×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 901- 1001- 最新50


偽・一人で風呂に入ってたら姉が〜帰ってくるか?おねえぱい〜
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/10/28 23:49 ID:1YLBQvCM
お約束
ココは雪尋 ◆FhFvFLO/7Eが来るのを雑談しながら待つスレです。
もちろん偽だから雪は来ないかもしれません。
自治厨や空気嫁厨はもういりません、見かけてもヌルーして下さい。
意味の無いAA、新参発言はおkです。
叩き、煽りも基本おkですがVipperらしくネタレスにする努力はして下さい。
他スレのURLを貼るのももちろんおkみんなで突撃しましょうww



つー訳だおまいらww↑みて賛同できる奴だけ来てくれ
おれはもう真の方住人にはついて行けん勝手にやらしてもらう
さて、雪は来てくれるかねwwww

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/10/29 00:35 ID:u/haQQzY
ぬるぬるぽたぽた

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/10/29 02:15 ID:qUwg5Avo
>>2
ぬがっ!ぽたぽた

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/10/30 17:25 ID:4/o5DePM
>>1は真の何に賛同できないんだ?

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/10/30 18:31 ID:jm69Mtlw
>>4
>>1見て判らないか。。。orz
雪のスレなのに雪の全レス止めさせようとしたり新参叩いたり
このままじゃ分裂終了のハイドスレと同じになると思った。
まあネタにし楽しんでwwっうぇww

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/10/30 18:46 ID:4/o5DePM
把握した

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/10/30 23:38 ID:ARDRL92E
たまには上げてみる

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/10/31 00:27 ID:/yPz/3Ek
まぁあっちは空気が悪いがね・・・
こっちは空気すらないがwwwwwwwww

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/10/31 00:46 ID:6Z4QZqNg
  _   ∩
( ゚∀゚)彡 おねえぱい!おねえぱい!
 ⊂彡

こんな感じで?



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/10/31 01:08 ID:Lx2CoTpA
何でも有りで行くww
例えばこんなのもありww
Ctrl+A
ttp://upld2.x0.com/data/upld21256.gif

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/10/31 21:16 ID:jytezJ6U
誰もいないフォッフォするなら今のうち

   (V)∧_∧(V)
    ヽ(・ω・)ノ  フォッフォッフォッ
.     /  /
    ノ ̄ゝ


.          (V)∧_∧(V)
           ヽ(   )ノ  フォッフォッフォッフォッ
.           /  /
       .......... ノ ̄ゝ


12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/10/31 23:39 ID:7meOqg7I
|ー ̄)ニヤリッ

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/01 00:08 ID:uml8yVF+
過疎すれ過疎すれ過疎スレ遊びwww

うーんやっぱり人来ないねwww
まあネタスレだからねwww

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/01 00:12 ID:NDhl2rxE
  ∧_∧             ∧_∧
 ( ・∀・)    ワクワク   (・∀・ )
 ( ∪ ∪          ∪ ∪ )
 と__)__)  旦~  旦~ (__(__つ

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/01 01:21 ID:uml8yVF+
ココにカキコして真を見てるとなんとなく面白いww
スレなんて誰が立てても一緒なのになwwww
なんでわざわざ荒れる発言するかなあいつらはww

やばいww愚痴になってる植林wwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/01 02:28 ID:MkVZOVwk
こっちに雪来たらワロスwwwwwwww

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/01 02:56 ID:uml8yVF+
      ┌─┐  ┌─┐              ┌─┐  ┌─┐
      │●│  │●│              │●│  │●│
      └─┤  └─┤              ├─┘  ├─┘
      _   ∩   _  ∩     おねえぱい! ∩  _   ∩  _
    ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡    おねえぱい!  ヽ(゚∀゚ )  ヽ(゚∀゚ )
 ┌─┬⊂彡┌─┬⊂彡               ミ⊃┬─┐ ミ⊃┬─┐
 |●|    |●|                      |●|    |●|
 └─┘    └─┘                      └─┘    └─┘

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/01 03:34 ID:GWFxL8sE
意外とこっちが本命ではないかとwww

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/01 06:24 ID:cksyqg+w
雪が悩んで止まってる(ネタって言う奴もいるが少なくともそういうスタンス)
のにアドバイスはするなでも雪とっとと進めってwwww愚痴になるwww削除
マジレスしすぎはウザがられても仕方ないがねwwwww

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/01 08:21 ID:NmV4M4ZQ
あれがアドバイスにみえるのか?

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/01 13:40 ID:Y+00l8mk
マジレスははっきり言ってウザイww
こっちは禁止しようかと思ったけど、
マジレスもネタにしてこそVipperだからなwwwwww

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/01 17:23 ID:JsSS5e9Q
要は馴れ合いしたいってことね

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/01 18:23 ID:pWHRV+v6
つーかこっちの方が真スレより雰囲気いいなwwwwwwwwww

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/01 20:38 ID:kZFEvxn+
まぁ、>>1にきちんと目的書いてるしな
雑談しながらまたーりいくべ

あっちがすべて「氏んでよし」で埋まるのも、それはそれでvipperらしい気もするがwww

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/01 21:52 ID:gg4bgx7E
楽しくやれればいいんじゃね
それがvipper〜w

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/01 23:47 ID:FXHAWddQ
>>24
やられたww
そうゆう考え方もあったかwwww
おいちゃんも修行が足らんな。。。。(´・ω・`)

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/01 23:51 ID:FXHAWddQ
ところで>>10のオネエパイに反応が無いのはがいしゅつ?

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/02 01:33 ID:gAofzMZI
なんだか死語が飛び交ってる気がするんだがwwwwwww

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/02 13:51 ID:aD72dT+o
>>28
死語?
Vipperのこと?
最近ゾンビパウダーで復活したんだよ?

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/02 14:25 ID:tMCV67TA
びだるさすーん・ぞんびぱうだーは
失われた貴方の命を、美しく蘇られます♪


31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/02 15:03 ID:1g8HMR3I
>>29
ヒント:ゾンビパウダーが死語

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/02 19:33 ID:2M62Uowc
ゾンビパウダーは好きだったのに

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/02 22:33 ID:3RWaFOu6
>>31
な、なんとww
ゾンビパウダーも死語かよwwwww
おいちゃんも歳をとったもんだな.........λ

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/02 23:16 ID:2M62Uowc
ゾンバイオも死語かな

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/03 02:39 ID:Plj78PSo
おおおおぉぉぉ
真よりこっちのが伸びてるwwwwww
なんか嬉しいwwwww













ゾンビネタだけどなwwwww

36 名前:◆Xv38MwDYoE :05/11/03 02:59 ID:EFKUqOKc
ショッピングモールに行きたいんですけど

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/03 17:21 ID:gBdIO+GU
>>36
されはサイト違いwww
楽天ショッピングモールにでも逝って来いwwwww





何買うの?

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/03 17:25 ID:GfCZDFLQ
FC ゾンビハンター

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/04 02:31 ID:nvfXyX0w
ちょっとagewww

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/04 03:03 ID:y0wEwoj6
もうガキのころに何度もクリアしたからいらんよゾンビハンター

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/04 06:36 ID:N4P6or4s
いいなぁ 最終面手前(友達情報)でマシな武器が出なくなってじり貧で死んじゃったり、調子のいい時は途中で止まっちゃうんだよな

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/04 17:10 ID:zPQa99qQ
ところでそろそろ話題を戻さないか?
みんなしてゾンビ引っ張り杉wwww
たとえば、雪の現在の心境を妄想するとかしようよww↓

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/04 18:02 ID:nMpuhk4A
そうだな
雪の心の中にはまだゾンビとの闘いが忘れられない思い出として残ってるんだろうな・・・
ゾンビバウダーが雪のように降り積もる・・・

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/04 18:54 ID:0TDmDbOg
やっぱりここを踏み越えるのは恐いよな
せめて姉ちゃんがこっちの理性が吹き飛んでも仕方ない事をしてくれれば
自分に言い訳できるのに

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/04 18:54 ID:0TDmDbOg
ゾンビ入れ忘れたw



46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/04 19:30 ID:qsjc41zA
キョンシーはゾンビの仲間に入れてもいいのだろうか?
ゾンビはブードゥーで、キョンシーは道教だけど

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/04 20:54 ID:NtqNweiU
ここはいつからゾンビについて語るスレになったんだ?www

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/04 21:02 ID:0TDmDbOg
雪姉にレイレイのコスプレをさせると吉と出ました

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/04 22:21 ID:SYcBDBdw
そうだ、雪姉にはコスプレ萌えが足りないんだwww
キョンシーのコスプレで導師(雪)に迫るのはどうだろう?

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/04 22:37 ID:LHeuM+xQ
つーか今年の新入社員にキョンシーを知らないと言われた・・・
もうそんな世代ですかorz

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/05 00:21 ID:iNTXRivQ
え?近頃の子はキョンシー分からないのか!?

ジェネレーションショック!!

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/05 00:55 ID:wqF1cDXc
>>50
|д゜))))マ、マジデスカ…

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/05 01:57 ID:FSWHZpfE
スイカ頭も通じないのか・・・

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/05 02:41 ID:wqF1cDXc
>>53
されは絶対_wwww
幽幻道士なんておれも知らないwwww

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/05 02:51 ID:FSWHZpfE
>>54
知ってるじゃーん( ・∀・)σ)・ω・`)

ま、小林キョンシーなんてのが始まるから、またキョンシーブーム来るんじゃない?

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/05 03:03 ID:wqF1cDXc
>>55
問題はだ、どこでキョンシーコスプレが手に入るかと、
いかに雪をウマーク騙してそれを買わせて、
最後に雪姉にそれを着せるまで持って行くかだwwww








絶対ムリポwwww

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/05 03:11 ID:NamPmFOs
取り敢えずレイレイの胸元の話でもしてみようかwwww

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/05 03:19 ID:FSWHZpfE
テンテンじゃダメなのか?









そうか、ヒンヌーはダメなのか・・・

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/05 05:00 ID:wqF1cDXc
>>58
雪姉だからなwwww
これならいけるか?
ttp://anspstd.web.infoseek.co.jp/char0215/tuknad3.jpg

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/05 13:21 ID:moAUuzTY
>>59
これなんてマイシスター?

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/05 18:17 ID:SLujZ4gs
>>60
テンテンでイメージ検索かけたら出てきたwww
ヒンヌーに見えるけどちょっとありそうwwwww
てかもまいの妹なのかwww!!!

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/05 19:52 ID:moAUuzTY
>>61
ちげーよwwww
でも、似てるんだなこれが。
まぁ、マイシスターのがカワイイがなwwww


63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/05 20:01 ID:vhxRmsF6
テメーのろけやがってw
ちょっとコテ取り付けて最寄りのスレまで来やがれ

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/05 20:23 ID:moAUuzTY
だが、断る
てか、妹じゃなくて姉な

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/05 23:02 ID:bpDKnsNU
>>64
 ! ! ! ! ! ! !
おまっwww!
勇者にならないか?

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/05 23:53 ID:moAUuzTY
勘弁してwwww
それにケコーンしてるから入る余地なんかない

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/06 01:10 ID:xqnTvNIk
>>66
残念ww
じゃ、とりあえず雪姉にして欲しいコスプレ案でも投下してww
ゾンビとかキョンシーは無しなwww

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/06 02:03 ID:ShHFRUPU
>>66では無いが個人的意見としてはスク水


・・・・・っうぇwwwちょww俺wwテラキモスwwwwwwwwww

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/06 02:17 ID:xqnTvNIk
>>68
それ、なんとなく持ってそうなんだがwww
こんど雪に聞いてみようwwww

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/06 15:23 ID:v/lBEXJo
白衣の天使

ピンクなんか認めません

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/06 17:20 ID:VYKz40Dc
黒のメイド服に手錠。。。

72 名前:66 :05/11/06 18:11 ID:OozXccHk
>>67
ウエディングドレスに決まってるじゃないかwww

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/06 18:18 ID:UwkO/peI
>>72もちろん場所は結婚式場で隣にいるのは雪だよなΣd(・ω・´。)グッ!!!

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/06 18:34 ID:OozXccHk
そして漏れたちの目の前で公開プレイwwwwwwうぇwwww


75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/06 18:37 ID:VYKz40Dc
>>74
いや、あくまで俺たちは七誌だからネット中継でお願いしまつ

76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/06 22:45 ID:yNyjz5cA
でも、雪姉アンミラとか似合いそうなんだよなwww
ぜひ着て雪に迫ってもらいたいwwwwwwwwwww
で雪にはもっと悶々としてもらいたいwwww

いっそのことここは雪姉に雪攻略の指令を出すスレにして
雪がどこまで耐えられるか観察するトコにしたいぜwww
雪姉来ないかなwwwwww

77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/07 14:11 ID:kAopr5ww
メイド服ドンキで売ってないかなww?
雪、買わないかなww?
雪姉に着て貰えないかなww?








おれ、キモwww!!

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/07 14:26 ID:tI4ba3SA
GJ!!Σd(・ω・´。)グッ!!

79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/07 14:31 ID:wDsf0o1I
メイド服は・・・
http://www.ms-online.co.jp/eshop/goods/leg_avenue.html
こことかは本格的ではないから1万程度。
ドンキとかで買うのは素材が微妙なんで、安いけど簡単に入手可
(5000〜8000程度)

本格的なのがお好きならば
http://www.candyfruit.com/

某スレのやたら詳しい人のコピペ

80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/07 16:19 ID:tI4ba3SA
ちょww本格的に着せるつもりなのかwwwww


81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/07 17:35 ID:wDsf0o1I
本格的に着せるつもりになってもらうように雑談をするって事で

82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/07 17:51 ID:LQgeb6mU
サイズがMとXLしかないんですが…

83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/07 19:41 ID:m2ucmjHY
>>82
ヒンヌー用とキョヌー用ということじゃないか?

84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/07 20:46 ID:PXc6jqEM
俺的にはサイズSでピッチピチの方がよかったのだがwwwww


ちょっwwwおれってwwwwwwwテラヤバスwww

85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/07 21:34 ID:wDsf0o1I
ウェストのところだけリボンできつめに縛ればピッタリなんじゃない?

86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/07 22:53 ID:NwJ7lcVQ
雪姉って確かスレンダーなのに憧れのEカポーだったよな?(*´д`)ハアハア

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/08 23:02 ID:Y3/Z89BA
うはwwwwwwww誰もイナスwwwwwwww

88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/08 23:10 ID:Pa1Llvbw
俺ガイル


89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/09 00:18 ID:OMRuvt9s
>>88
真も止まってるしwww何があったんだ?

90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/09 14:58 ID:5NhN1PdY
うーん、やっぱりカソッテるな。。。
ココは、やっぱり思わず雪の奴が顔を出さずにいられない
話題を持ってくるしかない訳だが何も思いつかんwwww

おまいはどう思う?↓


91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/09 15:47 ID:7OF93Kx6
すごく・・・・            大きいです・・・

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/09 16:31 ID:pJCi7gak
我慢できなくなった雪姉が雪の寝床に潜り込んでおにゃ(ry

93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/09 18:03 ID:GbehQmDw
首輪&手錠以上の攻撃力を持ったアイテムって何がある?

94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/09 19:29 ID:kyy1apTI
>>93
おい、衛生兵!!
目隠しと足枷はどうした!!

95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/09 19:34 ID:6jI/gI/A
足首ぱんつ

96 名前:◆NkvB/////I :05/11/10 00:59 ID:fHbKMr/U
こんにちはBEの中の人です
オセロ対戦の宣伝に来ました
BEの人をぶちのめしたい!と思ってる人沢山いそうなので僕とオセロで勝負して下さい
http://kaihou.mine.nu/
それではROOM3で待ってます

97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/10 01:04 ID:MODEnW0+
>>96
おれ、オセロは激弱なのよwww

98 名前:◆NkvB/////I :05/11/10 01:20 ID:fHbKMr/U
>>97
イノセンスもいるぜ
ロムでもいいぜ

99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/10 02:33 ID:vZfKG58w
ちなみに、首輪+手錠ってこんな感じな

http://mistcat.no-ip.org/other/src/1131557611252.jpg

100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/10 02:35 ID:vZfKG58w
細い方が首輪で太いほうが手錠・・・っていうか、リストバンドか・・・

http://mistcat.no-ip.org/other/src/1131557611252.jpg

101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/10 02:36 ID:vZfKG58w
アドレス間違えた・・・ orz

http://mistcat.no-ip.org/other/src/1131557671808.jpg

102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/10 04:27 ID:3HU3xSm+
>>101
なんか、使い込まれてね?

103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/10 04:53 ID:vZfKG58w
安物だしな



言っとくが、自分でゴシック系の服に合わせて付けてるだけだからな?

104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/10 13:59 ID:Qvndv3RQ
>>103
【姉が】 自分でゴシック系の服に合わせて付けてるだけだからな?

まで読んだ

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/10 14:16 ID:lLKCWnUY
>>103
自分でゴシック系の服に合わせて【姉の首に】付けてるだけだからな?

まで読んだ


106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/10 16:17 ID:te27zFrg
時代はゴスロリ

107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/10 22:34 ID:vZfKG58w
残念ながら姉なんていねーよwww

付けてたらたまに「お手」と言われることならあるニャ

108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/10 23:54 ID:/iO4uNws
>>107
おにゃのこ?

109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/11 00:07 ID:YPWcUBa+
>>107
ミスト?

110 名前:1 :05/11/11 00:22 ID:k2G/3nq6
>>109
こんなトコまでミスト嬢が来るか??
しかしうpろーだのURLとか疑わしいww
ミスト嬢ならAAうpww!














おぱーいうpでも可

111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/11 01:48 ID:k2G/3nq6
age

112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/11 05:08 ID:cY5dmttI
おぱーいうpはもうしないよ〜

113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/11 13:42 ID:OPRuvGqo
>>112
工工エエエエ(´д`)エエエエ工工

ミスト嬢の綺麗なオパーイまた見たかった…orz

114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/11 21:40 ID:iba3wqbE
ミスト姉、有名だなぁ〜

115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/11 23:39 ID:dskoRvMU
まっったくしらないお

だからうpしてほしいお

116 名前:1 :05/11/12 04:12 ID:u1Pa1v8k
あぁww!
久し振りに雪が来てたのに流れに乗れなかった俺って…orz
しかも多分雪の奴【真】で検索かけてんな。。。
まあ、こっちは所詮【偽】だからな...λ............

117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/13 17:30 ID:bBcJvD2g
とにかくageとく

118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/13 18:00 ID:du+wKiYM
>>1の新参発言OKてのはないだろ…。


119 名前:1 :05/11/13 18:18 ID:bBcJvD2g
>>118
いや、叩くのもおkだからwww
そのかわりうまくネタにしてねって事よww

120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/14 00:54 ID:9du3j9Bo
全てネタにするのもなぁ

121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/14 01:18 ID:ViAy9btk
>>120
まあ半分は新参発言する香具師がもうそんなに出てくる事は無いだろうとの目算もあったwww
どっちにしても雪の奴こっちに気付いてないか、わざと黙殺してるかだし関係ないかもなww
とにかく初期の頃の廃井戸スレのふいんきに戻したかったんだ。。。

122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/16 03:16 ID:Wf4dynn2
おお、過疎ッてるwww
とうとうあっちでここの事言っちゃた香具師がいるなwwwまあ良いけどwww
新参発言ただ叩いても何の解決にもならないことに
あいつらそろそろ気付いてもいいんじゃないかww
|<あほーwwww














と影でこそっとなじってみるwwwwwwっうぇwwww

123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/16 03:20 ID:qvm+r9a2
ごめん、言ったのうち orz

こっちの方針が新参オッケーだったし、「読破しました!」は流れ切っちゃうよなぁと思ったから・・・

124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/16 09:20 ID:0KOoKeQ6
>>122
両方見てるやついるからあまりそいうこと言わない方がいいんじゃ?
あっちから流れ込んでくるのもうざいだろ。
あっちはあっち、こっちはこっちでやっていけばいいと思うが。

125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/17 13:02 ID:YoT9wKEs
昨日は何故かこのスレに書込み出来なかったww!!他は大丈夫なのになぜ?
>>123
大丈夫www気にすんなwww
基本なんでもありだからこっちとしてはおkwww
でも、新参叩きもネタにすれば問題ないのになww

>>124
ゴメン、批判しても意味ないもんね、気を付けるよww


126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/17 23:45 ID:LG7dzOOk
ageてみるてst

127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/18 09:53 ID:lAdoZHf6
まあ、避難所もくそも同じ板にあるからあまり意味無い気がしなくもナスw

128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/18 13:21 ID:OtbS8EL+
>>127
|д°)<ココは避難所じゃナイヨ…

129 名前:◆NkvB/////I :05/11/19 01:43 ID:RvNy+sGY
今度はお絵かきチャット作ったよ(^o^)ノ
http://www.takamin.com/oekakichat/user/oekakichat3.php?userid=199450

130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/20 01:59 ID:tF8HZFA+
3chはなぜか連投規制で書き込めないスレが増えてきた…orz
もう、yyに避難するしかない...λ.........

131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/21 13:18 ID:Iwto+e/o
ageてみたりする

132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/22 01:57 ID:KtAGNkBQ
お絵かきチャットに生気を感じない

133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/22 12:10 ID:DaL0OJdg
雪の字はこないのかね?

134 名前:あぼ〜ん :あぼ〜ん
あぼ〜ん

135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/23 00:49 ID:Aela2Gwc
>>134
コレ何?
怖くて開けない俺ガイル

136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/23 00:57 ID:CyQQb09k
もろウィルス
開けないが吉

137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/23 00:58 ID:Aela2Gwc
>>136
dクス。

138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/23 11:03 ID:99LfceiU
>>134
池沼はくるなwww
とか言ってageる。

139 名前:あぼ〜ん :あぼ〜ん
あぼ〜ん

140 名前:あぼ〜ん :あぼ〜ん
あぼ〜ん

141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/23 22:44 ID:GD4o6Pq2
業者(?)が増えてきたな
アドレス一緒だからもろばれだけど

142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/23 22:51 ID:Aela2Gwc
>>141
というか、ウイルス

143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/24 01:34 ID:/Dz3kcio
一応削除依頼出してきたwww

144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/25 03:51 ID:yKlNRs++
削除依頼通ったみたいwwwww

145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/27 00:10 ID:EtUwhgCU
ぶっちゃけ雪は最終的にどっちに決めたのか気になる

146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/28 02:06 ID:4rJ7MRVE
>>145 が全く理解できない俺です( ・ω・)?何か選択あったっけ?

147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/28 02:19 ID:c8zFv1IM
姉ルートと姉ルートじゃない別のルートの2つ

148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/28 02:44 ID:HrGxtXEU
血縁ルートと非血縁ルートだろ

149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/28 03:05 ID:4rJ7MRVE
>>145
最終的って・・・・別に選んでねぇよな?
選ばなくて葛藤してるゆっきーが大好きですwwwww

150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/28 23:39 ID:PDFJHVgY
 <⌒/ヽ-、___      <⌒/ヽ-、___
/<_/____/    /<_/____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   +   +
   ∩___∩ +
   | ノ      ヽ  wktk
  /  ●   ● |_.      <⌒/ヽ-、___
/|    ( _●_) |/   /<_/____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                   ∧∧
                  (・ω・ ) ?
  <⌒/ヽ-、___      _| ⊃/(___
/<_/____/    / └-(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
+     +
    ∩___∩ +
    | ノ      ヽ +
   /  ●   ● | ワクワクテカテカ
   |    ( _●_)  ミ      ∧∧
   彡、   |∪|  、`\    ( ・ω・)
  / __  ヽノ /_. >  )  _| ⊃/(___
/(___)   //(_/ / └-(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                   ∧∧
                  (・ω・ ) ???
  <⌒/ヽ-、___      _| ⊃/(___
/<_/____/    / └-(____



151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/29 13:20 ID:GqDRcFiw
思いっきりagewwwwww!!

152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/29 17:46 ID:UNFwAyIw
ゆっきー何時来るかな…

153 名前: :05/11/29 23:25 ID:p5BV4UM+
>>152
うん、そのうち来るだろうからまったり待とうやwww
こっちは適当に妄想貼ったり愚痴ったり今北でも何でもしていいから
好きに使ってよwwww

154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/30 01:43 ID:yB7QczsM
>>153
いい加減コテ名乗るのやめれ気持ち悪いから

155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/11/30 02:54 ID:ob1C43Ac
>>154
ご、ごめん><

156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/02 01:17 ID:WJybWXtM
今日当たり雪が来そうなんだが
ハイドのトコチェックして俺はもう寝るww

157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/02 13:48 ID:8jkH5cu6
雪キテターwwwwwww!!
ちょっとだけどまあ、忙しそうだししょうがないな。。。

158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/04 23:44 ID:6wOn53N6

          スコココバシッスコバドドドンスコバンスコ  _∧_∧_∧_∧_∧_∧_
            从 `ヾ/゛/'  "\' /".    |                    |
       ?? ≡≪≡ゞシ彡 ∧_∧ 〃ミ≡从≡=<  雪報告マダー!!!!?  >
.          '=巛≡从ミ(`・ω・´#)彡/ノ≡》〉≡.|_  _  _ _ _ _ _ _|
.         ゛=!|l|》リnl⌒!I⌒I⌒I⌒Iツ从=≡|l≫,゙   ∨  ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
          《 l|!|!l!'~'⌒^⌒(⌒)⌒^~~~ヾ!|l!|l;"
.          "l|l|(( (〇) ))(( (〇) ))|l|》;
           `へヾ―-―    ―-― .へヾ    ドドドドドドドドドドドドドドドドドドド


159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/09 06:02 ID:+WYsz3xU
http://www.daisydaisy.jp/special/lolita.html

160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/09 17:30 ID:7DKcEGWc
はいはいわろすわろす

161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/10 04:22 ID:xbn4TbiA
>>159てまたぶらくらかウィルス??

162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/10 05:16 ID:HKhFpyag
>>161
いや、ゴスロリ服のアフェリアイトサイト
みてみりゃ分かるけど、がんばったね・・・としか言いようがない
てか、画像サイズ勝手に変更してないか、このサイト?

163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/10 05:41 ID:bgxRWIEs
>>161の言いたい事がわかるw
思いっきり固まったみたいになったw

>>162見て興味もそそられないし強制終了と

164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/11 16:56 ID:yy/XARA6
うひゃっひゃっひゃっひゃ〜
ぷぷぷぷぷぷ

あぁあぁぁぁぁあぁぁぁぁぁぁあああああああ


165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/11 17:16 ID:803kLIhk
>>164
どうしたww!?
返事を汁wwww!!

166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/11 17:36 ID:/M+l9vTw
むこう突然の嵐で沈没www
とりあえず、こっち来てみたwwwwおk?

167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/11 17:49 ID:36CYNV3k
st

168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/11 21:28 ID:CqKk9QfE
「真」スレ勝手に立てるバカが何日目に出るか
賭けしないか?wwwwww

169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/11 21:35 ID:ARNhrCAc
>>168

真・一人で風呂に入ってたら姉が〜帰ってきたおねえぱい〜5つめ
http://www.3ch.jp/test/read.cgi/newsvip/1134304510/

170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/11 22:09 ID:KfcqwWMw
>>168
賭けは7分で終わりますた

171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/11 22:14 ID:kSxBJldI
本物は雪に立ててもらいたい・・・

172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/11 22:29 ID:KLsNvUoc
>>168
立てろと言っているようなものだろ

173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/12 00:10 ID:rUdp+kwc
まあ、こうなる事は見えてたからなwww
なんかほんともうどうでも良くなってきたwww
雪は多分新たにスレ立てたりはしないだろww

174 名前:164 :05/12/12 03:52 ID:PxDoZdOE
すまん。
酉乱した。
もう疲れたよ・・・。

175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/12 13:24 ID:k59bhFsA
>>174
イ`wwwwwww!
おれもガンガル!









今度雪が来たらな

176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/12 13:25 ID:k59bhFsA
上げてた。。。orz

177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/12 17:00 ID:Jf+ZPBlw
姉いる人「いや、実際姉には萌えないから」
姉いない人「んなわけないだろ!年近いんだし少しは萌えるだろ!」
姉いる人「んじゃ母に置き換えて考えてみるとわかりやすい」
姉いない人「あー…」
姉いる人「な?萌えないだろ?」
姉いない人「うん、たしかに有り得ん」
姉いる人「だから姉にも萌えないんだよ」
姉いない人「んなわけないだろ!母と違って年近いんだし少しは萌えるだろ!」


178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/12 18:35 ID:QbXXWwcE
相容れませんな

179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/12 18:49 ID:tzsbAfOE
>>177
うまいね。確かに実姉にはまったく萌えない。雪姉には激しく萌えるけどww

180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/12 23:32 ID:wwBcTTc2
あっちはホント最近言い愛ばっかしてるなwww
いいかげんウンザリwww

で、こっち北

181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/12 23:36 ID:ZWCd7FBM
そうか、愛してるのか・・・独り身だと見てるのつらいよな・・・

182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/13 01:32 ID:JHi94i0E
>>181

 ・゚・(つД`)・゚・

183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/13 16:33 ID:WEyHNLYE
俺『ぎゃはは〜!正月じゃ〜!飲めー!』
妹『もーーまだ16やけん飲めんってー。』
俺『うそこけーぼけー。コンパやらで飲みよろーがー!』

すっかり酩酊気味の妹。
船盛りのアワビの殻を手にとり自分の股間へ・・・そして

妹『あわび!』
俺『え・・・おい・・やめろって』
妹『あわび!生あわび!』
俺『親父ひいてるって・・・』
妹『あわび!踊り食い!』
俺『おい!マジで?やめろって!』
妹『あわび!超あわび!』
俺『オフクロ笑うな!調子のるやろが!』
妹『密漁!あわび!密漁されまし〜た〜ぁ!』
俺『やめろってー!!』

184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/13 16:47 ID:RUo15su+
密漁されたんだwwww
超噴いたwwwwwwww

185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/13 17:11 ID:hvJNMVBM
>>183
なんだそれwwwww!!
続きをたのむwwwwワロスww

186 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/13 23:58 ID:dcti2s9w
>>183
なんかいろいろ吹いたwwwwwwwwwwww

187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/14 00:00 ID:e65Ug+oE
>>183
分 か っ て る よ な

188 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/14 00:50 ID:nkEY/epk
>>183
なんだこれwwwwwwwwwww
どっかの誤爆か?www

189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/14 00:50 ID:nkEY/epk
>>183
なんだこれwwwwwwwwwww
どっかの誤爆か?www

190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/14 03:39 ID:e65Ug+oE
>>183
オマイという奴は・・・(つд`)

    _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)
  ⊂彡☆))Д´)>>183

191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/14 20:10 ID:scGVzOYQ
なんか前にもどっかで見た気がする

192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/14 22:36 ID:7kIZo7JI
超あわび! の検索結果 約 141 件中 1 - 10 件目 (0.29 秒)

193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/15 00:33 ID:Fw4Ei+X2
続きが気になって夜しか眠れん…

194 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/15 08:20 ID:Cjp63eJg
両親が亡くなり、姉が受け継いだ設計事務所がピンチだ!
無理を言いながら姉にセクハラするフサフサ建設社長の陰謀を暴き、
優秀な(女の子限定)設計士を雇い入れ、業界大手を目指せ!

コスト計算を間違えると途端に赤字!
「経済設計」で黒字転換!
でも違法設計は内部告発と紙一重だ!

#違法設計しつつ、告発しようとする事務所の女の子を陵辱して口封じする
ダークルートもあります。

【姉は一級建築士〜イケない構造計算〜】
2006年3月 発売予定

195 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/15 13:03 ID:iYi5tRik
>>194
そんなエロゲしたくないwww
それより>>183続きを頼むwwwwww

196 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/15 14:06 ID:qy+Kx4Kk
>>194
初回限定版はいくらですか?

197 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/16 17:45 ID:Qu+nesuU
>>195-196
姉は一級建築士〜イケない構造計算〜
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/erog/1134095179/

198 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/17 03:31 ID:syMkwuAM
>>197
不覚にも面白かったwwwwやば杉る設定だけどwwww

199 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/20 22:02 ID:YG9kicvQ
真スレなんだあのマジレスの嵐はwwww
まるで雪が何も考えてないかのようなご注進の数々wwバロスwww
反応無いのも寂しいけどあれはちょっとヤリ杉なんじゃないかいwww

200 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/20 22:52 ID:4fNUctf+
テスト

201 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/21 00:03 ID:9lqWRDeQ
>199
ありゃマジレスしてるつもりの嵐だよwww

202 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/21 21:08 ID:d1p6Mkts

「いってくるー」
「いってらっしゃーい」
玄関の閉まる音。雪尋がバイトに行った。
「…はぁ」
どさっ、とソファに寝そべる。その音が響くほど、家の中は静かだった。
お父さんは仕事、お母さんは買い物、そして雪尋はバイト。今この家は、私一人だった。
だからといって、何かをする気力もない。テレビをつけるのも面倒で、そのままぼーっと寝転んでいた。
そうしていると、自然に思い浮かぶ事。

雪尋の、こと。

(暇つぶしに弟を思い浮かべる姉って…なんだかなあ…)
そう思いつつも、イメージは勝手に組みあがっていく。



こんなの書こうかと思ったけど続けられそうにないので中断

203 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/21 23:35 ID:8pZM1mhU
>>202
続き書いてくれ


204 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/22 11:37 ID:t1hwhKZ2
最近ものすごく雪尋と仲良くしてるけど、昔って今ほど仲良くはしてなかったのよねぇ。
何時から今のように仲良くなったんだろう・・・

お湯を沸かし、お気に入りのお茶を入れながら、記憶の糸を辿ってみる。

あまりよく覚えていないけど、寝起きでお風呂入ったときに何故か雪尋がいた事があった・・・
あの頃からかなぁ。

そういえば、お風呂でいろんな事しちゃったな。

お風呂場での事を思い出してたら顔が熱くなるのが自分でもわかる。
「こ、これはあったかいお茶を飲んでるせいよ!」
と自分に言い聞かせつつもそうじゃないのはわかってる。




だれか続きよろ。


205 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/22 11:58 ID:YS7GLEeM
>>204
すまん、俺はwktkする係りでwww(*´д`)ハアハア

206 名前:202 :05/12/22 16:52 ID:pfH77UBc
ちょっと続き書いてみた


悪戯っぽい笑みを浮かべた雪尋。何かからかおうとする時は決まってする顔。だからわかりやすいのだけど。
しどろもどろになって慌てる雪尋。悪戯するのは好きな癖に、あたしがちょっと乗ってやるとすぐにあたふたする。全く、可愛い奴め。
怒った雪尋。笑った雪尋。「仕方ないな」という顔をして、いつもあたしの我が侭を聞いてくれる雪尋。

大好きな、雪尋。

ああ、どうしよう。
ついさっき、送り出したばかりだというのに。

あたしはもう、雪尋に会いたくなってる。


207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/22 20:05 ID:Z45o/EPg
続きが気になってまだ眠れん…

208 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/23 00:27 ID:qdb91i3U
(勝手に続き書いてみた)

この気持ちはなんなんだろう。
会いたくて会いたくてたまらない。
普段、家にいればいつでも会える関係のはずなのに
なぜ今、こんなにも会いたくなってるんだろう。

この気持ちは何かに似ている。
けれど、その気持ちを自分の中で必死になって否定しようとする自分もいる。
だって…雪尋は弟なんだよ?
実の弟なんだよ?

でも、もし…もしも…
…雪尋も、同じ気持ちでいてくれたなら…?

…確かめるのが怖い。
確かめて、もし違ったら今の関係すら壊れてしまう。
でも…このままじゃ苦しいよ…
心に芽生えたこの感情…消したくないよ…

…そうだ。お酒を飲んで冗談交じりにでも確かめてみよう。
せめて雪尋が、私の事を姉以上に想ってくれているかだけでも…

209 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/23 01:07 ID:ar87Fkck
ここは素晴らしいストーリーテラーが集まっているスッドレですね^^

210 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/23 02:07 ID:+DyovU7I
>>209
うん、(*´д`)ハアハア

211 名前:202 :05/12/23 14:39 ID:esB4v+76
何やら様々な方々が書いていらっしゃるようですが関係ないとばかりに投下
読まれる方はお好きなように繋げて読んでくださいってことで。


バイト場に行こうかとも思ったが、それはさすがに迷惑だろうから却下。
だから、雪尋の部屋に行くことにした。

部屋に入ったはいいが、何をするわけでもなし。
仕方がないので、最近妙に馴染んだ感のあるベッドに倒れこむ。
そのまま、枕に顔をうずめる。
「んん〜〜〜……」
(…雪尋の、匂い…)
男のくせに、雪尋は凄くいい匂いがする。あたしは、雪尋の匂いが好き。
その匂いの染み付いたベッドは、とても心地よいものに思えた。
そうしていると、また自然と雪尋の事が頭に浮かんでくる。
(雪尋…)

212 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/23 16:48 ID:WUsvNbX+
>>211
いい感じの展開www(*´д`)ハアハア

213 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/23 20:14 ID:6tYzIVpM
(勝手に続き書いてみた)

やっぱり私、雪尋のこと好きなんだ…。
家族として、弟としてじゃなく、一人の男性として…。

一度、認識してしまうと止められない想い。
「雪尋ぉ…。苦しいよぉ…切ないよぉ…。
 あ、あれ?なんで私泣いてるんだろ…。」


214 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/23 20:22 ID:/UGV/EGw
さすが偽スレだけあって偽の語り部がいっぱいですね。(*´д`)

偽の雪尋も現れて、盛り上がる展開を繰り広げてくれないかな〜。

215 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/23 20:37 ID:l6NYeNQk
本スレが荒れている分、こっちではまったりとしようZEEEEE

ってこった。

姉視点で色々語ってみれば、雪の考えに影響を与えられるかもしれないしな。
姉がどれだけ苦しんでいるかを・・・


216 名前:202 :05/12/24 13:10 ID:tAjFH1L2
他の方々がどのように書くのかが楽しみになってきている俺ガイル


このベッドでも、何度も雪尋と一緒に寝ている。最近は、特に。
雪尋とキスする夢を見たこともあるし、実際に雪尋と…その、キスしたこともある。
うわ、顔が熱くなってきた。今考えると、かなり恥ずかしいことだったんじゃ…。
(…って、恥ずかしいっていったら…)
このベッドで、…胸を揉ませたこともあった。
本当に今考えると、何をやっていたんだ、と思う。
大体、何でそうなったのかすら、もう思い出せない。何か、何故か必死だったような記憶があるのみ。
それでも、あの時のことは、今でも鮮明に思い出せる。
顔を真っ赤にしながら、それでも観念したような表情の雪尋。多分、あたしも同じくらい真っ赤だったと思う。
そっとあたしの胸に触る雪尋。触れられた瞬間、凄く暖かいと感じた。
だけど雪尋は本当に触るだけ。あたしは何だか凄く切なくなって、物足りなくなって。
思わず「揉んで」とお願いしてしまったのだった。
しかしそんなとんでもない(本当にとんでもない!)お願いも、雪尋は「しょーがねーなぁ」って聞いてくれた。
雪尋の手の動きは、凄くいやらしくて、悪戯っぽくて。それでも、凄く優しくて。
何だか雪尋そのままの感じが、あたしは凄く嬉しくて、心地よくて…。
(……ん……)
無意識に、体が動く。
あたしの意識を離れた手は、自然と胸へ






体験版はここまでです。続きは製品版でお楽しみ下さい

217 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/24 17:01 ID:USwaFSjY
>>216
ちょwwwwwww

218 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/24 17:11 ID:Jn27xfHU
あたしの意識を離れた手は、自然と胸へ
(*゚∀゚)=3ハァハァ

体験版はここまでです。続きは製品版でお楽しみ下さい


( ゚д゚ )

219 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/24 20:23 ID:eUK8eRJU
>>218
生殺しイクナイwwww
( ゚д゜ 三 ゚д゜)製品版ドコ


220 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/24 23:13 ID:6yiAn4v+
>>216
体験版だったのかよwwww!


221 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/24 23:37 ID:OM573m5I
>>216
寸止めエロスwwwwwww
製品版が待ち遠しい!!1!!1!1!

222 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/24 23:57 ID:a9P9h/MQ
>>216
  ( ゚д゚)
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/     /
     ̄ ̄ ̄

  ( ゚д゚ )
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/     /
     ̄ ̄ ̄



223 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/25 00:07 ID:PSjKDI3s
うはwww偽の方が熱い!
つづき書いてみる


 カーテンは朝にわたしが開けたときのままだった。部屋の隅の雪尋のベッドは日差しに照らされ暖かく
わたしは雪尋の匂いのする布団にもぐりこみ、あのときのことを思い出していた
 酒の勢いもあったけど雪尋に揉まれたとき心地よくてねむっちゃったんだ
あのとき  もし ねむらなかったらどうだったんだろ…
 (は…ぁ……体が熱い…)体のほてりにまかせ自分の胸を揉んでみても雪尋にされたときほどドキドキしなかった。
 こんなとこ雪尋にみられたら…姉としての威厳が…じゃなくて、軽蔑されちゃうかな…。
 雪尋のことを想うほど鼓動が高鳴り、わたしは小さなため息をついていた

……カチ…
( ! )微かに玄関から音が…まさか、雪尋?!
その瞬間飛び起き、音をたてないようスニーキングで自分の部屋への帰還を試みた。
途中で雪尋のわけはない、お母さんだろうと気付きつつも引きかえすわけにはいかなかった…
せめて枕でも持ち帰ればよかった。あれがあれば安眠………出来ないことはまちがいないよ…

すっげ苦労した…orz
どうかな…


224 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/25 01:11 ID:zPz9yIis
>>223
(*´д`)ハアハア

( ゚д゚ )嫁に見つかった!

ノシ


225 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/25 03:10 ID:xP/lGKog
>>224
嫁に朗読させて盛り上がればいいんじゃね?

226 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/25 13:11 ID:/m0AddYE
続きが気になってまだ眠れん…

227 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/25 14:36 ID:FxraaqdI
3号がんばれ!

228 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/25 15:45 ID:ze3+jm/+
>>223
おまい3号かwwww!!

229 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/25 18:19 ID:u1h3JP2w
クリスマス

街には聞き飽きた感のあるクリスマスソングが鳴り響き
子どもたちはさん太さんのプレゼントに心踊らせ
恋人たちは愛を語らう

そんなロマンあふれる「せいなるよる」に

おまいらはこんなとこで
な に し て ん だ!

明日にはもうクリスマスは終わってしまうんだ。
クリスマスが特別な日になったのはここ十数年のことかもしれない、けどこんな
素敵な愛と欲望にまみれたかけがえのない時間をこんなことで浪費していいのか?



おまいらは俺か…


230 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/25 18:46 ID:9Kt+OD6g
>>229
そう、俺はおまいら、おまいらは俺。
お互い書いてて空しいだろ?

こういう日こそ、平然とレスしろ。

231 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/25 19:19 ID:UuMJ8UrM
え?どういう日?

232 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/25 19:49 ID:9JmomxcA
ディープが負けた日じゃね?

233 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/25 19:53 ID:uEL9Hk/Q
スグリがオリンピックに逝けるかどうかの日

234 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/25 20:35 ID:U292yvgU
>>230
ごめんよ…(´ω`)感情ぶちまけちまった。
あと…
俺…本当は……
…ツンデレだったんだ
あと暇だったんだ。
一日じゅう家にいたんだ
後…携帯からだからID…
後…223も俺だから…

えっと…あとは…


235 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/25 22:53 ID:huyMVj4E
>>216
この言葉はこの時のためにあったのか

それなんてエロゲ?

236 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/25 23:49 ID:wO+v1M5g
姉は一級建築師

237 名前:202 :05/12/26 02:53 ID:za+T7fbE
クリスマスはコンサートで忙しかったのですよ
続きを書いている方々の出来が良くて俺もういらない子?とか思ったり
まぁさすがに中途半端に未完てのもアレなのでとりあえず続き
てか18禁なんて書けねぇよ ヽ(`Д')ノウワアァァン  なので前回の下3行をなかったことにして続けて下さいませ


(…こらこらっ、何を思い出してるの、あたしはっ!)
思わず体を起こし、ぶんぶん、と頭を振って方向が怪しくなってきた思考を慌てて戻す。
(うわ、凄いどきどきしてる…)
落ち着くために、部屋の中を見渡す。片付いてはいるけど、少し埃っぽい。今度掃除でもしてあげようか。
そんなとりとめのないことを考えながら、しばらくぼーっとしていた。
そして再び、ベッドに倒れこむ。
ぼふっ。
「…はぁ…」
あたし、何してるんだろう。
暇だからって、弟の部屋に入って、勝手にベッドに入って、妙な妄想をして。
何だか最近のあたしはおかしい。気がつくと、雪尋のことを考えている。
自分がブラコンであることは、まあ、認めている。でも最近のあたしは、何だか度を過ぎていないだろうか。
こうなったのは、いつからだろうか。最近のような気もするし、ずっと前からこうであったような気もする。
確かなことは、あたしが雪尋を妙に意識しているということ。
もしかして、これは…。
(……まさか、ね……)
この問いかけも、否定も、その後に「だって弟なんだから」と思い出したように付け加えるのも、もう何度目になるのだろう。
でもやっぱり、雪尋のことを考えるのは楽しくて、嬉しくて。
その雪尋の匂いの染み付いたこのベッドは、やっぱりとても心地いい場所であることは確かなのだった。

238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/26 02:57 ID:svQJOeV2
いいねいいね、実にいいね。(・∀・)ニヤニヤ したwww

239 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/26 10:41 ID:eieOH+Qc
いいねぇww3号がんばれww

240 名前:サンゴ :05/12/26 12:24 ID:DzNZOFHk
(´・ω・)…
なんかテンションの上下ハゲシス

気が向いたら書いてみる

241 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/26 18:11 ID:j6seUMhc
マジで3号だったのかwww

242 名前:サンゴ? :05/12/26 20:13 ID:D59xORBk
ところで3号ってどういう意味?

243 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/26 22:31 ID:n55GmEwM
3号ってのは呼び名
妄想・透視・予知の3つの能力を使うから3号と呼ばれる

スレでの報告者の日常を在ること無いことを
文章化してスレに書き込みを行う人の総称で個人の名前ではない
そしてなぜかその書き込んだ内容は報告者が意図しようが、しまいが実現させてしまう。

244 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/26 23:06 ID:3VqA0OTA
>>243
おまい、うまい事言うなwwwうそつきww

>>240
俺の中ではおまいは既に文ネ申の一人だからサンゴで行ってwww


245 名前:208 :05/12/26 23:13 ID:NsjUeB5g
3号ってもしかして3番目に書いた>>208のこと?

俺だけど。

246 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/26 23:31 ID:T699tM2w
みんなが3号でいいんじゃない?本当に3号ってなんだだろ?


247 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/26 23:33 ID:FH6j7q3k
力の三号だっけ?
文章力はあるよなwww楽しみにしてるぜwwwww
お前の分なら下手なマジレスより雪の心を揺さぶれるwww頼んだ!!

248 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/26 23:51 ID:d2es0rPI
技の一号
力の二号だろ?

249 名前:サンゴ? :05/12/26 23:55 ID:JT2Kckls
ややこしいので
>>223>>229>>234>>240が俺
携帯からだからIDが毎回変わるようだ

250 名前:サンゴ? :05/12/26 23:59 ID:jfYehhek
ちょwwww俺は仮面ライダー?

251 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/27 00:48 ID:CiBeqLKc
3号とはヘンタイスレの住人の一人だよww
ヘンタイスレは何処にあるかは秘密www
なのかな?

252 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/27 04:22 ID:eqivgw7c
しばらくみないうちに面白いことになってるね


ちなみに俺は某エロゲ製作班シナリオ係

253 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/27 04:59 ID:CiBeqLKc
>>252
姉攻略系のエロゲなら買うかもww

254 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/27 11:24 ID:7jX9eHy2
>>252
インパイヤしてヨロ
出たら買うぉ

255 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/27 18:17 ID:k2552SkA
携帯から書き込みするってのも3号そのものだなww

256 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/27 20:09 ID:4DsvLPIU
394 :番組の途中ですが名無しです :2005/12/27(火) 17:37:59 ID:RgAj5N4u0
こないだ姉ちゃんに肉じゃが作ってって頼んだら
「そんなん自分で作れ!」って返された
でも次の日Googleの検索履歴見たら

肉じゃが
おいしい肉じゃが
最高の肉じゃが
究極の肉じゃが
至高のにkjはd
至高の肉じゃが

ってあってワロタ


257 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/27 20:32 ID:hTqTtkFg
>>256
愛されてんな>>394

258 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/27 20:56 ID:Cuk+4bT+
最高のツンデレ姉だな

259 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/27 23:09 ID:4Q2ZybmU
>>255
>本当に3号ってなんだだろ?
             ~~~~
こういうミスをするのが3号クオリティww

260 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/28 00:07 ID:UyPTw8EM
>>256
これはいいコピペですね^^

261 名前:◇b3Hamuzcpw :05/12/28 02:35 ID:bEhYMLNI
>>259
本当に3号が誰なのか教えてくれ

262 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/28 02:40 ID:+PTVvBGs
>>261
つ鏡
例え◆が◇でも

263 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/29 17:49 ID:E7G1Sjqc
俺「(匂いを嗅いで)…ふw」
妹「なぁにやってるの!変態!」
俺「匂い嗅いでんだよ。分かるだろ?そん位。」
妹「じゃ無くて変な事すんなって事ー」
俺「うへーw良い匂いw」
俺「…シャンプーの匂いだってばぁ」
俺「は?ちげーよ」
俺「じゃぁ何なの?」
俺「お前の匂いだ!」
俺「ふっ…どんな匂いだよーw(笑」
俺「俺の好きな奴の匂い」
俺「ちょっ…まっ…w」
俺「あーぁ。帰す気無くした。このまま離さんから。」


264 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/29 18:11 ID:vcI0svDk
途中から妹が消えてる件

265 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/29 18:12 ID:dNmLBh0w
現実を彼に突きたててあげないで!

266 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/29 18:58 ID:E7G1Sjqc
ttp://altair.mydns.jp/~kiken/sekai/moe/log/20051221204308/img/img8994.jpg

267 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/29 19:06 ID:k2Q9KDXc
母さんちいさすぎ

268 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/30 00:22 ID:IfOKKKWI
  _  ∩
( ゚∀゚ )彡 ピーザ!ピーザ!
 ⊂彡



269 名前:あぼ〜ん :あぼ〜ん
あぼ〜ん

270 名前:202 :05/12/31 01:28 ID:DOY1YrkY
唐突に続き
結局3号って何のこと?


闇に包まれた部屋に、嗚咽が響く。それは、あたしの声だった。
このベッドで、雪尋に縋り付いて、泣いているあたし。そしてそれを、抱きしめてくれている雪尋。
ああ、これは「あの夜」のあたしだ。雪尋があたしの友達と一緒に遊びに行った日の夜。
その前の日、あたしは雪尋と些細な事でケンカをした。
その友人であるEから、雪尋と遊ぶ約束をした、と聞いたあたしは、そのことを雪尋に問い詰めに行った。…ううん、違う。
「弟君借りるねー」というEのメールが、あたしは何だか凄く面白くなくて、雪尋に八つ当たりをしに行ったのだ。
でも、ちょうど雪尋も機嫌が悪かったみたいで。口ゲンカ、売り言葉に買い言葉、沈黙。
そして仲直りできないまま、雪尋はEと遊びに行ってしまったのだった。
取り残されたあたしは、意地を張って何かしてやろうと思ったけど、結局その日は何も手につかなくて。
何も出来ず、ただ無為に時間を過ごしていた。でもそれは、あたしにとって苦痛の時間だった。
ふと気づくと、雪尋の事が頭に浮かんでしまう。いくら振り払おうとしても、雪尋の事が頭から離れない。
こんなことなら仲直りしておけばよかった、という後悔と。
変に意地を張ってしまった自分に対する、自己嫌悪と。
今雪尋がどこに居るのか、何をしているのかを自分は知らない、という不安と。
…そして、今雪尋のそばにいるEへの嫉妬と。

271 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/31 01:54 ID:1+yOD/4M
3号ってのはきっと鈴木さんナンバーだな

272 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/31 01:59 ID:AFVIXB0Y
>>270
>>251
(*´д`)ハアハア

273 名前:223 :05/12/31 03:04 ID:PbNnzSJ6
疑惑の3号!!
…もうどうでもいい


外に出たらもう陽はビルのかなたに沈み、西の空に綺麗なグラデーションが見えていた。
あたしは雪尋の手を引きながらグラデーションに染まった空をながめていて。
「綺麗だね」って言ったら
「ぁー…そうだね」ってそっけない返事が帰ってきた。
「もう…」
それでもそうして雪尋と一緒に空を眺めて、この思い出をずっと忘れたくないと思った。

「恋人らしいことしてみる?」あたしの問掛けに戸惑う雪尋。
「キス…とか」さらに戸惑う雪尋。
目をつむって待つ私
待つ間が長い時間に思え、その時のキスは思い出してはにかむくらい
嬉しかったんだ、きっと忘れないって思った…。

おねえぱい4スレ目より

274 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/31 03:12 ID:wxF40VKM
もうほんと最高だね。君にお年玉あげたいwww

275 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/31 03:22 ID:+5E+CX4E
こっちじゃ只さん出番ないや(´・ω・`)

276 名前:223 :05/12/31 03:31 ID:Z09mGxwA
み…Mr.オクレ………orz

こんなこと思い付く俺はもうオヤジですかもうもらえませんかそうですか……もうどうでもいいとです泣

277 名前:223 :05/12/31 04:30 ID:Wb+Jvj4M
5 ス レ 目 だ っ た

雪尋視点?

「姉ちゃん、ワリカンでいいよ」
「いいの、きょうはお姉さんに払わせなさい。」
そう言って金を払うと
「行こう!」と手を引かれる。ちょw9jm…ああ店員さんの視線が痛い…

「空、綺麗だね」そう言われて青と黄色の夕焼けを見た「ぁー…そうだね」
「もう…」
いつもと同じ夕焼け、いつもと違うのは姉ちゃんと、手を、つないでいる。
大丈夫だよね姉弟にみえないよねしかし…それはそれで…不味いキガス

「キス…とか」
キスぅ?ね姉ちゃんとキス姉ちゃんとキス姉ちゃんとキス姉ちゃんとキス
姉、ちゃんと、キス…ちょ、ま…中略
………ちゅ
満面の笑みの姉ちゃん
あああぁぁ支援射撃たのむ座標は、…略

男女の思考の相違は男女の脳の違いからも来るそうです


278 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/31 12:23 ID:K4pvLsWY
3号の話題はもうどうでもよくね?あいつは変態スレの住民でここには関係ないだろう
文神達も3号の事知らないみたいだし、変に混乱させるだけじゃねぇの?
3号がここに書き込んでいたとしてもトリップ付けてないって事は3号もあまり騒がれたくなんじゃね?

279 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/31 14:00 ID:8NqzlmbQ
>>275
ミスト!お前どんだけ巡回してんだよ!

280 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/31 18:22 ID:kWgu9GlQ
>>279
シー!!

>>275
只さんもなんか書いてwwww

281 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :05/12/31 18:33 ID:kWgu9GlQ
バイトスレにバイトが来てたwwww!!!


282 名前:202 :05/12/31 23:43 ID:DOY1YrkY
初詣前投下、もうちょっと続けるつもりです
>>272
>>251
把握したサンクス


色々な感情が混じり合って、あたしを苛み続けた。何度、雪尋に会いたくなったかわからない。
感情は雪尋を求めているのに、理性がそれを阻む。あたしの、「姉」としての理性が。
心が引きちぎられそうなその時間は、お母さんが夕飯に呼びに来るまで続いた。
その後、何度か雪尋にメールをしたけど、出来る限り事務的な内容にするように努めた。
そうでないと、あたしのこの感情が溢れ出してしまうから。雪尋に会いたいって、今すぐ会いたいって、言ってしまうから。
夕飯の後は、何も考えないで済むように、雪尋の部屋でゲームをしていた。
ほとんど、画面を見ていなかった。ただ雪尋が帰ってくるまで、何も考えたくなかっただけだ。
途中でふと思い立ち、おにぎりを作った。雪尋は食べてくると言っていたけど、それでも何か、あたしの作ったものを食べさせたかった。
深夜になって、雪尋が帰ってきた。きっとその時、あたしは魂が抜けたようになっていたと思う。
その時のあたしが考えていたのは、たった一つのこと。雪尋と、仲直りしたかった。
「ごめんね」と言ったあたしに、雪尋は「いいよ」って言ってくれた。その時のあたしには、それで十分だった。

283 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/01 01:18 ID:xGpztb8I
>>282
あけおめーwww!!
ご苦労様ですたwwwww
今年もよろしくww(*´д`)ハアハア

284 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/01 05:10 ID:5quaBriw
>>279
>>100辺り参照

285 名前:202 :06/01/02 00:08 ID:oaBnZ4sY
新年初投下
皆様、明けましておめでとうございました


でも、部屋に帰ってから、また感情が溢れてきた。昼間に押し隠した感情が、再び形を成して、あたしを責めた。
心が、壊れそうだった。眠ってしまえば忘れると思ったが、そんな状態で寝付けるわけがない。
気がつくと、あたしは雪尋の部屋の前に立っていた。自分の体が、自分の物ではないような気分だった。
ノックをすると、雪尋はまだ起きていた。確認をして、中に入る。そのまま、雪尋のベッドへと強引にもぐりこんだ。
そして雪尋の温もりを感じた瞬間、あたしの心が堰を切ったように溢れ出した。
涙が、止まらなかった。子供のように、うわ言のように、ただ「やだ」を繰り返した。
そう、あたしは嫌だったのだ。雪尋とケンカするのも、雪尋が知らないところへ行くのも、
…雪尋が、あたしじゃない誰かと一緒にいるのも。
そんなあたしに、雪尋はやっぱり優しかった。あたしが落ち着くまで抱きしめてくれて、そして「ごめん」って言った。
違う、謝るのはあたしの方。雪尋が謝ることなんてない。そう言おうと、したけれど。
その時のあたしは、ただ自分を包み込んでくれる雪尋の温もりが嬉しくて、それを感じていたくて。
結局、そのまま寝入ってしまったのだった。あれほどに溢れていた感情は、もう静まっていた。
闇の中で感じた雪尋の匂いと、温もり。それがあれば、あたしはきっといつだって、心から安らぐことができる。

286 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/02 01:18 ID:G27orZy6
>>285
雪姉…(´;ω;`)グスン

287 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/02 02:02 ID:5M9T4dL2
。・゚・(ノД`)・゚・。

288 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/02 02:57 ID:3qvciIC2
・゜・(つД`)・゜・

289 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/02 13:15 ID:o5f/HEqo
本物がここ見てたりしてwww

290 名前:202 :06/01/02 22:14 ID:oaBnZ4sY
>>289
(((( ;゜Д゜))) や…やばいのか? やめたほうがいいのか?

291 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/02 22:33 ID:5M9T4dL2
続けてくれよぅ

292 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/02 23:17 ID:JzG9yZq6
やめちゃダメ(`ω´*)

293 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/03 00:20 ID:Drb4uorw
>>290
出来ればはぴーえんどでおながいしまつww

294 名前:202 :06/01/03 00:30 ID:JmaFRjdk
>>291>>292
ありがとう、なんとか続けてみます
もし邪魔だったら言ってくれればすぐ消えます


そうだ。そうなのだ。
あたしは雪尋が好き。弟だとか、一人の男としてだとか、そんなの関係ない。ただ、雪尋が雪尋だから好きなのだ。
落ち着かせてくれる匂いが好き。あたしに触れてくれる手が好き。
優しく抱きしめてくれる腕が好き。包み込んでくれる温もりが好き。

雪尋が、好き。

気持ち悪い? 許されない? そんなこと、関係ない。
「好き」って気持ちをごまかせるほど、あたしは器用じゃないし、強くもない。
雪尋の行動一つで、あたしは嬉しくなって、悲しくなって、笑って、泣いて。
悔しいくらい、雪尋に心を持っていかれてる。あたしの全部を、雪尋にあげちゃったみたい。
だから、

ね、雪尋。
ずっと、そばにいてもいい?




295 名前:202 :06/01/03 00:31 ID:JmaFRjdk
>>293
頑張ってはみる、けど期待に添えなかったらゴメン

296 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/03 00:39 ID:BCaYjxKw
ハッピーエンドになるかは雪次第だよね

荒井素子読みたくなってきた

297 名前:202 :06/01/03 01:58 ID:JmaFRjdk

珍しく連投
むー…ハッピーエンドになるかな…



ふと、意識が戻った。
(……夢……?)
どうやら、いつの間にか眠っていてしまったらしい。半覚醒状態特有の気だるさが、全身に広がっている。
それにしても、何であの時の夢なんて見たのだろう。あれからもう、随分と経つというのに。
それより、夢の中で何かを考えていたような気がする。それはきっと、凄く大切なこと。
いや、何かに気がついた、と言ったほうが正しいのだろうか。
(……何だっけ……)
でも、寝ぼけた頭では思い出せない。大切なことだったような気がするのに。
とにかく起きなくては。そう自分に言い聞かせ、重い瞼をこじ開ける。
すると、ぼやけた視界に最初に映ったもの。

雪尋の、顔。

298 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/03 02:56 ID:Drb4uorw
+   +
 (⌒─⌒)  +
 ( ・(..ェ)・) + ワクワク クマクマ
  (  ゚д゚ ) +
 ( つ旦O +
 と__)__) +

+   +
 (⌒─⌒)  +
 .(・(ェ)・) + ...
  (. ゚д゚ .) +
 ( つ旦O +
 と__)__) +

299 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/03 16:46 ID:onO0+wXs
こっち見んなwww

300 名前:202 :06/01/03 21:45 ID:JmaFRjdk
続きですよ
冬休み中に終わらせられるかな…


「う、うわっ!?」
「ふぇ…?」
何で雪尋がここにいるんだろう。雪尋があたしの部屋に来ることなんてあまり無いのに。…逆はしょっちゅうだけど。
大体、雪尋はバイトに行ったはずじゃ…ああそうか、これはまだ夢なんだ。
全く、これは重症だ。夢にまで見るほど、あたしは雪尋に会いたかったのだろうか。
でもまあ、せっかく雪尋が出てきてくれたのだ。ちょっとくらい好きなことをさせてもらってもいいだろう。
とりあえず、雪尋の顔を引き寄せて。
「姉ちゃん、寝ぼ…んっ!?」
キス。
もう数え切れないほど繰り返したそれは、やっぱり温かくて。
嫌な夢を見た後の憂鬱な気分を全て消し去ってしまう程に、心地よくて。
あたしの中の何かが、満たされていくような。
「……っ、ぷはっ!」
しばらくして、唇を離す。この瞬間は、いつも寂しさを感じる。ずっとしていられたらいいのにな。
「姉ちゃん、いきなり何を…」
「あはは、雪尋真っ赤ー」
「…まだ寝ぼけてんのか…?」
むー、可愛くない反応。どうせ夢だったらこう、もっと可愛かったり格好よかったりしても…。
…夢、だったら?
ふと、思い返してみる。たった今の、キス。
温もりも、感触も、夢にしては生々しかったような…。
…………。
……夢じゃ、ない?

301 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/03 22:14 ID:JHAF4X8E
すごい出来がいいんだけど
切なくて読むのがしんどくなってきた

302 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/03 22:51 ID:pffauJwI
うはwwww良い感じwww
wktkwwwwwwっうぇwwwwww

303 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/03 23:53 ID:J4I4T/xs
ほんといい出来。文才あるねえヽ(*´∀`*)ノ

304 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/04 09:46 ID:AZHRc0Xk
これっていつ頃の話が元ネタになってんだ?
比較して読んでみたいぞ。

305 名前:202 :06/01/05 03:09 ID:P3RWA9kM
さらに続きます
>>304
別にいつが元、というわけではないです
ただ、もしかしたらこんなこともあったかもしれない、という妄想に過ぎないんで。
でも設定上まとめ20以降になるか。僕もまとめ組なのでまとめ26〜真1の間がどうなっているのか分からない…


「あれ……雪尋?」
「やっぱり寝ぼけてる…」
大仰にため息をつく雪尋。
徐々に、思考能力が戻ってくる。そして、寝る前の自分の行動を思い出す。
確かあたしは、暇だったから、雪尋の部屋に行って、ベッドに入って、それで…。
(いつの間にか、寝ちゃってたのか…)
ということは、ここは雪尋の部屋。雪尋がいても、何もおかしくは無い。むしろあたしがここにいることの方がおかしい訳で。
「えっと…ごめんね、勝手に寝ちゃって」
「謝るのはそこかよ…」
「えー?…あ、さっきの謝って欲しいの?
 …してほしく、なかった?」
「いや、して欲しいとか欲しくないとかそういうことじゃ…、…はぁ。まあいいや。
 それより、飯だぞ、飯」
「あー、もうそんな時間? そんなに寝てたんだ…」
だから起こしてくれたのか。時計を見ると、もうすぐ9時になろうとしていた。
…、あれ?
「ねぇ、雪尋?」
「ん? 何、姉ちゃん?」
「確か今日のバイト、8時には上がれるんじゃなかった?
 どこか寄り道してたの?」
そうだ、バイト場からここまでは20分もかからないはず。真っ直ぐ帰ってくるなら、8時半前には着いている。
ゲームセンターにでも寄ってきたのなら、もう少し遅くなるだろう。
そう考えて聞いた、何気ない質問のつもりだったんだけど。


306 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/05 05:40 ID:VBndvg+A
うは、いいところでwww

307 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/05 13:27 ID:ENjsbGIw
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 202!202!
 ⊂彡


308 名前:202 :06/01/05 20:23 ID:P3RWA9kM
まだ続く…


何故か突然、雪尋は顔を赤くして背けた。
「あ、うん、ちょっと本屋に、ね」
質問に対する受け答えもどこか怪しい。というか、絶対嘘をついている。
何か隠したいことでもあるのだろうか?
「嘘でしょ」
「う…」
図星。ふふん、お姉ちゃんをなめるなよ。それくらい、簡単に見抜けるんだから。
「じゃあ、何してたの?」
「いや、だから…」
「ごまかし禁止。あたしの目を見て答えなさい」
「うっ…」
顔を真っ赤にして、何だか凄く後ろめたそうにしている。…どうしたんだろう。そんなに、言いたくないことなのかな。
…もしかして、誰かと会っていたとか。あたしじゃない、誰かと。
それって、誰だろう?…まさか、…E? それとも…あたしの知らない人?
どうしよう、雪尋の答えを聞くべきなのだろうか。でも、聞くのが怖い。
本当に、あたしの想像通りだったら。雪尋が、誰か他の人と一緒にいたのなら。
「……てた……」
「え?」
何? 今、なんて言ったの、雪尋?
聞き返すあたしに、雪尋はため息を一つついて、その後大きく息を吸って、言った。
「姉ちゃんの寝顔を見てた、って言ったんだよ…」



309 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/05 20:56 ID:0QmcO8V2
+   +
 (⌒─⌒)  +
 ( ・(..ェ)・) + ワクワク クマクマ
  (  ゚д゚ ) +
 ( つ旦O +
 と__)__) +

+   +
 (⌒─⌒)  +
 .(・(ェ)・) + ネガオ ヲ ミテタ...!!
  (. ゚д゚ .) +
 ( つ旦O +
 と__)__) +

310 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/05 20:58 ID:2hTyKo9E
>>309
こっちみんなw

311 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/05 23:02 ID:700WgAvo
>>309
おとなしく寝顔見とけ

312 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/08 23:42 ID:mioIQza+
しかし投下がないと伸びないな…

313 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/09 00:06 ID:MIDtouRE
>>312
そりゃ、そーだww
何か投下してwww

314 名前:202 :06/01/09 02:40 ID:wcJtCbyE
続きです
今日の夜に終わらせる…


315 名前:202 :06/01/09 03:05 ID:wcJtCbyE
うは…投下したつもりが消えてたwww
クオリティヒクス…言ってみたかっただけ…

「……え?」
えっと……それだけ?
別に誰と会っていた訳でもなくて、寄り道をしたわけでもなくて。
ただあたしの寝顔を見てただけで、夕食の時間になった、ってこと?
一瞬呆けてしまった。が、それが過ぎたら次にこみ上げてきたのは、安堵。
何だろう、凄くホッとした。雪尋が誰かと会っていた訳じゃないっていう、それだけで。
あ、どうしよう。何だか凄くおかしい。嬉しくて、変な勘違いしていた自分が恥ずかしくて。
「…ふ、ふふふっ」
「あ?」
「あはっ、あははははっ」
笑いがこみ上げてくる。どうしよう、止まらないや。
大体冷静に考えてみれば、誰かと会うような時間はないって分かるのに。
何で、そんな事にも頭が回らなかったんだろう。…そんなに、不安だったのだろうか。
胸の中に生まれた複雑な想いを吹き飛ばすように、笑う。
「何だよ、そんなにおかしいかよ…」
雪尋はいきなり笑い出したあたしに呆気にとられたようだけど、自分が笑われていると思ってるようで面白くなさそう。
まあ、いい。雪尋のやった事だって十分おかしいんだから、そういうことにしておこう。
「だ、だって、凄い言い難そうだったから、どんな大変なことかと…あはははっ」
「だから言いたくなかったんだよ…追求しないでくれりゃよかったのに」

316 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/09 04:40 ID:33oPbYAM
天才! 今夜といわず来年まで続けてたもれww

317 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/09 04:43 ID:MERX4t/A
知ってるとは思うが真スレに雪がネタ投下していったぞwww

318 名前:202 :06/01/10 08:18 ID:upWbKzcU
すまない今ちょっとグロッキー中…
絶対今夜終わらせるから…

>>316
そういってくれるのは嬉しい、ありがとう。
でも「終わらせる」というか「終わる」なので、無理に続けられるものでもないんだ。
>>317
言われるまで気がつかなかった…orz
まさかこっち見てないよな…


319 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/10 21:03 ID:wWK/rLFo
むしろ向こうに「偽を見て少しは姉の気持ちを理解してくれ」って書きたいよ

320 名前:202 :06/01/10 23:05 ID:upWbKzcU
よっしゃ流行性感冒症にも負けずに行くぜぇ
>>319
いや、それはマジで怖いから(((( ;゜Д゜)))
場所が場所だけに見られるのは仕方ないけど…不快に感じていないことを祈る…


ひとしきり笑ったら、段々と落ち着いてきた。
「あー、おかしいなあもう…。大体、寝顔なんて見慣れてるじゃない」
「それは誰かさんがいつも強引に俺の部屋で寝るからだと思うのだが」
「なによー、別にいいじゃない、それくらい」
「ここ、俺の部屋。それ、俺のベッド」
「弟のものは姉のものなのです」
「横暴ここに極まれり…」
「何か言った?」
「いや、何も。それより、飯だぞ」
「うん、今行く」
…でも、その前に。
「雪尋?」
「ん?」
振り向いた雪尋の頬に、手を伸ばして。

それは、さっきのリプレイ。

キス。



321 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/10 23:15 ID:nnrp5QIE
+   +
 (⌒─⌒)  +
 ( ・(..ェ)・) + ワクワク クマクマ
  (  ゚д゚ ) +
 ( つ旦O +
 と__)__) +

+   +
 (⌒─⌒)  +
 .(・(ェ)・) + キッ、キッス デツネ...!!
  (. ゚д゚ .) +
 ( つ旦O +
 と__)__) +


322 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/10 23:17 ID:wWK/rLFo
 ∵・( ゚д゚)・∵ ブバァー
萌えの過剰摂取による憤死

323 名前:202 :06/01/10 23:45 ID:upWbKzcU
やっほぅい続きぃ
遅筆ですまん


「んっ……!?」
うん、やっぱり温かい。何というか、優しい味がする。
でもそれは、切なさを伴う。味わえば味わうほどに、もっともっと欲しくなる。
それは嬉しいけれど、少しだけ怖くて。振り切るように、あたしは唇を離す。
唇を重ねていた時間は、さっきのよりは短かった。
「…ふはぁ」
不意打ちのキスでも、しっかり息を止めている雪尋。…相当、慣れてるのだろうか。いや、あたしが慣らしたのか?
「二度も不意打ちに引っかかるとは、お主もまだまだ未熟よのう」
「…こんな短時間でもう一度仕掛けてくるとは思わないだろ普通。どうしたんだよ今日は?」
「んー? 別にー。
 ただ、可愛いことを言ってくれた弟にお礼をしてあげようと思ってー」
「…はぁ。もういいです。先行くぞー」
「うん、すぐ行くから」
顔を赤くしたまま、部屋を出て行く雪尋を見送る。

324 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/10 23:56 ID:XtAJwow2
萌死した
ついなんか意味不明な独り言を言ってしまうのは俺だけだろうか

325 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/11 00:02 ID:cW8RdkOc
>>324
どんな独り言?

326 名前:202 :06/01/11 00:28 ID:cW8RdkOc
ラストおぉぉぉ!!
>>324
ちぇ…言ってくれなかった…


ドアが閉まって雪尋の姿が見えなくなった途端、一気に顔が赤くなっていくのが分かった。
雪尋の言う通りだ。あたし、どうしちゃったんだろう。
雪尋が誰かと会っていたわけじゃないって分かって安心した途端、急に雪尋が愛しくなった。
…雪尋が、欲しくなった。
もちろん、それは一瞬のこと。自分でかき消せるくらいの、小さなもの。
でも、確かなものでもある。だから、衝動的にキスなんてしてしまったのだ。
ああもう、本当にどうしたというのだ。この感情を、どうしたら静められるのだろう。
…静める? そう、静めなくてはいけない。この感情を、いつまでも抱いていてはいけないのだ。
(だって…)


「…だって、弟なんだから…」


いつものように呟いた、いつもの言葉に伴った、小さな痛みと切なさは、いつものよりも大きくて。

でも。

さっきのキスを思い返してこみ上げてくる嬉しさも、満ち溢れてくる幸せもまた、いつものよりも大きくて。


それらはきっと、さっき見ていた夢のせい。

そんな、気がした。


327 名前:202 :06/01/11 00:33 ID:cW8RdkOc
とりあえずここまで
これ以上は蛇足だろうし
雪姉萌え報告は雪本人がしてくれるだろうから

皆の暇つぶしになってくれたならよかったと思う
またネタ思いついたら書くかも
んじゃ ノシ

328 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/11 00:37 ID:rgfNx//I
>>327
またよろしくぅぅぅぅぅぅぅ!

329 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/11 00:38 ID:1it/ntgU
>>327
お疲れ〜

自然に涙がwww

330 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/11 01:02 ID:WFLpCYbE
激しく乙! YOU最高だよヽ(*´∀`*)ノ

(*´д`)次回作期待してるよ

331 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/11 03:43 ID:GzCScufU
>>327


   萌   え   死   ん   だ




332 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/11 23:42 ID:+tB1DNlY
>>327
おお、お疲れ様でしたwwww!
最高だぜwwGJ!

また頼むねwwノシ

333 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/13 01:04 ID:/hD1/87o
>>327
乙でした
どっかでまとめて読めないかな、これ

334 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/13 01:06 ID:/hD1/87o
あげちまった…orz

335 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/13 01:14 ID:ALBP692E
コピペしてテキストに保存でいいんじゃね?

336 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/13 01:38 ID:rIyYDsx+
>>334
こっちは上げても下げてもおkだよwww

337 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/13 08:16 ID:2Jw7AY5U
久々に来てみたら・・・・
ネ申が降臨なっさっていたとは…_| ̄|○

テラスゴスwww
次回作に期待しますwww

てか、真スレよりこっちの方が空気いいなwww
むこうはアホな香具師が多い
こっちの住人になろうかしらwww

338 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/13 22:15 ID:+tv08nEQ
>>337
おいでおいでwwwwww
過疎スレだけど…(´・ω・)

339 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/16 19:16 ID:JT6tGzBU
>>202
ネ申
次からコテは:偽雪女市:でどうか


340 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/16 22:00 ID:ni1jUiI2
>>339
ゆきおんないちコエーwwwwww!!
雪女が一杯売ってそうwwww


341 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/17 00:02 ID:kzpDkI2k
>>340
しかも偽だから実は炎属性だったりして

342 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/17 02:40 ID:NXFe4Qc6
萌えならぬ燃えか・・・

343 名前:sage :06/01/18 23:16 ID:m+10LNGw
元はそれらしいじゃん
ところで…
ここって雪姉に関係ない
「姉と弟」がテーマの文章でもいいのか?

344 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/18 23:18 ID:04xz8dq6
ごめん間違えた

345 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/18 23:19 ID:NfVq6wj2
>>343
sageさん下げてねwww

346 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/19 02:08 ID:f8QIXvFo
11月ごろ雪尋氏の存在をしりマトメを読み漁って続きはどうなったのかストーカーのごとくかぎまわって最近ようやっとこっちにたどり着き
今日ついにリアルタイムで遭遇。感激だ

347 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/19 02:11 ID:XbzxQd8U
真のほうにゆっきー来たよ。

348 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/19 02:22 ID:ARbxJm1M
「真」スレ勝手に立てるバカが何日目に出るか
賭けしないか?wwwwww

349 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/19 03:31 ID:UhDmPlrA
多分>>999のやつが立てる

350 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/19 14:20 ID:XbzxQd8U
今度こそゆっきーに立ててもらいたいな。

というか、むしろゆっきーに立てさせておけば自分のスレだという責任感を
今まで以上に持たせることで頻繁に報告に来てくれるんじゃないかとか期待している俺もいる。

351 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/19 14:39 ID:MoN7437g
真スレに雪尋がくる度

「ユッキーに遭遇できなかった…orz」

てカキコする奴何人か必ず出るな。
なんかただ単に雪尋と馴れ合いしたいだけの奴に見えるのは俺だけかな…?


352 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/19 14:45 ID:KacHXnpc
たまにしかこないコテには大概出るだろ、そういうの

353 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/19 15:07 ID:jNvXRv/o
別に馴れ合いしたいだけの奴の方が、それに食いついて空気悪くする奴よりよっぽどマシだが

354 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/19 16:15 ID:KN/Mse5o
>>351
お前だけだろ。みんな雪に会いたいんだよ。
ねえちゃんの報告が聞きたいわけじゃない。
エロを求めてるわけでもない。
パカな話だが、雪に会いたいだけの香具師が
いるんだよ。最早雪は伝説上の人物なんだ。
モマエもそれを察してくれ。
みんなの雪尋だってことを。
もっと雪が頻繁に出てきてくれれば、こうはならないんだろうが・・・
みんなのユッキーなんだよ・・・。

355 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/19 16:18 ID:854cFPfs
>>354

おねえぱいは俺のものだ


356 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/19 20:56 ID:f8QIXvFo
>>354
>>最早雪は伝説上の人物なんだ。
ちょwwwwwww雪を勝手に殺さないでくれwwwwwwww

357 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/19 21:42 ID:wY2XLddw
とりあえずユッキーとおねえぱいの仲が破局してなくて、いちゃいちゃしてるみたいだから安心できたよ。

358 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/19 22:33 ID:KdCQBhow
でも雪の出現頻度のせいか、見かけるとはぐれメタルを倒せたような気分になるなw

359 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/19 22:35 ID:H2NP3YiU
>>356
気付いていないのか>>354のもっと恐ろしい真意に。。。

360 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/19 22:39 ID:Kvr06Lyw
これは出来がいいけど、劣悪な類似レスがゾロゾロ出て
無駄にスレが進むから縦は嫌い

361 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/20 03:37 ID:2m1SNVGU
>>359
356はなんてうらやましいことを考えてやがったんだ!!!

362 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/20 04:02 ID:04LoJn6A
>>360
本スレをもっとよく見てみろ
つまらん無駄レスや空気嫁なマジレスが横行してるぞwwwww
縦なんかはまだ面白い。
バカの一つ覚えみたいに同じAAで腕振ってるだけの人達のほうが
ウザイだけでクスリともできない。

363 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/20 12:31 ID:mY4R38P2
新スレ立たないね
俺のチ○コみたい

364 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/20 22:01 ID:bncu/uPU
真・一人で風呂に入ってたら姉が〜帰ってきたおねえぱい〜6つめ

1 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch 投稿日: 06/01/20 21:00 ID:Z46Qt6V+
立ててててみた


立ってたぞ
これでお前もED脱出だ

365 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/21 00:39 ID:xNAa7vcE
>>364
うわ…マジだ。
今度こそゆっきーに立ててもらいたかったのに…つか、ゆっきーも立てる気あったのに…

だから今回立ったほうは放置しようぜ。

366 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/21 06:17 ID:xjbkEjNI
そうか。
せっかく立ったのに>>363のチンコは放置か。

367 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/21 06:18 ID:yN18jchI
そうか。
せっかく立ったのに>>363のチンコは放置か。

368 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/21 14:46 ID:TfiyVsvg
少しづつながら>>363のチンコが弄られてるな。

369 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/21 15:06 ID:rHggtktg
というか真性がスレ乱立してるよ・・・

370 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/21 17:34 ID:r6CSFw/M
六つ目だから六個立てたとかどう考えても掲示板荒らしだな

371 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/21 17:47 ID:iGrOFEVI
全部埋めるか?


372 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/21 18:55 ID:TsYIGUZU
>>371
全部放置

373 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/21 20:30 ID:zZVa2sdY
この際だから
真にゆっきー嫌気がさす→偽に光臨→偽が本物のゆっきースレに!

ウマー!にならないか…

374 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/22 00:05 ID:hk9Tcavc
>>373
はははwww!
まあ、無理だろうなwww
雪の奴ここの事知らないしwww
いや、しかしもしかして7号が。。。

375 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/22 09:13 ID:4l3zoUDc
こんな時こそ偽コテの人の出番なのにな

376 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/22 20:51 ID:dL0dfItY
950でゆっきー居たんだから、
その場で立ててもらえば良かったんだけどな〜。
まあ今回は体調があれだったからそれも無理だったけど。

377 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/22 21:26 ID:+o0+O1hU
偏頭痛は相当つらいからなぁ.しかもこのつらさはもって無い人にはなかなか理解してもらえん.
頭痛で一日中ゲロはいて便所から出て来れないこともあるからねぇ.

378 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/22 21:49 ID:o1Lx9Orc
俺も頭痛になると一日動けない(>−<)
雪尋さんの辛さは分かるw


379 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/22 23:19 ID:c6bzepIk
漏れも頭痛ヒドイと動けない、パソコン使うからキツイ
病院行けば良くなるってホント?


380 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/23 00:17 ID:S466VfmM
ここは雪尋の頭痛を心配するスレになりますた。

381 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/23 00:24 ID:h25n618M
とりあえず言わせてくれ
テストで「せつじょく」と書けという問題が出て
「雪辱」ではなく「雪尋」と書いた俺が俺がいる

ゆっきーに頭を犯された・・・   orz

382 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/23 00:31 ID:vRMdYF7+
雪尋・・・なんて恐ろしい子・・・!

383 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/23 05:15 ID:34yHrBNw
>>381
そこまで犯されてるならこの際おねえぱいってかけばよかったのにな。

384 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/23 10:25 ID:S466VfmM
それは病院行きだな

385 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/23 10:54 ID:ciBeu1Sk
この際だから解答覧おねぇぱいで埋め尽くして
名前にゆっきーって書けばよかったのに
退学だな…

386 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/23 21:42 ID:S466VfmM
なんか暴発してた真スレきえてね?


387 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/23 22:01 ID:vx5A/nMQ
>>386
削除依頼出てた。通ったみたいだね

388 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/23 22:03 ID:lhEaD+gM
>>386
誰か、運営に削除依頼出したんじゃね?
見事に全部落ちてるしww

389 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/24 11:13 ID:6Uz5//P2
あとはゆっきーが本物立ててくれるまで待つ訳だな…


390 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/24 19:26 ID:O9RIuQ26
気長に待つか・・・・とりあえずパンツは脱いであるわけだが・・・。

391 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/24 19:35 ID:cYI5ggXc
おれなんかもう握ってる

392 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/24 20:23 ID:BJJGMP9w
おれなんかもう出てる

393 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/24 20:27 ID:xasXGqWo
>>392
おかしいね被ってるのに出てるなんてwww


394 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/25 04:30 ID:SyfEAHXQ
>>393
多分、火星なんだよwww
其処は見て見ぬ振りをしてやらないとwww(・∀・)ニヤニヤ

395 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/25 19:44 ID:IJZYm5CU
火星の何が悪いんだ

マーズあた〜っく って言ったら喜ぶよ

396 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/25 21:05 ID:sYfLircM
http://dqname.selfip.net/index.php?md=view&c=ma69
マーズは金星なんだってよwwwww

397 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/29 19:15 ID:EJROJrcs
うう…ゆっきーはいつになったら来てくれるのだろうか。
待たされるのはいいのだが、いつごろ来る予定なのかだけでも知りたい。

…バレンタイン終わったらなのかなぁ…



398 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/29 21:50 ID:UMkga1Fg
>>397
雪の言葉を信じるなら,ここ見たときは顔出すぐらいはするらしいから,
来る暇も無いほど忙しいんだろう.

399 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/30 08:10 ID:K/6D5xK2
まぁぶっちゃけ
そこまで雪尋に期待し過ぎずに待ってようぜ

400 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/30 15:12 ID:X1OGIpX+
400GET

401 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/31 23:25 ID:UjJ+PBjc
いいなぁ400、超羨ましい

402 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/31 23:35 ID:vHXAkAtE
何言ってんだ、このスレで401はお前だけなんだぜ?

403 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/31 23:39 ID:Mh4DAIoM
>>402
アンちゃんかっこいーーー!!!!シャッキーーーン!!!!!!!!!

404 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/01/31 23:54 ID:rJ7e2Uo6
武勇伝、武勇伝、ぶゆう、でん、でん、でん、でん、でん、レッツゴー♪

405 名前:ジュンペイ :06/02/01 00:08 ID:JvXfEHb6
オリエンタルラジオは アンちゃん じゃなくって アッちゃん だ

406 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/01 02:13 ID:S55TjvPo
ゆっきー来てなくて酸欠になりそうなので芝植え
うはwwwwWWWWWWWWWWWWWWWwwwwwwwWWwww
wwWWWWWwwwwwうぇWwwwWWWWWWWwwwwWwww
wwwWwwwwWWWWWWWWwwwwwWwwwWWWwwwwwww





サミシス

407 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/01 12:13 ID:QQ6ncvMY
酸素供給の為植林いたす!!
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwWWWWWWWWWWwwwwwwwwwwww
wwwwWwwwwwwWwwwwwwWwwwwwwwww
wwwwWwwwwwwWwwwwwwWwwwwwwwww
wwwwWwwwwwwWwwwwwwWwwwwwwwww

408 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/01 21:29 ID:cr8rCxfY
芝足んねぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wWWWWWWWWWWwwwwwwwwwwwwwwwwWwwうぇwwwwWwwwwwwWwwwwww
wwうはwwwwwWwwwwwwWww
wwwwwwwwWWWWWWWWWWwwwwwwwwwwwwwwwwWwwうぇwwwwWwwwwww
WwwwwwうぇあwwwwwwwwWwwwwwwWww
wwwwwwwwWWWWWWWWWWwwwwwwwwwwwwwwwwWwwうぇw
wwwWwwwwwwWwwwww



409 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/01 21:56 ID:vGmsWHes
>>408
wwwちょwwwおまwwwwww
www息www苦しそうwwwwwwっうぇ


410 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/02 06:21 ID:MW2A18co
どうも次スレを名無しが建てないと雪が来ないような気がして仕方がない

411 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/02 08:01 ID:RUi4Nk7E
>>410
まぁオナニーでもして落ち着け

412 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/02 11:54 ID:CbeqCvDI
>>410
まぁ半年ROMって落ち着け

413 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/03 01:06 ID:IsKpImq+
>>410
しょうがないなwwほら、これでも飲んどけww
つ【毒】

414 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/03 01:23 ID:uUY4ug+6
は〜、喉渇いた。お、丁度いい所に水が。
>>410、もらうぜ?
つ【毒】(~口~ )

415 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/03 02:13 ID:IsKpImq+
>>414
  .: + ...:.    ..:...:.. :. +
  . ..: .. .   + .. : .. .
  ..  +   ..:.  ..  ..
 +     :.     .  +..
  .    : ..    +  .. .
  .. :..      __  ..
  .    +   |: |
          |: |
      .(二二X二二O
          |: |    ..:+ ..   ありがとう>>414・・・
     ∧∧ |: |            君のことは忘れないよ・・・
     /⌒ヽ),_|; |,_,,         「名も無きVIPPER、ネタのようなイベントで
_,_,,_,〜(,,  );;;;:;:;;;;:::ヽ,、        ネタのように突撃してネタのように泣きながら野垂れ死ぬ」
"   "" """""""",, ""/;
 "" ,,,  """  ""/:;;
 ""   ,,""""" /;;;::;;

416 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/03 12:19 ID:WFSRmDPU
−ささやき−えいしょう−いのり−ねんじろ!−


    *>>414 はまいそうされます*

417 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/04 08:17 ID:08ZQfs52
>>414よ。しんでしまうとはなさけない。

418 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/04 10:51 ID:Ic1iffhA
へんじがない ただのしかばねのようだ

419 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/05 03:55 ID:hNrf1YXw
そりゃしかばねーな

420 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/05 04:46 ID:bhiew1uw
>>419 は くびをきりおとされた!

421 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/05 07:16 ID:5o4jFNAc
>>419 は くびをはねられた!

422 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/05 08:05 ID:nP4JjpWM

               /´  `フ
         , '' ` ` /      ,!
.        , '      レ   _,  rミ  死んでるんだぜ,この>>419
        ;          `ミ __,xノ゙、、
        i     ミ   ; ,、、、、 ヽ、
      ,.-‐!       ミ  i    `ヽ.._,)),),,..,,,,_
     //´``、     ミ ヽ      ./ |3  `ヽーっ
.    | l    ` ーー -‐''ゝ、,,))     l   ⊃ ⌒_つ
     ヽ.ー─'´)            .`'ー---‐'''''"

423 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/05 20:45 ID:XWeLIGZ6
けんじゃ(Lv99)があらわれた!

けんじゃはザオリクをとなえた!

414 はいきかえった!
419 はいきかえった!



424 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/05 22:20 ID:re6wlsWE
けんじゃ は メガンテ を となえた!

>>414 は くだけちった!
>>419 は くだけちった!

425 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/05 23:40 ID:AFErsto6
けんじゃ「ふう・・・やれやれ。あ、あれ?? あぁ、しもた!!」

けんじゃも くだけちった!

426 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/05 23:57 ID:XWeLIGZ6
そして過疎スレには誰もいなくなった…

おーい、ゆっきーやーい!


427 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/06 03:06 ID:EG9+RDKo
とりあえずバレンタインまでは辛抱しようぜ。
バレンタイン過ぎてもしばらくこなかったら…

…俺はそれでも待つよ(´・ω・`)

428 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/06 03:35 ID:XLEVmUWc
>>427
おまい、ケナゲだな…
だが、忘れるなww
ここは偽だwwwwwっうぇwww

429 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/06 08:43 ID:K3IXgYYg
だからもう偽を真スレに(ry

430 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/06 19:08 ID:yeiZVTFs
うーん…。ゆっきー来ないねぇ(´・ω・`)
なんかさ、もう別に誰がスレ立てても良いんじゃね?
立てておいた方がゆっきーも来易いかもしれんし。
何よりも、オマイラとあまり語り合えなくて寂しいぜ

なんて、思ってる俺キモスwwっうぇwww

431 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/06 19:34 ID:Hd7TaX4M
>>430
ここで語り合ってるから良いじゃん。
俺はもう誰かが勝手にスレ立てて荒れるのには懲り懲りだよ。

432 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/06 19:55 ID:2AjYjCZQ
空気が良ければ立ててもいいと思うけどね
毎回毎回ギスギスした雰囲気にしたり、嫌がるような事書いたり
ゆっきー待ってるのに来やすい雰囲気にしないじゃん
それでも立てれば義務感で顔出すかもしれないけど
それはなんかヤダ

433 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/06 20:52 ID:Fp01iALM
>>432
  _、_ もういいから黙ってな・・・
( ,_ノ` )

434 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/07 03:25 ID:WbWaxv5k
結局誕生日プレゼントはネックレスにしたのかな?
それともメイド服か?ナース服か?

435 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/07 16:19 ID:4snlWkPY
ところで次文神きたらどの辺り書いて欲しい?
俺は5スレ目辺りを雪姉視点で見てみたいんだけど

436 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/07 17:10 ID:NbsA7o2Q
ずばりクリスマス前の自暴自棄になった雪姉の絶望感を書いて欲しい

437 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/08 02:15 ID:y6OelQSA
>>436
されはさすがにシビアすぎないか?

438 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/08 14:17 ID:yLzkC/ck
個人的には雪のハーレム飲み会の時の姉視点

439 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/10 00:29 ID:BeEurdHo
>>438
それ良いなwww!
>>202の人ww
又は3号ww頼んだぞwwww!!

440 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/12 10:14 ID:MVuwMsmA
雪来ないな。
次本スレは雪が立てるって事になってるみたいだけど、スレ立てがめんどくて来ないなんて事無いよな?>>雪。


441 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/12 11:52 ID:tDyniUU+
>>440
ずばりそれだろ。


442 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/12 12:02 ID:1Muytd0k
本人も立てる気あるみたいだよ。

967 :雪尋 ◆FhFvFLO/7E :06/01/19 00:27 ID:4SsSBmLM
>>961
どうするんだ?俺が次来る時に立てるのか?

で、立てるときには一応ここにも目を通すと思うだろうし、俺たちはただ待ってりゃいいさ。


443 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/12 15:35 ID:NtqPmPbs
今北
http://www.geocities.jp/vippersonals/hyde/yuki.html
↑の続きありませんか?

444 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/12 15:41 ID:zJzPJmDs
細かい書き込みはどっかにちょちょこあった気もするけど
こっちじゃなくて普通に「真」の方に行けばよかったと思うよ
抜けてるように思えるのはゆっきーが来なかっただけ
|-`).。oO(だったような・・・

445 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/12 16:43 ID:NtqPmPbs
thx!

446 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/13 23:56 ID:hDdpkIuk
おねえぱい!おねえぱい!
  _  ∩
 ( ゚∀゚)彡
 (  ⊂彡
 |  |
 し⌒J


そろそろ放置プレイ終わってくれww
生殺しだwww

447 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/13 23:59 ID:tDSxTaec
               _∩  ぼいん!ぼいん!
 ゆっき〜!!         /( ⌒) ̄\   ∩___
     / ̄ ̄ ̄\_,.i"/,. ノ|_|i_トil_| / .)E)  ̄\ おいで〜!!
    i'___{_ノl|_|i_トil_|i.l/ /┃ ┃{.i| / / ノノii|_|i_トil|
  _n i|,彡 ┃ ┃{.i|i/ /''' ヮ''丿li/ /ミ彡┃ ┃{ノ
 ( l 》|il(_, ''' ヮ''丿|/ ,ク ム"/ /l i(_ ''' ヮ''丿|
  \\リ i `フ l´il l|(  ヽー、- く .ノリ i`フ i_"il l|   n
   ヽ二二,,⌒ヽノリゞヽ  .:o:. Y ..:oヽ二⌒    \_レ( E)
    c':.  ! :c:: }ノ   ヽ、__人  ノ  Y .::o:ヽ ..:p/
     `ー'`ー‐く     )   ハ !    !、_ ノ、_ノ
      } ハ    ヽ   ,.'     j イ     )  ハ!
     /  `     !   {    `Y 〈   /   , !
     !  Y´    /   ヽ    ヽ \ {    `Y ノ
      C         雪姉       B


448 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/14 00:25 ID:kS/aEoI2
今頃雪は雪姉からチョコ貰ってるんだろうな・・・

特大のハート型のヤツw

449 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/14 01:38 ID:/wPGhInI
>>448
ちょwwwwWWwwWWwwwWwwwwwwwwWwwww
wwwwwwWwwwキガハヤスギスWwwWWwwwWwwwwwwwwWwwwWwwwwWwww


450 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/14 02:34 ID:DJxihrd+
チョコに媚薬が入ってたりして。

451 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/14 19:34 ID:C1tRtEyQ
>>450
むしろEさんからな

452 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/14 19:50 ID:c0rtT+N+
今頃雪姉はバレンタイン告白男に食われてる予感

453 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/14 22:20 ID:LlHKI/9Q
>>452
それヤだなぁ。

454 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/14 23:15 ID:qKefpc02
雪尋さん、マジ着て欲しい。
ショートストーリー書くから!!前にも一回書いたんです。
マジ雪尋着て欲しい。チョコレートの画像でも見て癒されてくれ。
このために買ってきたから。

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/59/0000166259/95/imgedd2d76bd8gkkw.jpeg

455 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/14 23:33 ID:ZrsyULdU
>>454
どれ書いた人?

456 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/14 23:59 ID:oyYoGCmg
>>454
板チョコ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!


うまそ(´¬`*)

457 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/15 00:26 ID:R7ezQKc2
今ようやく追いついたんだが誕生日デートの詳細は未報告なのですか?

458 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/15 00:34 ID:R7ezQKc2
すまんageてしまった…

459 名前:202 :06/02/15 01:27 ID:KvEJelxE
アフターバレンタイン特別企画!…てわけでもないですが暇つぶしに一つだけ…


「……」
「……」
沈黙を保ったまま、並んで歩いていた。
そっと、雪尋の顔を見る。自然と、視線はその唇へと向かう。
雪尋の、唇。あたしとキスした唇。Eとキスした唇。…そしてきっと、他の人とも。
雪尋はキスに慣れている、と思う。それは以前、キスしたときにも思ったことだけど。今日のEとの様子を見て、やっぱりそう思った。
Eがキス魔なのは、あたしたちみんなが知っている。あたしも、酒の上での戯れで、Eとキスしたことがあったけれど。
Eはもの凄くキスが上手い。舌を巧みに絡めて、相手の思考を奪ってゆく。
恥ずかしいことに、あたしもあっという間にフラフラにされてしまった。相手を虜にするキスというのは、ああいうものなんだろうと思う。
でも雪尋は、Eとキスしながらも抵抗してみせた。
Eが飲み会でいろんな人とキスをするのを見てきたが、抵抗できる人を見たのは初めてだった。
だからきっと、雪尋も相当にキスが上手いんだと思う。そして、キスは慣れで上手くなっていくものだ。

460 名前:202 :06/02/15 01:28 ID:KvEJelxE
…雪尋が、いろんな人とキスをしている。あたしの知らない、誰かと。
そう思った途端、背筋が震えた。胸の奥から、よくわからない衝動のようなものが一気に込み上げて来た。
嫌だ、って思った。雪尋が誰かとキスするなんて、嫌だ。
もう一度、雪尋を見る。少しだけ、乾いた唇。
誰にも、渡したくない。その唇を、独り占めしたい。
…あたしは、かなり酔っていた。
だから、あたしを激しく突き上げる衝動を、止めることが出来なかった。
それはきっと、あたしがそれを望んだから。心の底から、そうしたいって思ったから。

だから、あたしは、

「…ねぇ」

その衝動に、身を任せることにした。

「…あたしにも、してよ」

―――乾くくちびる ひとりじめするの―――


461 名前:202 :06/02/15 01:42 ID:KvEJelxE
ちなみにBGMは梶谷美由紀さんの”ルージュになりたい”
この曲は、個人的な見解で

誰よりも距離が近くて、
でも恋人じゃなくて、
でもやっぱり好きで好きで仕方がなくて、
キスしたくて、ひとりじめしたくて、
それでもあと一歩がどうしても踏み出せなくて、
どうしたら、もっと欲張りになれるかな…

という感じに曲を聴きながら妄想していたら、何となく使ってみたくなったので

以前のリクをちょっとだけ意識してみた
元ネタはまとめ13スレ目の458の雪の報告中、二人が沈黙した一時ってことで
でもこれってリクに応えてないよな…今回は本当に即興なんで許してくれ、後日ちゃんと書きたい
他にも書いて欲しいとこあれば、応えられる可能性は低いが
僭越ではあるが雪が再び降臨するまでの保守代わりになれれば

462 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/15 02:02 ID:nLK+8PY6
>>459-461
GJ!!!
その文才分けてくれ・・・マジで。

463 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/15 02:16 ID:R7ezQKc2
>>459-460
それなんて小説?

464 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/15 04:26 ID:LkDj3xsw
ネ申再び!!!!!!!!!!!!!!!!! 超GJ!

465 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/15 05:53 ID:WVfGcrNI
保守代わりどころじゃねえよ
絶対これ雪の心にもグサリと刺さるよ

466 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/15 21:09 ID:2ILiWJkI
>>202
GJwwwwwww!!さすがだwwww
おいちゃん感服したぜwww

467 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 01:03 ID:rzJHpYTo
ちょwwwwwwwwwww何なのここwwwwwwwwww
いつの間に出来てたんだwwwwwwwwww

468 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 01:08 ID:lMDGo9o+
>>467
>>1

469 名前:雪尋 ◆FhFvFLO/7E :06/02/17 01:11 ID:rzJHpYTo
そうか。悪い、鳥つけてなかった。
つまりこれで1の目標は達成した訳だな。

470 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 01:13 ID:t1LCztkM
ユッキー( ゚д゚)キター!!!!!!!!!!!

471 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 01:16 ID:YjsyV3GA
ちょ、ユッキー!!こっちは偽だよ

472 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 01:17 ID:l2SaVlzo
ゆっきー久しぶり(´ー`)
スレは新しく立てるか?

473 名前:雪尋 ◆FhFvFLO/7E :06/02/17 01:20 ID:rzJHpYTo
>>469
キチャッター(゚Д゚)
>>470
だから偽ってなんだよwwwww
立ってるかどうか調べようと思って検索したらここ出てきたwwwwww
とりあえずログ読んでみようと思う
>>471
久しぶり 好きだ
そうすると思う。

474 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 01:22 ID:YjsyV3GA
ユッキー安価ずれてるぞ、腕がおちたなwwwwwwwwww

475 名前:雪尋 ◆FhFvFLO/7E :06/02/17 01:23 ID:rzJHpYTo
再読み込みしてみたらなんか一個ずつ下にずれた・・・orz
バグってたんだろーか

476 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 01:27 ID:bgcns/Vg
>>ゆっきー
久しぶり、風邪ちゃんと治った?

477 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 01:31 ID:xsLi3yQs
いつの間にか偽の方にゆっきー来てるじゃんwwwwwwwwwwwwww

478 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 01:34 ID:YjsyV3GA
しんどかったら降臨しなくていいんだぜwwwwwwwwwwwwwwwww


479 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 01:35 ID:G9JY3mq6
ゆっきー元気してる〜?

>>459-460 読んだ〜?

480 名前:雪尋 ◆FhFvFLO/7E :06/02/17 01:37 ID:rzJHpYTo
>>476
久しぶりだ。ホントゴメンネ
うん、何とかねー。インフルエンザだったwwwwえへwwwwwww
>>477
よおwwwwwww見つけちまったぜwwwwwwww
何か変な文が所々にあるんですけどwwwwwしかもちょっと俺みてて痛いwww
>>478
そんな訳にもいかんだろwwww

いやまぁもう十分待たせちゃった訳だけどな・・・orz

481 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 01:39 ID:56fn+IUE
インフルで瀕死の重傷を愛の力で回復した。まで読んだ

482 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 01:41 ID:YjsyV3GA
チョコ32個もらった。まで読んだ

483 名前:雪尋 ◆FhFvFLO/7E :06/02/17 01:45 ID:rzJHpYTo
>>479
まだそこまで行ってないwwwwwww
>>481
愛の力かどうかは知らんが姉ちゃんの看病にかなぁぁぁぁぁり救われた所はある
>>482
おいwwwwwwそんなにもらってないwwwwww

484 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 01:48 ID:jk5OUxWw
きゃ〜〜〜〜〜ゆっき〜〜〜〜〜〜っ!!

485 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 01:49 ID:YjsyV3GA
姉ちゃんの看病中にキスをして、インフルを感染してしまい隣で姉ちゃんの看病している。まで読んだ

486 名前:雪尋 ◆FhFvFLO/7E :06/02/17 01:57 ID:rzJHpYTo
あぁぁぁぁぁぁぁぁあなんなのぉぉぉぉぉぉすっげぇ恥ずかしい事書いてるんですけどぉぉぉぉぉぉ

487 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 01:59 ID:G9JY3mq6
神がいたからねwwwww

488 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 02:01 ID:aumsjLOI
雪のせいでオティンティンから3日遅れのホワイトチョコが今にも噴出しそうだ

489 名前:雪尋 ◆FhFvFLO/7E :06/02/17 02:05 ID:rzJHpYTo
>>484
なんだぁい?サインはまた後でな!
>>485
・・・当たらずとも遠からず・・・か。
>>487
なんだこれwww奴かwwwww奴なのかwwwww
ちくしょぉぉぉぉぉぉぉ!!11!!!!1!何かやきもきするぅううぅぅぅぅぅううう
>>488
とりあえずケーキでも買って来てコーティングしてみたらどうだ


454のくれたチョコでも食べよ

490 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 02:06 ID:pkIdbyVc
ちょwww偽にゆっきーktkrwwwwwwwwwwwww

とりあえずチョコの数報告 チン☆⌒ 凵\(\・∀・)

491 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 02:09 ID:YjsyV3GA
報告の前に、今日ユッキーはどのくらいまでいるつもりだい?

492 名前:202 :06/02/17 02:12 ID:YD3VpZlU
うは…本物こっちに来てる…。
とりあえずこの場を借りて謝らせていただく
ホントゴメンナサイ…。

不快に感じていたら言ってくれ…吊ってくるから…。

493 名前:雪尋 ◆FhFvFLO/7E :06/02/17 02:13 ID:rzJHpYTo
>>490
聞かれるだろうなとは思ったが・・・
やっぱ答えなきゃダメなんかwwwwwww

いくつだったかな・・・。14とか5とかそのくらい。
全部義理だと思いますがね!
>>491
もうちょっとしたら寝ようと思ってるよ

494 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 02:18 ID:pkIdbyVc
チョコ二桁ゲットだと!!!11!!

>全部義理だと思いますがね!
そう思っているのはゆっきーだけかもしれないぜ?(゚A゚)


495 名前:雪尋 ◆FhFvFLO/7E :06/02/17 02:19 ID:rzJHpYTo
>>492
いや、そこまで気にする事はないけどな・・・w
とりあえず恥ずかしいんだよちくしょうwww

別に不快なんて思ってねーから安心していいぞ。
こーゆーの書かれるの初めてじゃねーs・・・げふんげふん。
まぁおまいさんの好きにやってくれ。あまり恥ずかしいのは勘弁して欲しいが!

496 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 02:21 ID:aumsjLOI
空想よりもハイクオリティな雪の報告をwktkしつつ
コーディングできそうなものを物色してこようじゃないか

497 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 02:23 ID:YjsyV3GA
本命と思わしきチョコは姉ちゃんに食べられたと見たwwwwwwwwwwwwwwwwww

498 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 02:23 ID:pkIdbyVc
とりあえずできる事ならば
真スレを立てて,看病の件をkwsk


499 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 02:24 ID:3Pmz/766
立てるとして、立てる前に・・・・
次はいつ来れそう?

500 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 02:27 ID:xsLi3yQs
ところで雪姉の誕生日はどうなったんだ?

501 名前:202 :06/02/17 02:27 ID:YD3VpZlU
>>495
その優しさが心に沁みる…
でも本人が恥ずかしがる位がちょうどいいとか思っていたりするので、恥ずかしくないようにするのは無理www
辱めることにはならないようにするよ、絶対に

で、2桁のチョコの送り主についてkwsk
そこにEさんが含まれてるかどうかもkwsk
そして姉上からはどのようにチョコをもらったのかkwsk


502 名前:雪尋 ◆FhFvFLO/7E :06/02/17 02:30 ID:rzJHpYTo
>>494
姉ちゃん、姉ちゃん周りの友達、部活の知り合い、etc・・・。
まぁ一応大学生ですから・・・w

いやいやいやないないwwwwww
>>496
ハイクオリティかどうかは分からんがまぁコーティングガン(゚д゚)ガレ
>>497
なんかそう言うのはなかったけど、普通に
「あ、それおいしそうね。いっこちょーだい(ひょいぱく」ってのはあった。
>>498
報告する事が多いな・・・w クリスマスのも言ってなかったはずだ。
まぁその辺りはもう詳細までは覚えてないし要点だけ話そうと思うが・・・。
とりあえず看病の件も報告はするよ。
>>499
避難所の方にも書いたが、週末スレ立ててやろうと思う。明日か明後日だな。

503 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 02:33 ID:3Pmz/766
>>502
あいよww

504 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 02:34 ID:YjsyV3GA
よし、パンツは脱いで待ってるwwwwwwwwwww


505 名前:雪尋 ◆FhFvFLO/7E :06/02/17 02:38 ID:rzJHpYTo
>>500
食事してバー連れて行って誕生石のネックレスあげて・・・まぁetcetc。割愛割愛HAHAHA
そう言えば詳細書いてないのか・・・。
>>501
きっさまぁぁぁぁ
てゆーかその二つの単語は俺にとっちゃ同義語じゃねーのかwwww

注文が多いなw
姉ちゃん、Aさん、Bさん、その他友達、後はガッコの知り合い関係
含まれてるな。なんかすっげー高そうな奴だった。何て読むんだろ、ゴディバ?って読むんだったかな?そんな感じの奴。

最後の質問に関しましては、私どもの脳内会議の結果非常に残念ですがノーコメントとさせていただきます。
ご理解の程をいただけると幸いでございます。本当にありがとうございました。ございました。



506 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 02:48 ID:hCqweu4I
うわゆっきーきてる!

スレ立て週末か。楽しみにしとく。

507 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 02:48 ID:YjsyV3GA
>>505
予想どうり、どう見ても口移しでもらっています。本当に(ry

ちなみにゴディバの紹介をコピペ
世界最高峰のチョコレートと称えられるゴディバ。ベルギー王室御用達ともなっている
気品あふれる味と香り、シーズンごとに発表されるオートクチュール感覚のパッケージ。

これは義理のレベルか?

508 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 02:50 ID:pkIdbyVc
>>507
どう見ても気合入った本命です.
本当にありがとうございました.

509 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 02:50 ID:hCqweu4I
えーと、マジレスさせてもらうとですね。

ゴディバは本命にあげるもんだと思う。
少なくとも義理というレベルじゃない。絶対それはない。

自分のまわりじゃ『ゴディバ=本命にあげるもの』です!!

510 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 02:55 ID:pkIdbyVc
気になってぐぐった
ttp://shopping.msn.co.jp/merchant.aspx?merchId=84

ちょwwwタカスクリニックwwwwwwwwwwww
>全部義理だと思いますがね!
ないないwwwwww

511 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 02:56 ID:YjsyV3GA
値段も見たけど明らかに違うwwwwwwwwwww

本命キタコレwwwwwwwwwwwwww

512 名前:202 :06/02/17 02:58 ID:YD3VpZlU
>>505
>>同義語
うん、まあ、そうともいうカナ?
ただ、なるべく「こんなの姉ちゃんじゃねぇ!」とならないように努力する
…照れさせはするかもしれないけど…

GODIVA…ベルギーの超有名メーカー…
4個入りで2000円とかするんだが…少なくとも単なる義理であげるものじゃない…


513 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 02:58 ID:56fn+IUE
どこの世界にゴディバを義理で贈る女性がいるんだか

514 名前:雪尋 ◆FhFvFLO/7E :06/02/17 03:01 ID:rzJHpYTo
>>504
今から脱いでると風邪引くぞwwwwwwまだはいとけwwwwwww
>>506
たはは そんな期待されてもw
>>507
のーこめんととゆーとろーが!

最高峰・・・ベルギー王室御用達・・・?
・・・きっとちょっとお金あまってたんじゃないかな!そうに違いない。
>>508
ございません
>>509
・・・だってそんなの俺しらねーもんよー!
「高いんじゃないんですかこれ・・・」って言ったら「んやーそんな事ないからw」って言われて
断るのも悪いし受け取るしかなかったんだよぉぉぉぉ
>>510
・・・これは本当にチョコの値段なのか

515 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 03:05 ID:lMDGo9o+
うお、ゆっきー来てる!
真スレ明日か明後日だな?! 報告もそのあたりだな?!
よっし。wktkして待ってるぜ!
  ∧_∧  +
 (0゜・∀・)
 (0゜∪ ∪ +
 と__)__) +

516 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 03:05 ID:pkIdbyVc
とりあえず話を総合すると

やはり本命チョコ
もしくは
金持ちお嬢様という新キャラの登場

517 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 03:07 ID:xsLi3yQs
何か知らんけど、すごいチョコだな

518 名前:雪尋 ◆FhFvFLO/7E :06/02/17 03:10 ID:rzJHpYTo
>>511
ぐ・・・ないって断言し切れないのが辛い・・・
流石にコレは・・・。でも多分違うんじゃないかな!
>>512
おまえちょっとこい

いやまぁ空想の産物である時点で(ry
・・・あるかもしれないから恥ずかしいんだよちくしょう!考慮しろよ!してください!

わ、わかんないよ?そんなお金持ちな人もいるかもしれないじゃまいか。セレブなお嬢様とか。

・・・・・・Eさんは普通の家庭の人みたいだけどな。
>>513
だって俺知らなかったんだもん!
>>515
いいテカリ具合だなwwwまぁ期待せず待っててくれ
>>516
上はまぁ・・・まぁ万一にあるかもしれんが下はないぞww
>>517
チョコって言うか芸術品ってゆーか とりあえずもう見た目からして高そうだった



519 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 03:13 ID:hCqweu4I
そのゴディバくれた人、ゆっきーのこと・・・・・って考えていいと思うけどなあ。
気があるのかも?っていうか気があるって断言できそうな気もする。

男性だとやっぱり知らない人っていると思うから(ゴディバとか)
あまり気にしなくていいかと!

まあ、個人的にはおねえぱい!11!!!1!!

520 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 03:14 ID:YjsyV3GA
さて、ゴディバの価値を知りゆっきーはどうするのか

ホワイトデーまでwktkしとくwwwwwwwwwwwwww

521 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 03:17 ID:pkIdbyVc
しかしなんだな
そんな物をもらっといて全部ギリだと思うとか言われたらさ

今年0だった俺はどうしたらいい.

ゆっきーと同じく大学生のはずなんですけど.
まあ工業系に進んだ俺が悪かったんだが.
学校男女比率9:1くらいです.本当にありがとうございました.

522 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 03:22 ID:lMDGo9o+
調べてみた。
ゴディバは主に本命や特別お世話になった人に送るようなそういうメーカーらしい。
また、送る側がメーカーに詳しくなくても見た目で高級チョコだということが
わかるようになっているらしい。
つまり。高級だということを隠そうとしていない→本命。もしくはものすごいお世話になった人
というわけで。

ゆっきーどっち?

523 名前:雪尋 ◆FhFvFLO/7E :06/02/17 03:24 ID:rzJHpYTo
>>519
やっぱ本命なのかなー過去の事と照らし合わせると少なからず好意は持たれてるのかなー
とか何とか色々考えちゃうんですよ!!11!!11!1

あぁぁぁぁぁどうしよぉぉぉぉ・・・・・・
>>520
やめてwwwwwwwマジドウシヨ
>>521
や、あの・・・えーと・・・。
・・・悪かった。俺がおまいにあげるからそれで許してくれまいか。

可能性は0じゃないな!とりあえず動こう!
行動起こさないと結果はついて来ないぜ!

524 名前:202 :06/02/17 03:25 ID:YD3VpZlU
>>518
>>おまえちょっとこい
おお、ゆっきーに言われたかった、むしろ言わせたかった言葉第2位ゲット!
ちなみに1位は (∩ ゚д゚) ←コレ

まぁとにかくゆっきーはホワイトデーのお返しについても考えておいたほうがいいんじゃないかね
金額が全てではないとはいえ、ある程度は価値を合わせないと鈍感以前にケチと思われるぞ

というかあれほど過疎ってたのにどこに潜んでたんだろうなこの人数…


525 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 03:28 ID:Gt5VW3d6
>>523
おぉソウルブラザー。俺はお前の帰りを待ちわびたぜ。
インフルエンザ?それは大変だったな。
今期のインフルさんは俺と、俺の彼女ともに縁がなかったようだぜHAHAHA。

お前さん的に年齢差は何処まで許せるのか聞いてみたくなった。
↑と↓の差、両方答えてくれ。
むしろ 1x-2x みたいな答え方でも可能。
俺とお前が同類ならやはり同じタイプのスタンド使いか!?

526 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 03:28 ID:pkIdbyVc
>行動起こさないと結果はついて来ないぜ!
ちなみにだな,一番近くの他の大学までは50Km以上の孤立っぷり.
流石に高校生に手を出すのはまずい.
主な産業は工業系だから若いねーちゃんが就職で戻って来ることも少ない.
いたとしてもNEETだったりパラサイトだったりで,
今まで彼女が居たこと無いわけじゃないが,基本的に条件厳しいZE?

ほんと地方は地獄だぜフゥハハハ-

527 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 03:29 ID:we/JBSWY
うおお本物の雪様が降臨している!!!
その勢いで一句

雪の人
おねえぱいと
添い寝して
我寂しく
寝返りを打つ

空気読まずにスマソ
y=ー('A`)・∵. ターン

528 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 03:43 ID:7lCL8qMg
おおなんとなくのぞいたら雪がいるwwwwwwwww
そんなにチョコ一杯貰ったのならお姉ちゃんのチョコくれよwwwww

529 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 03:45 ID:pkIdbyVc
まあ俺のひがみ妬みは捨て置いてくれ雪の人.

とりあえず,そのゴディバってEさんなんですかい?
自分でそれっぽく言ってるけど

Eさんだったらちょwwwおまwwwwって感じなんだがwwっうぇww

530 名前:雪尋 ◆FhFvFLO/7E :06/02/17 03:47 ID:rzJHpYTo
>>522
じゃー本命じゃないな!隠そうとしてたし!一件落着だ!
・・・・・・ま、明らかに見た目で「コレ絶対高いな」って分かったんだけどな。
>>524
ほぉ。じゃ一位は絶対言ってやらねwww

そりゃお返しについてはもちろんするよ。それは当たり前。
ただ、お返し返せばいいだけの話なのかどうかって事なんだよ。
俺が困ってんのはそこ・・・。

俺のフェロモンに誘われt(ry
ごめんなさい。そんなのありませんから。ホントすいませんでした。もう調子乗りません。
>>525
そいつは結構な事だな。
今年のインフルちゃんは俺にお熱だったようだぜ?

年齢差ねぇ・・・。今なら・・・そうだな、16-25くらいだろうか。
まぁ大体±5って所じゃないかな。その場の感情やら何やらで変わる事もあるんじゃね?その辺はよくわかんね。
同年代くらいが一番付き合いやすいとは思うけどな。3FREEEEEEEEEEZE!!!
>>526
フゥーハハー


イ`
高校生も視野に入れてしm(ry
まぁでもぶっちゃけいいんじゃないかねぇとも思うが。
>>527
風流だな その血しぶき  ってオイ。

まだ死ぬな。せめて明日にしときなwwwwwww

531 名前:雪尋 ◆FhFvFLO/7E :06/02/17 03:50 ID:rzJHpYTo
>>528
よぉwwwwww久しぶりwwwww
やだwwwwwwwwもう食べたwwwwwww
>>529
だから言ってんだろうがwww困ってるってwwwwそれが答えだwwwwww

532 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 03:54 ID:lMDGo9o+
いや、もしかしたら実は高いけど「高くないよ」と言うことで
ツンデレ効果を狙ったという可能性もある。

昔、義理で5円チョコもらったことがある俺の意見ですよ。
せめてチロルを…_| ̄|○

533 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 03:58 ID:Gt5VW3d6
>>530
どうやら俺とは違ったタイプのスタンドのようだ。
俺はどっちかと言うと近距離パワーで殴り合い(イケメン面)を主体とした戦いをするというより能力(環境)を駆使して戦うタイプのようだな。
My Soul brotherはスター・プラチナ系だろ?俺はクリームみたいなタイプだ。
そして最大の違いは俺のストライクゾーンが極端に広いということだ。                     下に。


どうでもいいがインフルちゃん俺にちょっとわけてくれよ・・・。
彼女に看病される甘々な生活をエンジョイしたいじゃないか・・・・。
インフルさんの馬鹿・・・。

まぁ、ブラザー。Youが無事で何よりだ。
そして一言言わせてくれブラザー。




てめーは俺を怒らせた。

何故てめーはこの長期間姿を見せてない間にはっきりと決めてねーんだよwwwwwwwwww
おいこらwwwwwwwwwお前がいない間にせっくる!せっくる!せっくる!で犯罪者になった俺の気持ち考えろwwwwwwww

534 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 03:59 ID:YjsyV3GA
>>531
ちょ、おまwwwwwwwwwwwwwwww

狙いを外さない男ゆっきーwwwwwwwwwwwwwwwww

535 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 04:00 ID:pkIdbyVc
>>雪
Eさんかよwwwwwwおまwwwwwwww
完全に狙われてるってwwwwwwww
どうみても本命じゃねーかwwwwwっうぇwwwwwww
存分に困れwwwwwマジでwwwwwwww




536 名前:雪尋 ◆FhFvFLO/7E :06/02/17 04:01 ID:rzJHpYTo
>>532
聞こえん!Eさんはそんなコではないはずだ!・・・はずだ!

・・・はず・・・だといいんだけどなぁ・・・。限りなくそっちの可能性が高くてマジ困るorz

安 心 汁 !
Aさんからのチョコはハート型の入れ物にラッピングしてた奴で
なんかちょっとオシャレだぞAさんもしかして俺の事タハー とか思ってたら
空けたら中にはチロルチョコがぎゅうぎゅうに詰まってたから。それも多種類ね!
どーだうらやましいか!HAHAHAHAHAHA

・・・何がしたかったんだあいつはぁぁぁぁぁぁぁぁ! うまかったけどさ




537 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 04:04 ID:YjsyV3GA
中はチロルでも外はハート・・・

照れ隠しに100ゴディバwwwwwwwwwwwww

538 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 04:05 ID:lMDGo9o+
ちょwwwAさんからも貰ってるのかよwwww

539 名前:202 :06/02/17 04:06 ID:YD3VpZlU
>>530
言わせてみせる、無論貴殿の気づかぬうちに

難しいね、秘められた意図を読み取るってのは。直接告白を受けたなら、まだ対応しやすいのかもしれんが…
鈍感を貫き通す、って手もあるが、これで本命だった場合「何で気づかないの!?」と思われてしまうかもしれんし
本命と思って返事をして、ただの義理だったならカン違い野郎に成り下がるし…
とゆっきーをさらに悩ませるようなことを言ってみる
ただ、個人的にはEが余程の見栄っ張りでない限り、GODIVAのチョコにはかなりの好意が込められていると思うぞ

まあどうしたって最後には姉上の下に馳せ参じることになるんだろうが、というかなってくれ

あ、ところで次スレ立てるなら〜6つめ〜で頼む


540 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 04:08 ID:pkIdbyVc
>>538
>>505のとおりだから
姉ちゃん、Aさん、Bさん、その他友達(Eさん含む)
らしいZE

もうついでだからBさんチョコkwsk

541 名前:202 :06/02/17 04:08 ID:YD3VpZlU
>>536
うはwwwwwAさん素敵wwwww
まあ、目の前で買った板チョコを「はい」って渡されるよりは期待させてもらっただけいいんじゃね?

542 名前:雪尋 ◆FhFvFLO/7E :06/02/17 04:16 ID:rzJHpYTo
>>533
俺はそんなに力強くないぜwww
ペットショップでいいです。hehe

確かにそれは最大の違いかもしれん。                           下はな。
俺もまぁかわいいねーくらいまでは思うけど恋愛対象にはならんな・・・。
ギリで高校生かの。

インフルちゃんは俺から離れたくないようだ。諦めな。
まぁ礼は言っておくぜ。心配には及ばない。


答える必要はない。

・・・負けなんて認めてねーんだからなぁぁぁぁぁぁぁぁ!
(ぺろ)この味は・・・ウソをついている味だぜ・・・。おまいの行動はそれだけじゃないな。
全裸でびっくりするほどユートピアでもしてきただろうwwwwwwww
>>534
外したくてウズウズしてるぜぇぇぇぇぇ


                                               助けて
>>535
ちょwwwwww冷たいwwwwwwww
もっと親身になろうぜwwwwwwwwww
>>537
ねーよwwwwwかんっっっっぺきにネタだろうがwwwwwww
問い詰めて帰ってきたコメントが「色々味わえてお得だったでしょ?w」だぞ!
>>538
何だかんだで毎年くれます あの人律儀な人だから


543 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 04:16 ID:lMDGo9o+
つまり状況を整理すると

雪姉>>Eさん>>>>Aさん>>Bさん>>>>>学校の友達

ってことだな。
え? 何かって? ゆっきーへの愛情度だよwww

544 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 04:18 ID:RDIANaig
ゴディバは高いだけであまり美味しくはないから
金持ちの義理チョコにはぴったりなんだよな


って昔、誰かが言ってました

545 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 04:22 ID:YjsyV3GA
ようするに本命いっぱいキタコレってことなんだな、把握したwwwwwwwwwwwwwww

546 名前:雪尋 ◆FhFvFLO/7E :06/02/17 04:23 ID:rzJHpYTo
>>539
フン、面白い。やってみたまえ。せいぜい意気込んで萎れない様にな!

しかも相手が相手だから余計にな・・・。
どこまでが本気なのか分かりづらい人だから。
ゲームで本キスしてくる人だし・・・。どうしたもんだか。
まぁ嫌われてはいないと思うけどね・・・少なからず気に入られてるんじゃないかってのは向こうの態度で分かるけど。

結局おまいはそれが言いたかっただけだろwwwwwwwwこらwwwwww

把握した。
>>540
Bさんはふつーの奴だったぞ。大きめのデパートで売ってそうな奴。
めちゃ豪勢って訳でもなく、かと言って安物ーみたいな感じもしない・・・シンプルだけど何かよさげな奴だなって感じのチョコだった。
こーゆーのって性格出るよなぁ・・・ホントに。Bさんはいっつも必要以上にこだわらないけど絶対外さない。
>>541
むしろそっちの方が後腐れなくてよかったよーな気がするとかしないとか
いいよもう!おもちゃにされてんのは昔からの事だし!


さて、んじゃ俺はそろそろ寝るとするぜぃ

547 名前:雪尋 ◆FhFvFLO/7E :06/02/17 04:25 ID:rzJHpYTo
>>543
どこからか急に破滅の呪文が

目がぁぁぁぁぁぁぁぁ
見えないのでコメントのしようもないな!ざんねん!
>>544
んや・・・結構んまかったんだが・・・w
上品な味わいでした
>>545
間違って把握すんなwwwwwwwないからwwwwwww

548 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 04:27 ID:YD3VpZlU
>>546
おやすみぃ、また週末にな

週末に某クイズ番組の予選を控えている俺ももう寝よう

549 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 04:28 ID:pkIdbyVc
おやすみ,存分に眠れ.
そして真スレを立て存分に爆撃するがいい

('A`)ゴディバ…

550 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 04:28 ID:YjsyV3GA
おやすみ、ゆっきー。また風邪をひいて看病イベント起こさないようになwwwwwwwwwww

そして姉ちゃんにキスされて風邪を感染さないようになwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

551 名前:雪尋 ◆FhFvFLO/7E :06/02/17 04:31 ID:rzJHpYTo
>>548
ちょwwwwwwwもしかしてそれってみのもんたの顔芸で有名なあの番組ですかwwwwww


テレフォンに俺呼んで
まぁがんぼれ
>>549
ネタは有り余ってるぜ大佐
俺が入る防空壕も用意しておいてくれ
>>550
もう遅いwwwwwwwwww
|ミ しゅば


んじゃまたノシ

552 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 04:31 ID:YjsyV3GA
ノシ

553 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 04:32 ID:lMDGo9o+
おやすみゆっきー。
つか、ゆっきー来なかったらいつもどおりチェックしてそれから
寝るつもりだったんだよな。
というわけで仕事に遅刻したらゆっきーのせいです(ぇ

まあ、それはともあれ新真スレの件たのんだぞー(´∀`)ノシ

554 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 04:32 ID:YD3VpZlU
残念、アタックチャァァァンスだ

ノシ

555 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 04:34 ID:pkIdbyVc
ノシ

しかしモウ遅いか
つまり真爆撃の内容は…

あー俺たえれるかな,その内容で繰り広げられる
「雪姉の行動と発言の攻撃力」に対して…

556 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 04:50 ID:xrKJ5MVQ
雪尋もういろいろ悩んでんなら
いっその事バッサリ切っちゃえば。

正直もどかしい

557 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 13:39 ID:kNzKnt3M
正直性欲をもてあます
  . ∩___∩ ;
  ; | ノ|||||||  ヽ `
 , / ●   ● |
 ;, | \( _●_) / ミ
; 彡、 | |∪|  |、\ ,
./    ヽノ/´> ) :
(_ニニ>  / (/ ;
; |     | ;
' \ ヽ/ / :
, / /\\ .
; し’ ' `| | ;

558 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 13:40 ID:kNzKnt3M
あ、熊は関係ないです

559 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 13:49 ID:RiUB+hm+
おれゴディバもらったけど、本命じゃなかったぞ。
直前に彼氏に振られてたからその分が回ってきたのかもしれんが。
とゆうことで、Eさんもチョコ買ったあとで彼氏に振られたんだよ、きっと

560 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 13:57 ID:4VXxtXIA
ユッキーがEさんから逃げられる確立



  ( ^ω^) ん〜・・・・・・
  (⊃⊂)

  (^ω^)⊃ アウアウ!!
 ⊂ミ⊃ )
  /   ヽ


561 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 16:02 ID:O9H8bdkM
思ったんだが、これって電車男じゃね?
たいしたものじゃないと送った物がじつはエルメスだったって言う。

562 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/17 18:47 ID:lZtEaDf2
>>554
今週標準録画して見る

563 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/18 01:19 ID:RJrp1QU6
やっぱユッキー今日こねーのかなww

564 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/18 01:57 ID:L/YE+nfQ
>>561
むしろ、それを意識してやってるとしか思えない。


565 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/18 03:41 ID:xv+iO9qk
>>561
いつかテレビでみたが、ゴディバのチョコは高級なブランドとして
とても有名だから男の人でも一目で(本命だと)わかるだろうって意味で送るとも聞いたな。
一昨年辺りの話なんだがね。

今なら最高級はジャンポール・エヴァンの方が有名だと思うんだが…

そんな私は今年のバレンタインは家から一歩も出ませんでしたよっと…orz

566 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/18 20:57 ID:eHsnnFro
真スレ勃ってる?


567 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/18 22:46 ID:CxLqzAEI
>>566つ[赤ひげ]

568 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/19 00:58 ID:s/+J0z/Y
赤ひげってどこだ?

569 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/19 01:42 ID:6VRDMWA6
つうか着てないだろ・・・
この週末にくるっていってたのになーww

570 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/19 01:46 ID:1n/hjhNQ
まあ気長に待とう。
ゆっきーも忙しいんだろう。

いつ来てもいいようにテカテカして待つんだ!

571 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/19 02:15 ID:lA43q9Qo
y=ー('A`) ワクワクテカテカ


572 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/19 02:19 ID:6VRDMWA6
((o(´∀`)o))ワクワク

573 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/19 05:41 ID:fO/9y+DE
ワクワクカサカサ

   .∩∩ ;
   ;|ノ||`    .┬-‖
 , /●●|    | | ‖
 ;, |`(_●)/ ミ  Y ‖
  .彡|∪||、 ,     | ‖
 /ヽ./>> :    /  ‖
 (ニ>/(/ \_/   ‖
 //\\ ..      ‖
 し’ '| | ;.    /‖\



      ⌒

574 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/19 20:34 ID:MTYkcnKY
ωακμ(("o(^ω^*)o")) ωακμ


575 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/19 22:01 ID:J5plZqrY
ワクワクテカテカ

576 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/20 00:03 ID:uJOJdfGI
週末過ぎちゃった・・・(´;ω;`)

577 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/20 00:57 ID:HAFn9DVs
>>576
だな。。。

でも、まあ金曜日のあさまで来てたからペーストしては
また今週末かもな。。。

578 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/20 00:59 ID:vEsbjpX6
トがカタカナなだけで意味が全然わからんかったwww

579 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/20 02:28 ID:pVAWcyKc
>>578
おまえ頭いいな

580 名前:雪尋 ◆FhFvFLO/7E :06/02/20 02:33 ID:LayQAAjQ
そうは行かないぜ

581 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/20 02:34 ID:3n2UI3k+
こんばんわ。姉ちゃんください

582 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/20 02:34 ID:sYTwcXlk
よおゆっきーw
こんばんわw

583 名前:雪尋 ◆FhFvFLO/7E :06/02/20 02:35 ID:LayQAAjQ
待たせたなおまいらぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

ごめんなさいorz

>>581
あげません と言いたい所だが・・・
あなたが思うように持って行って下さい。
その行動に姉ちゃんが気を惹かれたならついていく事でしょう。

584 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/20 02:35 ID:uJOJdfGI
(´;ω;`)やあ

585 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/20 02:37 ID:3n2UI3k+
>>583
ふっ・・・わかってるさ。姉ちゃんはゆっきーから離れないって確信をしてることに

586 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/20 02:38 ID:uJOJdfGI
持ってけるなら持ってきなって感じで余裕綽々の雪尋君、何はともあれレポートを提出しなさい

587 名前:雪尋 ◆FhFvFLO/7E :06/02/20 02:41 ID:LayQAAjQ
>>584
ごめんね、昨日特に用事なかったから夜にでも来ようと思ってたんだけど
バイトの人が何人か風邪とかで休んじゃって
急に足りなくなったから悪いんだが来れないかって当日になって突然言われてね。
断る訳にもいかずバイト出てました。

帰って来てからは姉ちゃん寝てから顔出すかって思ってたら
中々寝ず俺の方が先に限界来て以下略・・・。ごめんねごめんねorz
>>585
何を根拠にそこまで確信持ってるのか分からんが・・・w
分からないかもしれないじゃないか!
>>586
そ、そんなこと思ってないよ!?
まぁでもそうそうないかなーとかおもtt・・・思ってません。ええ。

せんせー、何から提出すればいいですかー。


588 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/20 02:42 ID:3n2UI3k+
去年のクリスマスくらいから?

589 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/20 02:49 ID:oR80BxKs
こんばんわ雪様。
議題
1 誕生日デート
2 クリスマスの彼氏騒動
3 バレンタインデー
4 姉ちゃんとセクr
こんなところですかね

590 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/20 02:52 ID:xQjMMqSY
結局、3ヶ月近く待たされたんだよなぁ・・・。

591 名前:雪尋 ◆FhFvFLO/7E :06/02/20 02:55 ID:LayQAAjQ
>>588
例の事件ですか
最初だけちと重くなるが・・・。
>>589
流石に一日じゃムリだな・・・orz
まぁぼちぼちやってきまス
>>590
ごめんなさいorz
ホント色々あってね・・・。

592 名前:雪尋 ◆FhFvFLO/7E :06/02/20 02:56 ID:LayQAAjQ
書き忘れたw
>>589
一 番 下 の は 何 だ

593 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/20 02:57 ID:Cv88Vpsc
三ヶ月間オアズケで日照ってんだ、激しくも狂おしく細部までねっとりとした報告を頼む

594 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/20 03:02 ID:9JIxxEjI
ゆっきーとりあえず新スレたてようぜ

595 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/20 03:03 ID:GxHe0Bqk
おー、ゆっきーキタキタ。
できればとりあえず新スレたのむ(ノ゚∀゚)ノ

いや、まあ、ここで語りあってもいいのだがなんとなくね。

596 名前:雪尋 ◆FhFvFLO/7E :06/02/20 03:04 ID:LayQAAjQ
>>593
そんな俺の報告をオカズに溜めるなよw
ねっとりか・・・。まぁガンバってみる。
>>594
んだな、そうしようか。他に立ってないよね?

597 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/20 03:06 ID:9JIxxEjI
立ってないから安心して立ててくれい!

598 名前:雪尋 ◆FhFvFLO/7E :06/02/20 03:11 ID:LayQAAjQ
おk 立てたぜ
ttp://www.3ch.jp/test/read.cgi/newsvip/1140372580/

599 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/20 15:33 ID:KNt1rxZY
ココのSSが「萌えた体験談コピペ保管庫」てサイトに貼られてるの見つけたけど
イイのかね?

600 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/20 22:15 ID:ZycSwK5w
>>599
ダメだけどしょうがあるまいww

601 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/23 14:10 ID:xt/9V63c
おっ!?
ゆっきー来てた

まぁなんだ話を総合するに
義理か本命かとか悩む必要もなく
お返しの為の気苦労とお金を使う必要の無かった俺は勝ち組

ってことでFA?

602 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/23 22:02 ID:vRMdYF7+
興味ないね

603 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/24 00:52 ID:9Z8uJtco
>>601
なんとも幸せな奴だな、とだけ言っておくよ。


604 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/26 03:25 ID:+0a8l1XM
まぁあれだ



605 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/26 03:29 ID:3WMG/GMk
ナバウアー

606 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/02/27 23:08 ID:Io3/EmTg
>>605
旬の話題だなwwwバロスwww

607 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/01 00:00 ID:7ZeOducA
|゚д゚)<スレストです。。。まあ、真が出来ればこんなもんだよね...


608 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/01 00:03 ID:OFf2UoUc
こっちは無駄レスより質で勝負だ!!


609 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/01 01:16 ID:7ZeOducA
>>608
そうだなww
よし、任した>>608
ガンガレwww

610 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/04 05:35 ID:U2QMdZbg
せっかくゆっき〜が立ててくれた真スレを、
馬鹿な書き込みで浪費して本当に申し訳ない。
200レス中の実に3%が俺のレスだ。
出来心だった。今は反省している。

611 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/04 08:10 ID:uN9h/S0I
すごいな

612 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/05 01:54 ID:hstEhdAI
>>610
まあ、やりたい時は我慢しないでどんどん書き込みすれば医院でないか?
それが七誌の特権だしwwww
叩かれたら半年Romって来るって言ってID変わるのを待つのだwww

613 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/05 02:26 ID:/PRYRtPU
>>610
レス数たったの6か.
ゴミめwwwww

614 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/05 23:03 ID:XWeLIGZ6
>>610
詫びに燃料投下汁!wwwwwwww


615 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/05 23:25 ID:6WnW+1qI
>>610
とりあえず、そんな極悪非道なおまいは
ここで十分反省する必要がある。
雪姉の妄想を10レス分投下汁ww

616 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/09 10:58 ID:jy75+Y3I
だれもいないぬるぽするならいまのうち

617 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/09 11:12 ID:X1tymdgo
ガッ

618 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/10 02:08 ID:YO01yFnI
誰も居ないぬるぽするなら今の内

619 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/10 02:09 ID:jm/qpqPE
ガッ

620 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/10 03:57 ID:hVh9qwaQ
誰も居ないぬろぽしるなら今のうち

621 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/10 09:21 ID:a9E1JTF+
そうそう叩くと思ったか、馬鹿めがっ!!!








ガッ













622 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/10 22:01 ID:xcd2Bw0E
>>621
叩いちゃてるじゃんよwww

623 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/10 23:56 ID:26aW8lXE
       γ´⌒ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | ( ゚д゚) < ぬ〜るぽ〜 ぬ〜るぽ〜 たぁぷりぬ〜〜るぽ
        |     |   \____________
          l    l
        〉   j
'⌒Y⌒Y⌒ (__,ノ


624 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/11 00:04 ID:VptEvmq+
今落ちてるからって調子に乗るガッ

625 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/11 16:42 ID:3q7xLN5A


               ぬ








                    る





  ぽ





626 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/11 17:23 ID:3ho9sOAA

            ガ

                      ッ

627 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/12 21:08 ID:YzKfaH0U
ぬるぽ
ぬるぽ
ぬるぽ
ぬるぽ
ぬるぽ
ぬるぽ
ぬるぽ
ぬるぽ
めるぽ
ぬるぽ
ぬるぽ
ぬるぽ
ぬろぽ
ぬるぽ
ぬるぽ
ぬるぽ
ぬるほ
ぬるぽ
ぬるぽ
ぬるぽ
ぬるぽ





628 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/12 21:12 ID:cWpgKzPQ
ガッ
ガッ
ガッ
ガッ
ガッ
ガッ
ガッ

ガッ
ガッ
ガッ

ガッ
ガッ
ガッ

ガッ
ガッ
ガッ
ガッ

629 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/12 21:13 ID:nKuTF1jE
うぜえ

630 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/12 23:56 ID:EA4svjPs
おまいら人が受験に専念している間に3chに引っ越しするなんて
驚いたじゃないか(つД`)


ぬるぽ


631 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/13 00:01 ID:uH3VB0sI
はいはいがっ

632 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/13 01:34 ID:tpezc8KI
>>630
おまいに一言。


こっちじゃねー!!www

633 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/13 13:17 ID:4spx+qqw
>>632
dクスでもわかってるから安心汁
雑談以前の一言をゆっきーいないのに真に書き込むわけには
いかんと思てな。

634 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/13 23:50 ID:jc9ajkvI
>>633
うん、その為の偽でもあるしまあいいかwww

635 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/15 20:34 ID:iD674gW2
しかしぬるぽがっだけは止めて欲しいな
一つの書き込みで何レスも消費するし
何より内容が無くてツマラン

636 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/15 23:12 ID:V6siQ5fE
>>635
過疎ッてるとどうしてもやりたがる香具師がいるんだよwww
まあ、やり杉なきゃ許してやろうよww

637 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/21 21:09 ID:PuG8LEBw
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |  次の人ボケて.  |
 |________|
    ∧∧ ||
     ( ゚д゚)||
    / づΦ

638 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/21 21:24 ID:DP91CweM
だが断る。

639 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/21 21:49 ID:DP91CweM
雪が最後に来た日付は2月20日だっけ。
3月20日だから
20+20=40
で、もう40日も来てない計算になるわけか。


640 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/21 22:10 ID:PuG8LEBw
>>639
ボケ杉www

641 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/24 01:40 ID:Cs25hHD+
>>639
俺のネタじゃねぇかwwwwwww

642 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/24 22:36 ID:erlyh0+o
>>641
両方おまいかと思ってたwwww

643 名前:202 :06/03/26 06:13 ID:za+T7fbE

ゲームだってことくらい、わかってる。

別にあたしのものじゃない、ってことも。

……でも。

顔を赤くした雪尋に、どうしてもムッとしてしまうのは、なぜなのだろうか。





……すねてなんか、ないもん。

644 名前:202 :06/03/26 17:24 ID:za+T7fbE


「んじゃーね。今日はお疲れさま」
「また家行くからって言っといて」
「へぃ。お疲れさんです」
友人を見送って、あたしたちは帰途についた。
ほとんど人通りのない道を、雪尋と二人で歩く。
…と言っても、実際はあたしが雪尋に支えられているようなもの。一人ではまともに歩けないほどに、あたしは酔っていたのだった。
外でこんなに飲んだのは、久しぶりな気がする。自分の家とかなら、結構深く飲んだりもするけど。
自分がそんなに強くないのは知っているから、外ではあまり飲まないようにしてたのに…。
何で今日に限って飲みすぎてしまったのかというと。
「おーい姉ちゃん歩けるかー?」
こいつのせい。

645 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/26 18:48 ID:Oy0KVqJw
202きたあああああああああああああああああああああ
なんかID蛾ぶっ壊れてね?wwwwww

646 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/26 22:57 ID:mDPTF/HA
イイヨイイヨー

647 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/27 02:05 ID:E5SvCJWw
うはwwww
雪姉萌えるwwww

648 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/27 03:38 ID:3b+KkWQw
ワクテカワクテカ



649 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/27 12:38 ID:75tgzPgo
ごめ、時間ないのでスローペース


いつもならみんなと会話したりして、時間を使っているんだけど。
今日はそのみんなが雪尋にばっかり構っていたせいで、あたしは飲むしかなかったのだ。
「おんぶしてあげましょーかー」
からかうような口調の雪尋。子供扱いしているようなその態度が、ちょっと気に食わない。あたしはお姉ちゃんなのに。
でも、雪尋が本当にあたしの心配をしてくれているということは、誰よりもあたしが知っている。
いじわるだけど、あたしが本当に嫌なことはしない。そして、雪尋がその境界線を外すことはほとんどない。
それが雪尋。それが、あたしの弟。

650 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/27 19:39 ID:c2DoLbyk
せつねーよー

651 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/27 21:55 ID:ztlYl5UQ
>>649
|゚д゚) …

|つд`)

652 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/28 00:16 ID:MDzCfbQA
ありそうでなさそうな話だな

653 名前:202 :06/03/28 21:56 ID:2TVugQY6
あ、一応これはまとめ13スレ目の飲み会後てことで
>>652
ま、妄想ですから


…でも。
それがわかっているのに、あたしはムッとしてしまった。
正直なところ、あたしは不機嫌だった。飲み会の時からずっと、胸の奥がもやもやしていたのだ。
何でこんな気持ちになるのかは、わからないけれど。でも、その原因が雪尋にあることは、なぜかわかっていた。
「…楽しそうだったね」
だから、あたしは雪尋が困るとわかっていて、こう言った。
「ん?」
何のことかわからない、といった感じの雪尋。
「楽しかった?」
「…何が?」
まだ分かっていないみたい。その鈍感ぶりも、あたしの不機嫌を加速させる。
ここで止めておけばいいのに。別に追及することでもないのに。
でも、言わずには居られなかった。酔っているからだろうか、雪尋を困らせたいという衝動を止めることが出来なかった。
「キス。嬉しかったんでしょ、ねぇ」
聞きたくないことを聞かれた。そんな顔をした。

654 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/28 23:48 ID:ju2Z5FZs
にげてー!wwww
雪!wwwww

655 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 00:21 ID:n3Jvkxj+
今日は何かの日だっけ?
真・偽両方でボリュームあるなぁwwwww

656 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 00:23 ID:4lN3qmY6
萌えちゃんねるかなんかだっけ?

657 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 00:28 ID:ZEwMRF96
あれ??
終わり??

658 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 00:39 ID:O3Ok+dNQ
まだ続くでしょ、マターリwktkしながら待とうぜ。
前の時も1日に1回は投下してくれたんだし。


659 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 00:40 ID:O3Ok+dNQ
や、でも投下ネタがあるならいいんじゃないか?
文神待ちだけだとどうしても減速しちゃうし。

660 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 00:42 ID:hJVxGbHo
ごめん、もう一人の文豪をこっちに誘導しようとしたんだが・・・
まだきてない?

661 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 00:43 ID:O3Ok+dNQ
>>660
>>657
ヒント:ID

662 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 00:48 ID:hJVxGbHo
>>661
dクス

確かに長編が重なると読みにくい?

663 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 00:52 ID:O3Ok+dNQ
読みにくいってことはない・・・んだけど、できるならダブルヘッダーはちょっと。
>>657氏は、今投下できるのなら投下してもらえると個人的にはありがたいかな。


664 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 01:20 ID:ZEwMRF96
ごめーん!!
仕事で・・・
まだ人いるかな??


665 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 01:22 ID:hJVxGbHo
待ってたよ ノ

666 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 01:25 ID:ZEwMRF96
おお!いた!んじゃ続き投下すんねー!

先週またねぇちゃんが泊まりに来た。
いったいナンだっていうんだ?玄関前でガーガー騒ぐな!
「サトシ!ゴラァ!」みたいな声が玄関から聞こえてくる。

ガチャ…
「早く開けなさいよ!サトシ!」と蹴り&平手。いてぇ…
どうやらまた仕事で何か嫌な事があったらしい。
ドカドカと入り込み水をゴキュゴキュ飲んでやがる。

ねぇちゃんと初めてHしてから半年。
あの日から一ヶ月位はねぇちゃんの家行ったり、
ねぇちゃんが俺の家に来たりとそれなりに交流はあった。

だけれど、お互い仕事も忙しくなり、俺は彼女とはGWに破局。
破局後部署移動で近場に転勤、引越し。
ねぇちゃんは支店長秘書に昇進して毎日帰り遅いらしい。
そんなこんなでここ半年位メール程度で会ってなかった。

話を戻そう。
相変わらず飲みすぎ泥酔状態。
「ねぇちゃん、飲みすぎ!何時だと思ってんだよ!」
「うるへぇ!まだ飲むぞ!」
と言い冷蔵庫をがさごそやってる。


667 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 01:26 ID:ZEwMRF96
ビールを取り出すとグビグビ!
「おぃ!飲みすぎだって言ってんだろごらぁ!」
流石に眠い中押しかけられて泥酔ねぇちゃんを相手するのにキレた。
その勢いにビックリしたのかねぇちゃんは一瞬動きが止まる。

「ごめん…」
「どうしちゃんたんだよねぇちゃん?」
「イヤな事ばっかでさぁ〜」
仕方ないのでちょっと落ち着いたところで二人で酒を飲み始めた。
幼い頃の話から家族の話、親戚友人、一通り話すると姉貴は
「あの一ヶ月はマジやばかったね」と笑いながら言う。

「なんで?」
「まさかさぁHするとは思わなかったよ」
「俺だって実の姉に中出しするとは思わなかったよ」
「またする?」と言い笑ってやがる。
なんかバカにされた感じ。出来るもんならやってみなよ!
みたいな挑発的な言い方だったんだよね。

「ねぇちゃん、その言い方むかつく!」
「なんで?サトシもうしないって言ってなかった?」
「しないよ…」
「ふ〜んしないんだぁ〜したそうな顔してるけど!」
もう姉貴は酔いが回ってるので、なんでもかんでも喧嘩腰。

668 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 01:27 ID:ZEwMRF96
「んな事言ってもさ、本当はねぇちゃんがしたいんじゃないの?」
「したいかも…」おぃ!かわいく言うなよ!
ちょっとこれで火が付いちゃったかもと思ってたら。

「う〜ん、じゃぁ私寝るね」午前2時近く。
「ベッド1つしかないからそれは私が使用します!」
そういわれて、はいはい!とか答えてたんだがいつの間にか
声が聞こえなくなった。と思ったら後のソファで寝てやがる。
これは誘ってるのか?と悩む。どうする俺…

「風邪引くから布団で寝ろよ!」と言っても全然聞く耳持たず。
ゆらゆら揺らす。ほっぺたパチパチ叩く。おっぱい揉む。反応なし!
スカート捲り上げる。パンスト上からさする。おっぱい揉む。反応なし!
ブラウスボタン外す。ブラちょい下げてみる。おっぱい揉む。反応なし!

相変わらずやらしいブラしてんなぁ。半カップ気味。
ちょいずらせばすぐ乳首。それに上と下おそろい柄。
もしかして、完全に「やろう」と思って弟の家に来たのか?

右乳首つまむ。転がす。人差し指で跳ねてみる。ちょい反応!
左乳首つまむ。両方転がす。両方指で跳ねてみる。ちょい反応!
舌で舐めてみる。吸い付いてみる。吸い付きながら転がしてみる。かなり反応!


669 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 01:28 ID:ZEwMRF96
でも寝たフリ?それともまじ熟睡?
脚を開かせてダイレクト攻撃準備。パンストからそろそろ手を入れてみる。
ねぇちゃんの身体、久しぶりだからかなり興奮。それにイケナイ事してる
って感じが快感を増やしていく。

クチュ…ぬるぬるじゃんねぇちゃん!
しばらくクリ周りを集中的に…「んっ」「んっ」と声が聞こえてくる。
ねぇちゃん起きてんだろ?
こする速度を増してみる。クチュクチュという音とパンストと手がこすれる音。

「んっ、きもちぃよサトシ…」
「なんだよねぇちゃん!起きてんじゃん!」
「あんたの事だからお姉ちゃんがじらしたら絶対来るって解ってた」
「ひでぇなねぇちゃん…もうヤメヤメ!」

まじ寝てると思って、揉んだり吸い付いてたりしてるの観察されてたかと
思うとすげー恥ずかしくて耳が真っ赤になるのが自分でも解った。
「あれぇ〜恥ずかしいの?サトシ?」
「あたりめぇじゃん!もうヤダ!ヤメヤメ!」

すると、グイっと手で俺の耳元に唇を寄せると
「や・め・な・い・で」と優しく言う。
右手は俺の股間をさすってる。やらしいぞ姉貴!


670 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 01:30 ID:ZEwMRF96
おもむろに押し倒され、すぐさまズボンをスルスルと脱がされる。
大きくなったものを上から髪をかき上げたと思った瞬間、暖かい唾液と
共にちむぽが包まれる。やべぇ彼女と別れてから風俗も行ってないし
フェラなんてしばらくしてもらってない。

俺、理性何処行ったんだろうと短い間だが考える
前の時はねぇちゃんにこんな事されそうになった時
拒否したような…しないような…
でも今現実こうしてねぇちゃんが俺の物咥えてる…
またスイッチ切換完了。

咥えてる頭をちょい押してみる。
喉奥につかえて苦しそうな姉貴、だけどきもちいい。
ちょっと起き上がって、手を伸ばしパンスト内に再び手を入れる
クネクネ動くねぇちゃんの腰、咥えながら「きもてぃ」と騒いでる。

ジュル。クチュ。ジュル。クチュ。そんな音が交差する。
濡れも一段と激しくなり、パンティはびちょ濡れ、ヒダヒダ全開。
でもねぇちゃんのちょいグロなんだよなぁ〜

いきそうな感覚を抑えてみたがどうにもならない。
スロートが早く激しくなる。「出そう?いいよ」
そう言われると安心したかのように快感が襲ってきた。
もう限界。頭を軽く押さえつつ、「出る、でるよねぇちゃん!」
咥えながら、「うぃうぃよ」
ドクッ!ねぇちゃんの喉奥に出しちまった。


671 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 01:31 ID:ZEwMRF96
余韻に浸っていると、再び髪をかき上げながら起き上がる姉貴。
「なんだ、サトシだって溜まってたんじゃん」
「それ言うなよ〜、彼女いねぇし仕事忙しくて風俗だっていってねぇし」
「私だって彼氏もいないしさ、誰でもやりたい!って思う訳じゃないのよ」
「でも、弟に性欲求めんのはダメだろ?普通」
「私普通じゃないし、変態かもよ〜お前のおねぇちゃんは!」

その余韻もつかの間フロへ行くねぇちゃん。
「サトシも入る?」
「うん」
明るいライトの下ねぇちゃんの身体は一段とエロくみえる。
お互い洗いっこなどして童心に戻り気味。キャッキャ騒いでフロを出る。
これからするのか…という期待とこれからしなきゃいけないのか…という罪悪感
入り混じる不思議な気持ち。期待はするがやっぱなぁ〜という感じ。

俺の安物のバスローブを着て下は何もなし。
わざとらしくねぇちゃんは「寝るね」というとベッドへ。
「おやすみぃ〜」と笑いながら言うと「あんたマジで?」とのご回答。

電気を薄暗くするとベッドへ。
バスローブの前の紐が緩やかにほどける。
久しぶりにキスをした。下を這わせて胸へ。
乳首を長くじらし気味に舌でポイント外してると
両手で押さえつけられ軌道修正。乳首頂点へ。


672 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 01:33 ID:ZEwMRF96
「んっ」レロレロを繰り返し、右手は乳首をころがす。
「サトシきもちいぃよ」
胸を両手でいじくり回しながら下へ。
毛を乗り越え本丸へと進む。ねぇちゃんのそこはもうしっとり。

顔をグリグリして脚を開かせて、今度はじらしなしでいきなりクリに吸い付く。
「ひゃん!」と言い腰が浮く。
舌を深く入れようとすると、それにあわせる様に腰を持ち上げるエロ姉貴。
もうびちょびちょで尻にまでつたってる。

「サト、シ…もう入れてみない?」
むくっと起き上がると再び寝かされ騎乗位の態勢。すんなりまたがれると
これまたすんなりIN。「うくっ、サトシ前より大きくない?」
そう言いつつ前後にふりはじめる。
「あっ」「あっ」「すごい当たってる」「すごいきもちいいよ!」

生で子宮口あたりをゴリゴリされるとちむぽへの刺激も強烈だった。
これだとやばい。すぐにMAXになってしまう。
ねぇちゃんの腰を動かないようにギュっと押さえつけると
「えっ?ダメだって!動きたいの!」
「ねぇちゃん、この体位やばい、これすげーきもちいいからすぐ出ちゃうよ」
「いいじゃん、出してよ」
「だって、生だよ?やばくない?」

やばくない?と話してるのにねぇちゃんシカトで腰振ってる。
「ねぇちゃんってば!やばいって!」
「いいの、も少しこのままがいい」
コリコリと入口当たってるのに加えて根元ギュウギュウ締め付けてるし
それに大きくなったクリが挿入部見ると丸見えで余計勃起度UP。

673 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 01:34 ID:ZEwMRF96
まじでMAX近くなってきたのでさすがに再度体位変更要請。
「ねぇちゃん、マジ聞いてよ、このままじゃ生で出ちゃうって!」
「ん〜、きもちいよぉ」聞けよ!人の話!
前に覆いがぶさって来て、コリコリ刺激は無くなったんだが締付は強烈。
「ねぇちゃんってば!出ちゃうよ!」
「出そうなの?おねぇちゃんにも解るよ、一回り大きくなってるもん」
「そんな問題じゃ…」

「マジやばいって…」
ねぇちゃんのいつもの癖というか技というか小声でささやくのが俺は弱い。
耳元で「いいよ、おいで」と囁く様に言う。
「ゴメ、ねぇちゃ」ドピュ!ドク!ドピュ!
キスしながら内部放出。ギュウギュウのまむこの中に。
ねぇちゃんが覆いかぶさりキスしながら一分くらいじっとしてる二人。

「サトシ、いっぱい出たんじゃない?」
「ねぇちゃんマジで中出し大丈夫なの?」
「心配しないで、大丈夫!OK!OK!」
そういうと人の腹にポタポタたらしながら「のどか沸いた」と
冷蔵庫へと歩いてゆく。

肌のまま歩いてゆくねぇちゃんの後姿にちむぽは一向に収まる気配がない。
俺も立ち上がると冷蔵庫へ向う。「俺もなにか飲もうっと」
冷蔵庫を開ける姉貴が屈んだ瞬間に後から突き入れてみた。
「いやぁ、あっ」
冷蔵庫の扉に捕まるねぇちゃん。腰を持ち突き上げる俺。

674 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 01:35 ID:ZEwMRF96
「ちょっ…サトシ!ちょ、ょっとまってまって」
「えっ?」とぼけてみる。
「ジュース飲みたいんだって、ちょ…あっそんな突付いたらダメぇ」
「ねぇちゃん気持ちいい?」
「ジュース、先にのませ…て…よ」
声が途切れ途切れになってくる。

上半身を後から抱きかかえ、胸をもみながら腰だけはねぇちゃんに打ち付けてみる
乳首が硬直しててすげーやらしい。ジュース言いながらも、しっかりまむこは
締めてくる。片手を離し尻まで濡れてるので尻穴へ小指のさきっちょを入れてみた。

「ちょ!サトシ、やらしすぎ!まってまって!」
「ねぇちゃんお尻触るとぎゅぅぎゅぅ締まるよ」と意地悪いって見る。
「後でしてあげるから今はちょいストップ」
聞こえないフリしてガンガン突き上げる。奥まで入るとやはり例のコリコリに当たり
かなりの快感が駆け抜ける。
くだらないが、こんな時にBMWの宣伝の「駆け抜けるよろこび」を思い出した…スマン

しばらく突付いていると
「もう…ダメ、おねぇちゃんいっちゃうかも」
聞こえないふりして速度を上げる、尻とクリを両手で交互にいじってみる。
「サト…サトシ、いっちゃうよ」
「いいじゃん、俺に意地悪したんだから」
「してないもん」こんなときかわいく言うなよ…

声がしなくなったと思った瞬間
「イク、いっちゃう、あぁぁ」と。んでワンテンポ置いて
強烈な締付と身体の痙攣がガクガクと襲ってきたみたい。
でもまだ入ったままで動かされてるので「もう、もう休憩させてよ」
と言い出すねぇちゃん。


675 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 01:36 ID:ZEwMRF96
ゆっくりめのピストンにすると、ビラビラがまとわりついて
早いピストンよりも快感が押し寄せてくる。
「ねぇちゃん、俺出そうだよ」
ねぇちゃんはいってもまだ「きもちいぃよ」「いいよぉ」とあえいでる。

後から突付きながら奥深くに何度も抜き差しする。
両側からはドロドロした液体が垂れたりまとわりついてたりしてる。
「いきそう?大きくなってるもんね」
なんかいくのを相手に悟られてるのも変な気分だ。

「いくよ、ねぇちゃん。」
「いいよ、きて」
「ねぇちゃんの…奥に…奥に出すからね」
「いいよ、奥に頂戴!」
お互いわざとエロいセリフで盛上げようとしてる意図はないのだが
この時はねぇちゃんの奥にぶちまけたい!という気持ちでいっぱいだった。

「いい?いくよ、ねぇちゃん、奥に、一番奥に出すからね」
といいズボッっと最深部まで入れた瞬間、頭真っ白になるくらいの快感。
尿道通ってるドロリの圧力がわかるような感覚。
ドクッ!ドクッ!
ねぇちゃんは小声でまた囁くように「出てる、出てるよ」あんたエロすぎ!

余韻にお互いが浸りしばらくすると
出したちむぽを入れたままねぇちゃんは冷蔵庫からジュースを取り出して
飲もうとしてる。グビグビと喉が動く。その弾みでちゅるんと抜ける。
「あっ、急に抜かないでよ〜」と言いつつ屈む姉貴。
次の瞬間、冷たい感覚にちむぽが包まれる。


676 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 01:39 ID:ZEwMRF96
「冷たいお口で掃除してあげる」おまえってやつは…
冷たさの快感もあるが、さすがに立ちが本格的になりそうもない。
「シャワーあびようよサトシ」
「んだな、寝るか」

フロでシャワー浴びながらあーだこーだと反省会をしながら
「サトシ絶対やらしくなったよね!」
「俺はねぇちゃんこそやらしいと思うんだけど…」
「まぁお互い変態かもね」
「そうだな」なんなんだよこの会話は…

ベッドに戻って、再びバスローブ来て今度は本当のおやすみ。
夜中の4時まわってます。すぐにねぇちゃんはグーグーいいはじめた。
次の日は食事して映画見て、焼き鳥喰いながら馬鹿言いながら呑んだ一日でした。

「ねぇちゃん、次いつくんの?家?」
「なになに?期待しちゃってんじゃないだろうね、我弟よ!」
「そりゃ少しはな、部屋とかも片付けしないとますいだろ?」
「おぅおぅ!なら毎週行ってやる!」
「それは勘弁してよ、体力もたねぇし、マジお袋とかにいつかばれるぞ!」

「結婚すっか?おねぇちゃんと」
「出来るわけねぇだろ!」
「実はね養子なんだよ、おねぇちゃんは!」
「うそ!まじで?ほんと?」


677 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 01:40 ID:ZEwMRF96
「大嘘!」
「てめー!」
「ちょい期待した?ね?ね?ちょっとはおぉ!ラッキーとか思った?」
「ありえねぇ…」

「まぁそう重たく考えるな弟よ!」
「だってねぇちゃんのグロいんだもん」
「あっ!お前そういう事言うか?中でだしといて!」
「声が大きいっーの!」

「でも正直まずいとは思ってるけど身体も心もいう事きかねぇのは確かだよ」
「おねぇちゃんも同じだよ」
「まぁ飲もうよおねぇちゃん」
「おぅ飲もう!飲もう!」

----------第2部 完----------

まだあるけど、いっとく??

678 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 01:41 ID:zUt3W05k
特大ボリュームだな。もうお腹いっぱいだよ

でもあるなら見たいのが人情wwww

679 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 01:46 ID:ZEwMRF96
これ俺が持ってるのはパート5まであるんよww
他のもあるけど、どんなんがい?

680 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 01:49 ID:hJVxGbHo
正直、眠たいんだが・・・息子が寝かしてくれない

681 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 01:50 ID:zUt3W05k
いやいや、ここまできたら取りあえずこのシリーズ全放出で一つ頼むよp

682 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 01:50 ID:zUt3W05k
>>680
赤子を抱くように優しくさすってやれ

683 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 01:52 ID:ZEwMRF96
ほんなら、パート3いっきまっせ!!

ねぇちゃんと酒を飲みに行ってから一ヵ月後が過ぎた。
相変わらずねぇちゃんは仕事で忙しく親族の法事にも顔を出さない。
見かねたお袋が電話するがまったく出ないらしい…
そこで俺に役がまわってきた。「おねぇちゃんに電話しなさい」と
お袋のご命令。

「もしもし?ねぇちゃん?」
「あっ?モシモシ?サトシ?」
「そうだよ!なんでお袋の電話でねぇんだよ!」
「えっ?だって今空港だもん、仕方ないじゃん!」

どうやら支店長が社員5人引き連れて海外視察。
秘書?のねぇちゃんも同行って話らしい。

「おぃ!ばあちゃんの13回忌だぞ!」
「えぇ!う〜んと、明日実家帰るって伝えといて!」
「おぅ、お袋に伝えとく」
「それよりサトシ!」

「ん?」
「今日暇?」
「まぁ…暇だけど…何?」
「呑みに行かない?」
「まぁいいけど…」
「じゃぁ後で電話する!じゃね!」


684 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 01:52 ID:GsbzhH0M
さらに息子が元気になるんじゃ?

685 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 01:53 ID:hJVxGbHo
>>682
もう一回おとなしくしたのにまた・・・・

686 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 01:53 ID:ZEwMRF96
姉貴のこの「呑みに行かない?」は「Hしない?」に都合がよく脳内変換。
電話をうけ駅に向う夜7時。
じゅぅじゅぅ煙るやきとり煙に負けじと食べる二人。
「んで?ねぇちゃん何処行ってきたの?」
「ヴェトナ〜ムよ!」お前もう酔ってんだろ!

二時間後。
ねぇちゃん泥酔。自分で歩けよ!
夜道をふらふらしながら歩く、道の両側にはラブホテル。
「サトシ!今日はココで泊まるか?」
「なに言ってんだおぃ!」
するりと腕がほどけると勝手に入口方向へ向う姉貴。

「おぃおぃ!ねぇちゃん!ダメだったら!」
「いいじゃんよぉ〜」
「ダメだって!家ならまだしもラブホはダメ!」
「なんでよ〜ほらっ行くよ」
「ねぇちゃん飲みすぎなんだよ相変わらず!なんかあったの?」
「行けばわかるw」人の話を聞け!

ラブホ門前で押し問答してる二人はかなり怪しく写ったであろう。
ねぇちゃんに無理やり引っ張られて強引にボタンの並ぶロビーに。
「これにしようサトシ!」
「おぃ!んな部屋いいから帰ろうよ」
ポチッ!イラッシャイマセ…バンゴウノオヘヤヘオハイリクダサイ…
おーいコンピューター!今の取り消しだ!勝手に押すな姉貴!


687 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 01:54 ID:ZEwMRF96
「早くしろよサトシ!」ここで切れるなよ!
「まじかよ…」
「豪華だよこの部屋!サウナって書いてあるよ!」
「・・・」諦めモード決定。

エレベーターで昇ってく間もフラフラしてる姉貴を支えて
なんか酔った女を騙して「なにもしない!」とか言いながら
連れ込んだ様な気がしてならない。

部屋は綺麗で広く、バスルームもジャグジー付でミストサウナボタンとか
付いてるし、ベッドは広くTVはプラズマ42型。エログッズも満載で
ローションからバイブまで豊富な品揃え!う〜んすげぇ…

「お風呂はいろう!」
「ねぇちゃん、マジもう寝ろって!明日実家行くんだろ?」
「おーい!入るよ〜」もう脱いでるし…

「サトシも入る?」
「俺はいい、もう寝るから」
「なに?寝る?」
裸のままズカズカとベッド脇まで来る。ズボンに手がかかったかと
思うと、もう半分脱がされ気味。チムポ出されていきなりパクッ。

「ちょ!ねぇちゃん、風呂入るんだろ?」
「まって、ちょっとだけ…」
裸のねぇちゃんとズボンからチムポだけ出した間抜けな俺
でもしっかり大きくなっちまって、久しぶりであっという間にMAX気味。
「ちょ!ねぇちゃん、もうやばいかも…」


688 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 01:56 ID:ZEwMRF96
「じゃぁ」というと、途中でやめる姉貴。
「早くお風呂おいで」
途中でやめられて出すに出せないというなんとも微妙な気持ち。
こうなると出すまではいう事聞かないと、と思いはじめてしまう。
で「うん」と素直に答えてる俺がいました。

ゆったりあわあわの風呂で空気ぶくぶくでとってもいい感じ。
酔った身体を癒すような感覚。お互い対面に座り、足裏マッサージをして
いてぇだいたくねぇだ、ここは膀胱のツボだとかすい臓だとかやりながら
のぼせ気味に。頭洗うとか身体洗うとかしながら姉貴が何かに気がついた。

「なにコレ?」変なマット指差してる。
「マットだろ?」
「何使うの?」
「いろいろ」
「なに?いろいろって」
「体操」
「体操?」
「してみる?」
「うん!やってみたい!」

ベッド横の自販機からローションを購入。
トロトロトロリ。きもちいい。
「わぁ!なんかやらしい液体だね〜」ねぇちゃん指でもてあそんで大喜び!
それを身体につけてやって、寝転がってみる。
「で?なにすんのコレ?」とぼけんな!
すべる足元を楽しみながらねぇちゃんをマットに乗せてちょい滑らせて見る。
「きゃははは、おもしろーい!」


689 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 01:57 ID:ZEwMRF96
俺が上になって滑ってみる。これまたツルツルで気持ちいい。
乳首と俺の胸の感触がなんとも言えず興奮する。
「すごい!すごい!これおもしろーい!」
だんだんと大きくなった物がねぇちゃんのふとももに挟まれてきた
上に行けばマムコの部分に当たるので、何往復もしてみた。
最初はきゃははなんて言ってんだけど…

1往復時点
「きゃはwすごいね!すべるよサトシ!」
5往復時点
「なんか…当たってるよw」
10往復時点
「ん…っ」
15往復時点
「な…なんか、き・・・きもちいね」
20往復時点
「あぁ…きもちいよサトシ!」
25往復時点
「あそこがこすれてっ…んっんん」
30往復時点
「入れていいよね?ね?サトシ?」

すべる様に正常位で挿入。
ローションに負けない位のぬめり感。すべるので勢いあまっていつもより奥に入る。
「あぁ…うくっ入っちゃったよサトシ!」

ピストンしようとするけど、滑っちゃうからなかなか上手く行かない
小刻みに動かしてるとぎゅぅぎゅぅ締め付けてくるのが解る。
「いいよ、ゆっくりいい!すごいよぉ」
ねぇちゃんは素早くピストンされるよりゆっくり小刻みに動かされるのに弱いみたい。


690 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 01:58 ID:ZEwMRF96
久しぶりだし、自分達の部屋じゃないからかねぇちゃんの乱れっぷりも凄い
「いいよ、当たってるよぉ、きて!もっときて!」
そんなエロ台詞言われたら余計イクのが早まってしまう。
「ねぇちゃん、もう出そうだよ」はやーw
「きて!はやく!もっと動かして!あぁ…」
でももうMAXレベル。あと1ピストンでトピュっと…

でもまたここで疑問。毎回中田氏で大丈夫なのか?と。
「ねぇちゃん、何処に出して欲しい?」
「中でいいよ!中に頂戴!」
ちょいここでイク前のインターバル。
「ねぇちゃん中田氏マジ平気なの?」
「平気だって!」
「いや、話聞け!」挿入しながら話す話題ではないのだが…それもMAX間際で。

「なんで大丈夫か根拠あんのか?」
「ない!w」ねーのかよ!
「はぁ!マジで?」
「うそうそ!ちゃんとタイミング見てるよ!」
「タ、タイミング?」
「その話は後!後!」うぅ…締めないで。

「後だって!もっと突いて!そう!いいよ、イきそうぅ」
もうなんか頭まっちろちろ〜
「でるよ!でるぅっ!!」
「いいよ!出して!熱いの出して!」
「うぅ…ねぇちゃんイクよ!」ドプッドプッ。
しばらくねぇちゃんの上に覆いかぶさってぐったり。
チムポがちゅるんと抜けると「あっ」と姉貴。


691 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 02:00 ID:ZEwMRF96
「でよっかw」
「うん、のぼせたよ」
シャワーで流すが結構取れないもんですね、あれって。

まったりタイムで話を聞く。
議題「毎回中田氏OKの件について」
ご質問1:毎回中田氏OKなのは危険ではないんかいな?
ご回答1:「タイミングはばっちりですから平気です!」

ご質問2:ばっちりと言いつつも万が一が起きる可能性は0ではないよな?
ご回答2:「海外出張とか多いからさぁピル飲んでる期間もあるんだよ」

ご質問3:他の男にも中田氏させてんとちゃうんか?病気こわ〜い!
ご回答3:「それは無いよ、サトシとの予定にあわせてるよ!」

ご質問4:だからそんなに誘うのが強引なんですな?
ご回答4:「ばれたかw」

ご質問5:何故中田氏にこだわるんかいな?
ご回答5:「えっ?ん〜〜〜子宮がほしいっ!って言ってるんじゃない?w」
答えになってません。笑って誤魔化すな。

ご質問6:これからどうすんのよ?こんなホテルに入っちゃって!
ご回答6:「寝るかね?ん?弟君!」
ぜってー馬鹿にしてる!

ご質問7:弟とこんな事してるあなたはあったまおかしいと思われてると思いますが?
ご回答7:「そんなねぇちゃんとオフロでヌルヌルしてる弟も同じだと思いますが?」
ごもっともです。


692 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 02:01 ID:ZEwMRF96
話がちょっと途切れて、うとうとしてるのかなな?と思ったんだが
そうではなく、股間に向って手を伸ばしてくる。
すぐにしごき始めると同時に股間が温かく包まれる。
じゅる、ちゅぱ、ふやけるようなフェラでもうビンビンに。
「うぅ…やばいよねぇちゃん」
「こんな大きくして何言ってんの?」言葉攻めですか?
あんまりやられっぱなしじゃと思っていたけれど姉貴の方が一枚上手
もうまたいで尻をこっちむけてる。

何回も中田氏してといて申し訳ないが開放的マムコはちょいグロ。
舌でつんつん。「んっ」「もっとして!」
舌でぐるぐる。「いいよぉ、すごいきもちい!」
舌でちゅっちゅっ「あぁそんな吸っちゃだめぇ」
舌でぐちゅぐちゅ「あっ、それイっちゃうよぉ」
舌でまんべんなく「あっ…あっ…」と断続的にあえぐとまた一瞬止まって
すぐに「あぁイク!」でビクビク痙攣。チムポ咥えたまま痙攣する姿はやらしい。

体勢を入れ替えてねぇちゃんが前、俺が後で抱きつくような感じに
「ねぇちゃんローター使った事ある?」
「ないよ〜」
「使う?」
「え〜すごい抵抗ありって感じ」
拒否してる事もかまわず自販機からピンクローター。
ヴヴヴヴヴヴヴ〜〜〜すごい振動なんだね。ちょいびっくり。



693 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 02:03 ID:ZEwMRF96
さっそくねぇちゃんに
「えっ?痛くないの?大丈夫なの?」
「いいから…」
そっとクリへ当ててみる
「んっ、ダメぇなにこれ?ダメだよぉ、おかしくなっちゃう」
「いいじゃん、イっちゃいなよ」
[強]にUP!

「あああああぁダメダメぇ、もう…もうダメぇすごすぎるよぉ」
「いいじゃん、気持ちいいっしょ?」
「ダメダメ、あああああぁもうイっちゃうよ!」
「いいよ、おもちゃでいっちゃいなよ」
「あぁおもちゃでなんてイヤだよぉ…イヤぁイヤぁああああぁ」
「いやいや言ってるけどびちょびちょだよ」
シーツに垂れるほど濡れてる。

「あぁイっちゃう!ダメダメぇこんなのいやぁぁぁあぁ」いいのか悪いのかはっきり汁!
ガクンと腰が上に向いたかとお思うと前から俺の両腕ぎゅっとつかんだ姉貴は
ビクビク腰が震えてる。声も震えてる。
「ああああぁ、あぁおもちゃでイっちゃうよぉ」
無言で当てる力を強めてみた。
「うっ・・」体が硬直する。
「いくっぅ」言った瞬間腰が勝手に動くのか汁を滴らせながら上下に震える。


694 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 02:05 ID:ZEwMRF96
急に姉貴を支えてるのが重たくなったと思ったらぐったりしてる姉貴。
「おーい?ねぇちゃん大丈夫か?」
反応なし…おぃ死んだんじゃないだろうな?
「ねぇちゃん?」
「ん?…う〜ん…意識とんじゃうよこれ」
「んじゃもう1回w」
「えっ!ちょっとまってまって!まってってばぁ〜」
ヴヴヴヴヴヴヴヴヴ〜〜〜〜

またビクビクしだすねぇちゃんの身体。
「まってまって!ダメ、ダメぇ〜またイっちゃうよぉ」
しばらくしているとさらっとした液体が大量に出てきた。
ポタポタと尻から垂れる。
「あぁああああ、でちゃったよぉ」半泣き姉貴。
「潮吹いたの?やらしいなぁ」
「言わないでよぉ〜」まじで泣いてる。
虐めすぎたか?

「しょうがないなぁもう」まだ虐めてるw
「もうダメぇ、もう入れてよぉ」
ゆっくりとさきっちょをあてがいこすりながら入れてゆく
少しずつゆっくり埋めてゆくと、動くたびに「んっ」「あっ」「くぅ」。
我慢できず、1/2程度入った所で一気にズブリ。
「あぁんっ…大きいよぉ」


695 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 02:06 ID:ZEwMRF96
胸を掴みながらのピストン。興奮してる乳輪が膨れてるのがわかる。
「もっと突いて、奥まで来て」
「こう?」奥まで入れてみる。
「そうだよぉ、そこいいよそこ」
入口がコリコリ当たる、ピストンする度に亀頭にひっかかる内壁。
「あぁまたおかしくなっちゃうよぉ」かわいく言うなよ…

「当たってるの?」
「うん、当たってるよ、すごいきもちい」
だんだんとMAXが近づいてくる。
それに合わせてピストン速度も増してゆく。

ねぇちゃんに覆いかぶさりながら腰を打ちつける。
俺の下でもだえるねぇちゃん、すごく身体が熱い。
乳首を口に入れると締まりもまたUP!
「っぐっ…もうダメぇ」
「ねぇちゃんイキそうだよ」
「いいよ、いいよ来て!来て!」

耳元で相変わらず囁くように言うねぇちゃん。
「出していい?ねぇちゃん出していい?」
ねぇちゃんのエロい台詞聞きたいが為にねぇちゃんに聞く

696 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 02:07 ID:ZEwMRF96
「いいよ!来てよ、奥に来て!熱いのだして!」
「いいの?ねぇちゃんの中に出すよ」
「あぁああぁ、もう私がイっちゃうよぉ」
今までに無いねぇちゃんの乱れっぷりに唖然。

「いくよ」
「あぁきて、だしてぇ」
ビクビクとチムポに伝わる波。もう限界。
「あぁ…ねぇちゃん!ねぇちゃん!」
ぎゅっと抱き締めて、奥でドピュドピュ。
耳元で「出てるよ熱いの」やらしいな…

そのまま二人とも15〜20分くらいうとうとしてしまった
起きた時にはさすがにチムポは抜けていたけど
ねぇちゃんのマムコはまだ乾いてない感じ。
でも、裸のまま再び睡魔に襲われ二人で朝まで寝る。

翌朝。携帯の鳴る音で目が覚める。姉貴の携帯だ。
バックから拾い上げて姉貴に渡す。
「ばい、あぁおばよう・・・うん・・・うん…ばいばい」
寝ぼけてる姉貴。
「どうした?」
「お母さんが早く来いってさ」


697 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 02:09 ID:ZEwMRF96
シャワーを浴びようとすると姉貴もついてくる
「あぁ頭痛いよ。」
「熱いの浴びるか?」
「そだね」

シャワーしてんのに何故にフェラ…
「まじで、ねぇちゃんこれから実家いくんだからヤメレ!」
「いいじゃ〜ん」
浴槽に腰掛てご奉仕気味のフェラ。朝から極上気分だ。
朝からじゅるじゅる音が風呂場に響く。
「ねぇちゃん…でちゃう!」
「うん」咥えながらコクンと頷く。かわいい。

ドクドクッ…朝から尿道拡張!
「のんじゃったよぉ」
「出せばいいのに」
「今日は薄いねw」
「当たり前だろ!昨日あんなに出してんだからw」

出ようとするけど、今度はこっちが奉仕の番。
してもらって悪いが、そんな元気ねぇよ…
昨日のマットが気に入ったらしく残りのローションでヌルヌル
一通り弄繰り回してあげたらなんとなく満足したみたいw


698 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 02:11 ID:ZEwMRF96
着替えて出るが、なんせ日が昇って明るい屋外。それに兄弟…
家の近く。悪条件かさなりまくり!
で別々に出ることに、ねぇちゃん先、俺5分後。駅で待ち合わせ。

「おぉ弟よ!昨日はご苦労!」
「なんだよねぇちゃん、誘ったのはそっちだからなw」
「なに?そういう女に恥かかせる事言うか?」
「だって事実だろうよw」

「だいたいおねぇちゃんと一緒のベッドっーのが間違ってる!」
「何言ってんだよ!ねぇちゃんが誘ったんだからね」
「まぁまぁ落ち着け弟君!w」

「早くいかねぇとおこられんぞ!」
「そうだね、行くか」
「ねぇちゃん携帯ヴーヴー言ってるよ」
「ん?携帯?あっ!これローターっていうやつ」


699 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 02:12 ID:ZEwMRF96
「もってきたんかよ!」
「うん」
「うんじゃねぇ!」
「捨てろよんなもん」
「やだよぉw」

「捨てろって」
「い・や・だ」
「おぃおぃ!実家もっていくのかよ」
「お母さんにプレゼントw」
「アホか!w」

「変態弟がこんなの持ってたよぉ〜って」
「まじやめて!」
「早くいくよ!」
「うん。でもそれ捨てろよな」
「しつこい!w」

----------第3部 完----------

ふう。ちょっち休憩。

700 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 02:14 ID:hJVxGbHo
こんなの読んで寝れるわけがない・・・


701 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 02:16 ID:ZEwMRF96
>>700
す、すまん!

702 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 02:16 ID:hXB2YA82
乙〜。

萌えとは違うがこういうのもいいwwww

703 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 02:17 ID:hJVxGbHo
>>701
もういい、徹夜を覚悟した
ドンとこいだ!!

704 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 02:19 ID:ZEwMRF96
おし!ちょっちタバコ吸ってくる!
後、5分したら再開だぜ!!

>>703
惚れた(´∀`*)ポッ

705 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 02:20 ID:hJVxGbHo
>>702
萌えじゃなくてただのエロだもんな

>>702
待ってます・・・or2

706 名前:705 :06/03/29 02:21 ID:hJVxGbHo
ミスった・・・下は>>704

707 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 02:25 ID:ZEwMRF96
ねぇちゃんから久々にメールが来たと思ったらコレ。
「暇かいな?」 なんかもっとこう「元気?」とか文章ないのかよ!

「まぁ…暇」という返事を返すと電話が。
なんだかアパートの自分の部屋を変えたいとの事。
それには絨毯買ったり、カーテン取替えたり、ベッドシーツ替えたりと
いろいろやりたいとの事だった。
新しい小物入れやなんだがカーテンレールが欲しいとの事で
2人でホームセンターへ。

「おっ!コレいくない?この柄いいんじゃない?」
「それイヤ」 おぃ!見てから言えよ、見ないで言うな!
「この小物入れは?結構デザインよくない?」
「あぁそれダメ」 だから見てから言えっーの!

そんなこんなで歩きすぎで足が痛い。
やっと家に着くともう午後5時。
でも姉貴はこれからリフォームしたい!と言い出す。
「えっ?これから?ムリ!つかれた!」
「はにゃにゃ?なに言ってるのかね弟君」
「だってねぇちゃんムリだって!明日にしようよ」
「はいはい!そっちの絨毯持ってきて!」 人の話を聞けよ!


708 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 02:26 ID:ZEwMRF96
午後8時終了…
埃だらけの部屋がやっと綺麗になって
今度は自分が綺麗になる番。
「ねぇちゃんフロ借りるね」

じゃぶじゃぶ。ガチャ。
「ん?なんだよねぇちゃん、2人ムリ!」
「いいじゃん!いいじゃん!」 いくないって!
「キツイからイヤだよ」
「私の家で文句通じるとでも思ってんの?」
ゴソゴソ。ゴソゴソ。ガチャ。

「はいはい!つめてつめて!」
「狭いよねぇちゃん!」
「はいはい!つめてよぉ!」 狭いんだってば!
風呂の中であのカーテンをもう少しこうしたいとか
絨毯の向きを変えたいとかいろいろ言ってる。

そんなことより
ねぇちゃんとフロに一緒に入ってる事自体が問題だ。
それになんか抵抗感もあまりなく2人で入って何食わぬ顔で
話してるのはもっと問題なんだが…


709 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 02:27 ID:ZEwMRF96
「もうのぼせちゃうから上がるね」
そう立ち上がると、ねぇちゃんの顔のところ股間が…
あっ…なんか気持ちいい…
「手伝ってくれたお礼だね」 と言うといきなりパクッ!

じゅるじゅるとイキナリ喉奥までディープスロート。
両手で玉あたりをモミモミされ気持ちよさ倍増!
「やばいよねぇちゃん」
「んっ」「んっ」「んっ」断続的に声を上げる、その度にじゅる、じゅる、っと。
手コキに切り替えると
「ふふっもう出そうなの解るよ、すっごい大きくなってる」
そんな事言われながらの手コキ。

時より舌で先を刺激する。
「何処出したい?」
「ねぇちゃん…舌出して!」
「こう?」
ねぇちゃんが舌をちょろんと出す。そこにチムポを乗せた瞬間に
我慢できず放射。
唇に飛んで舌の上には白い水溜りが…
「ん〜にがいよぉ」 やらしすぎる!

710 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 02:28 ID:ZEwMRF96
フロを上がり模様替えした部屋で宴会開始。
ねぇちゃんは水色のストライプパジャマ。
二時間後…再びベロベロ状態。
「お〜い、サトシィ〜ねるよぉ〜」 何時もより酔ってないか?

家で飲んでるからなのか姉貴の酔いがいつもと違う。
「よ〜し、押し倒しちゃうぞぉ〜」 押すなよ!後ろテーブルだぞ!
「ねぇちゃん飲みすぎだってば!」
なんとかよっかかって来る姉貴をコントロールしながらベッドの方向へ。
「おいしょ!おいしょ!」 酔いすぎ!

押して来るので耐え切れずベッドへ後からダイブ。
すぐさま姉貴が駆け上がってくる。
「へへぇ〜ん、捕まえた」 なんか変な薬やってねーか?
「寝るんでしょ?」
「えっ?やるんでしょ?」 聞き間違えにも程がある!
「やらないって!寝ようよねぇちゃん」

なのに強烈な両手を添えて動けないようなキス。
腰はぴったり密着、シャンプーの香りがくすぐる。
「ほら!なにこれw」 チムポ指差すな!
トランクス横から引っ張り出されてまたまた強烈なフェラ。
「サトシやらしい…」


711 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 02:31 ID:ZEwMRF96
ベッドで上からのしかかる姉貴。
パジャマを脱ぎ捨てるとまたあのいやらしい半カップブラ。
布をちょい下にずらすとすぐに乳首が見える。
下から舐めあげると「うっ」っと言ったまま動かない。

パンツの横から手を入れるともう染みてる。
「あぁ…」
「なんだよ、ねぇちゃん濡れてんじゃん」
「頭おかしくなるくらいきもちいよぉ」 もともとおかしい…
指でエロい音を聞かせながら指を沈めてゆく。
口に含んだ乳首もその時は堅くなる。
「もういく!」
突然言うと、ワンテンポ置いてビクビク言い出す。

「もうだめ!もう入れて!入れてよぉ」
「え〜ヤダ!」
「なんで?おねがいおねがい!入れてよ!」
「じゃぁこうしちゃうから!」

そういうと姉貴はいきなりまたがって
自分でチムポを握るとすぐにずぶり。
「あぁ入っちゃった…」 自分で入れといて言うなよ!
でも酔ってるのか上で激しくは動けないみたい。
ユラユラ上体が揺れてるだけで腰に力が入らない。


712 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 02:33 ID:ZEwMRF96
ベッドで上からのしかかる姉貴。
パジャマを脱ぎ捨てるとまたあのいやらしい半カップブラ。
布をちょい下にずらすとすぐに乳首が見える。
下から舐めあげると「うっ」っと言ったまま動かない。

パンツの横から手を入れるともう染みてる。
「あぁ…」
「なんだよ、ねぇちゃん濡れてんじゃん」
「頭おかしくなるくらいきもちいよぉ」 もともとおかしい…
指でエロい音を聞かせながら指を沈めてゆく。
口に含んだ乳首もその時は堅くなる。
「もういく!」
突然言うと、ワンテンポ置いてビクビク言い出す。

「もうだめ!もう入れて!入れてよぉ」
「え〜ヤダ!」
「なんで?おねがいおねがい!入れてよ!」
「じゃぁこうしちゃうから!」

そういうと姉貴はいきなりまたがって
自分でチムポを握るとすぐにずぶり。
「あぁ入っちゃった…」 自分で入れといて言うなよ!
でも酔ってるのか上で激しくは動けないみたい。
ユラユラ上体が揺れてるだけで腰に力が入らない。


713 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 02:35 ID:ZEwMRF96
ゴメ!かぶったorz


腰をちょっとうかせて下から突き上げてみる。
「ダメ!ダメだよぉ!きもちよすぎちゃう!」
酔ってるのをいい事に意地悪してみる。
まずは一発目。
「こんな濡らしといてねぇちゃん何言っての?」
ご回答
「ちがう!ちがうよぉ…あぁ当たってるぅ」 るぅるぅるぅ♪
次に二発目。
「弟のチンチン挿れるなんて変態だよ」 自分で質問しといて自分で萎えてしまう…
ご回答
「そんな…いわないでぇ…だって、だって…あぁ!」 だって何よ?
続いて三発目。
「見てみなよ挿ってるとこ!こんなぐじゅぐじゅしてるじゃん!」
ご回答
「だめぇ!そんな突いちゃダメぇ!」 回答になってませんが?
最後の四発目。
「ほら?どこに欲しいの?せーしどこに欲しい?」
ご回答
「なかに…なかにちょうだいよぉ〜はやく熱いのちょうだい!」 おぉ!注ぐぜ!…アホです。


714 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 02:35 ID:Xgd+9g8+
キメェww

715 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 02:36 ID:ZEwMRF96
もうそろそろ限界近く。
下から見上げると胸だけが突付かれるたびにぷるんぷるん。
ねぇちゃんも疲れたのか再び前のめりに覆いかぶさってくる。
「も…もうダメ…疲れちゃった」
挿入角度が変り違う刺激が来ると一気にMAX。
スピードアップでねぇちゃんの顔も変る。
「あっぁ、そんな速くしたらダメ!ダメぇ〜!」
「もういきそうだよねぇちゃん」
「きて!はやく!熱いの来て!」 AV出演依頼来ない?

「うぅ、ねぇちゃん出るよ!」
頭んの中がまっちろちろ。ビクビク感も半端じゃない。
腰が勝手に動く感じ。ビリビリ痺れてる。
「うぅっ、サトシ出てるよ…おねぇちゃんの中にいっぱい出てる」
じーっとしてる2人だが、ねぇちゃんが重い。

ZZZZZZZ…
「寝るなよ!お〜い!」
「うぅぅん…眠い…zzzzz」
いつの間にか2人で寝てしまう。
夜中に寒くて目が覚める。姉貴はしっかり毛布に包まってるが
こっちはパンツもはかずにはだかんぼうでベットの上。寒すぎる!
姉貴の毛布をひっぺがして見るが抱え込んでなかなか放さない。
背中向けてる姉貴に後から抱きつくとあったけぇ…


716 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 02:37 ID:ZEwMRF96
姉貴はそのまま寝ちゃったのでまだ乾ききってない。
なんか後から抱きついてたらイタズラココロがムラムラしてきた。
ちょんと簡単にあてがうとするりと挿入される。
はだかんぼうだったので冷え切ったチムポがねぇちゃんの中につつまれ温かい。
寝ぼけてる姉貴。
「う〜ん、なにしてんのよぉサトシ〜」 入れてんの!

ゆっくり出し入れ。
ぬるぬる感がたまらない。
ゆっくりとねぇちゃんをうつ伏せに導くと
今度は後から覆いかぶさりピストン。さすがの姉貴も目が醒める。
「ちょ!ちょっとぉ〜眠いよぉ〜」

骨盤に当たる尻の肉感が快感を倍増させる。
ペチペチって感じがしてとても感触がいい。
「いやだぁ〜もう終わり、眠いもん」
そう言われてもこっちはおったっちゃってるし…
ゆっくりしていると相変わらず中がぎゅっとなったり開放したりと繰り返す。
「ほんと、サトシやめて!いやだ!」
おぉ!ねぇちゃん本気でイヤがってる。

でも止まらない。それにちょっと強引な感じがして興奮。
「やめてよ、眠いんだからぁ〜」 といいつつ濡れてますが?
ベッドに肩をしっかり押さえつけておいて後から激しく挿入。
「ちょ!サト…あぁ!」


717 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 02:39 ID:ZEwMRF96
再び覆いかぶさり、頭や肩を固定して動けないねぇちゃん。
声もベッドのシーツでさえぎられて「う〜う〜」言ってる。
抜けだそうと暴れる姉貴をしっかりガードしてのピストン。
耳元で「出しちゃうからね!ねぇちゃん!」と言うと
シーツで遮られてても「やめて!やめて!」と抵抗してるのがわかる。

耳元で強引な言葉攻め。
なんか慣れちゃってる自分か怖いな…これ、相手姉貴なんだよな…
でももうMAX近いし…
「ほら?ねぇちゃんの中に出すからね!」
ガサガサ抵抗してる。
「もうすぐだよ、ねぇちゃん!」
「う〜う〜」 アーアーキコエナイー

「中で…中で出すよ!ほら!いい?」
ガサガサ
覆いかぶさりながらピストンMAX。ペチペチ音が響く。
「うぅ…イヤ…サト…シ…」
やっとシーツから脱出する姉貴。
「このまま出すからね、いくよ…ねぇちゃんの一番奥に出すからね」でドピュ!
「あぁイヤッ…サト…あぁ」


718 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 02:40 ID:ZEwMRF96
ドクッドクッ。跳ね返るチムポ。
余韻のゆっくり目のピストンをしていてもまだ襲ってくる快感。
お互いふぅふぅ言ってる。
「ねぇ!サトシやらしすぎ!」 なんだよ!目醒めてんじゃん!
「あれ?ねぇちゃん起きてたの?」
「なに?あの言葉攻め、どこで憶えたの?」 あんたの腰使いもどこで?
「まんざらでもなかったっしょ?」
「まぁねw」 変態兄弟です…えぇわかってます、わかってます。

2人でむくりと起き上がりシャワーへ。
寒い中熱いシャワーは気持ちがいい!
ねぇちゃんのおまた洗いなさい指令でゴシゴシ。
上がるとろくに身体拭かないでそのままベッドへ。
次の日の昼まで寝て、昼飯でも食べるかという事に。

「来週さぁ空いてる?」
「なんで?」
「旅行行かない?会社で招待券もらったのよ」
「へぇ〜いいね!Hなしね!」

「私は構わないけどw」
「ほー!じゃそうしましょう。Hなしでまじで旅行満喫しよう!」
「まじで?」
「そうまじで!」


719 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 02:43 ID:ZEwMRF96
「じゃいかないw」 なんだよそれ!H旅行じゃないんだからさ!
「なんだよそれ!」
「やらしいサトシが我慢できるわけないじゃん」
「なにいっちゃってんのよあーた!wいつもねぇちゃんじゃん誘ってくんの!」

「いやーぴったりとくるんだよねw」 なにがだ?
「えっ?なにが?」
「アレがw」 それだけの為の存在かよ!
「ひでぇ話だなw」

「じゃぁ来週空けといてね!」 話をそらすな!
「まじでなしだかんな!」
「それはどうかしら?」
「今度こそまじで!」
「まぁムリだね、むりむりwで?何食べる?」

「ん?え〜っと…ハンバーグランチ」
「私はドリアでいいや、おねぇ様がご馳走してあげよう!」
「いいって、それより旅行はほんとまじだかんね、ねぇちゃん!」
「ここのハンバーグは美味しいらしいよ」 話を聞けっーの!

---------第4部 完----------

疲れた・・・

720 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 02:44 ID:ZEwMRF96
間に軽いの一発!

小3のある日、兄の自転車を借りて坂を下ってたら
実はブレーキがすごく甘くなってて、
ブレーキしてもどんどんスピードが上がっていって
靴のつま先で無理やりブレーキさせても靴が磨り減るだけで
仕方なく路肩の植木に身を投げたら擦り傷いっぱいでスカート破けて
そのままエロティックな格好で泣きながら家に帰ったら
母がいきなり
「誰にやられたの!」
と聞いて来たので私はお兄ちゃんの自転車で…と言うつもりが
泣きじゃくってるせいでうまくいえず
「お…お兄ちゃん…」
と呟いたら母は突然倒れてそのまま気絶してしまいました。


721 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 02:47 ID:hXB2YA82
おにいちゃん冤罪バロスwwwwwww

722 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 02:48 ID:ZEwMRF96
>>721
ウケルやろ??
俺も見た時かなりウケタww

723 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 02:57 ID:ZEwMRF96
ラストいきますか?

724 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 03:00 ID:ZEwMRF96
んじゃまた今度ーーーーー

725 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 03:00 ID:hJVxGbHo
お願いします、応援してますんで

726 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 03:06 ID:hJVxGbHo
(((´・ω・`)・・・・

727 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 03:16 ID:hXB2YA82
お腹痛いからトイレ行ってたらあんまりな仕打ちや(´;ω;`)

728 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 05:17 ID:n0SXFvG+
一気に投下しちゃうのは勿体ないなー
仕事行く前に体力使っちゃったよwwwどうしてくれるwwwww

729 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 15:07 ID:EqcQxTrU


730 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 15:38 ID:vZ8Qn72I
第五部で抜こうと思いながら読み進んでここまで来たわけだが・・・。

731 名前:202 :06/03/29 17:48 ID:S0J6oL3s
おりょ、何だか随分進んでると思ったらどなたかいらっしゃったのね


「いやゲームだしな…。仕方なくだって」
わかってる、そんなこと。…わかってる、はずなのに。
雪尋がキスをした、っていうことが、なぜかあたしを不機嫌にさせる。
だからあたしは、さらに追及してやる。
「でも何だかんだ言ってよさそうにしてたよねぇ」
わかってる。これはただ、雪尋に八つ当たりしているだけなんだ。
この訳のわからない不快感をどうにかしたくて、でもどうにもできなくて。
だからその原因である雪尋に、そのイライラをぶつけているだけなんだ。
「で、でで、でも楽しいとかそんなんじゃないってマジで…」
雪尋は一生懸命に弁解している。その必死さに、少しだけ胸が晴れた気がする。
必死で弁解するということは、少なくとも雪尋はあのキスについて、あたしに対して罪悪感を抱いているということ。
それが、あたしには素直に嬉しかった。だから、苛めるのはこのくらいにしてあげることにする。
「…いーけどね。あたしには関係ないし」


732 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 20:45 ID:SW4/a3SY
せつねえな・・

733 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 20:55 ID:Du/A3Nro
関係ない長編を貼らんでほしい
正直ジャマ

734 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 20:56 ID:eR3AHWII
偽だしいいだろ・・・

735 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 23:32 ID:KIQJSItU
ジャマに一票

736 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/29 23:44 ID:FdsH2MNk
邪魔ってゆってる人は>>1を良く読もうね^^

しかし202はホント神だな。ニヤニヤするwww


737 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 01:32 ID:ufiziUlc
似たような匂いを感じる
ttp://www.dd.iij4u.or.jp/~komatsu/wj3.htm
ttp://himeka323.hp.infoseek.co.jp/wj305.htm

738 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 01:36 ID:hYQhJ9jQ
誰かいるか?
いるなら第5部張ろうと思ってきたのだが・・・

739 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 01:38 ID:EM4y/rfw
昨日から寝ないで待ってたぞ (((´・ω・`)ノ

740 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 01:39 ID:hYQhJ9jQ
>>739
ほんとかよww
すまねぇ!んじゃぁ、投下しまっせーー

741 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 01:39 ID:r0k2v4nI
オレも昨日からずっとトイレにいて今でてきたぞ

742 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 01:46 ID:r0k2v4nI
マダア( ・∀・)っ/凵⌒☆チンチン マチクタビレタ-

743 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 01:48 ID:hYQhJ9jQ
「行きたくない訳じゃないよ!」
「なんでよ!」
「だって仕事あるんだもん」
「じゃぁもういい!馬鹿サトシ!」 ガチャン!

いきなり週末に電話かかってきたと思ったらこんな会話。
なんという”我侭。気侭。そのまんま。”
土曜日から日曜日にかけて旅行に行くという話だったのだが
急遽予定が狂ってしまい、招待券がダメになりそうな予感。

しかし、ココは弟、がんばります…えぇ、わかってます…頑張り所が違うって事は…
「なんとかなったよ」
すると
「やほー!いくよ〜今日夜出るぞ!」 今日?明日じゃないの?
「わがまますぎるねぇちゃんには着いて行けません」と意地悪メール。
「でね、今回はリゾート系のホテルだよ!」 人のメールをよく読めっーの!

金曜日の夜。
親父の車を借りてスタート。大きい方が長距離楽だし。
駅前にねぇちゃんの姿。
あれれ?なんかスカート短くない?なんか露出度高くない?寒くないの?
つーかなんかそのストッキングさ、エロくない?ふとももで止めるタイプなの?
このふともも大王め!


744 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 01:50 ID:hYQhJ9jQ
「サトシいくぞ!」
「どこ行くんだよ?」
「ココよ!ココ!きれいだよぉ!」 今頃パンフ出すなよ!
「ねぇちゃん…ココって…」 ナビさんは明日の午前2時に到着予定と申しております。

「ムリ!フェラーリでもムリ!」
「えっ?近くない?」 400キロ以上も離れてるじゃんかよ!
「だからぁ〜夜は途中で泊まればいいじゃん?」
「なぬ?もしかして…ねぇちゃん考えてんのってラブホだろ!」
「うん!」 うんじゃねぇ!

「GO!GO!早く車動かしなさいよ!」 勝手なヤツ!
「はい、はい、わかりましたよ」
「ハイは1回!」 うるせぇ!
走り始めて一時間後。「ゴーzzzzz、スピー、ゴーzzzzzスピー」 寝るんじゃねぇ!

そろそろ時計が11時を指す頃やっと半分位まで来ました。
目的地までは後半分です。
「ねぇちゃん!起きろって!」 出発してから寝まくりじゃんよ!
「ふぁぁ〜どぉこぉ〜?」
「○○県だよ」 (明かしたいんですが、その附近の方々が変態兄弟が泊まった!
不快だ!とかなると申し訳ないんで伏せますね)


745 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 01:51 ID:hYQhJ9jQ
「よし!サトシ!そろそろ寝るかね?次で降りて探そうよ!」 やる気マンマンじゃんよ!

△△ICで下車。田舎なのでホテルはいぱーい!
IC近くの一番近いホテルへ。
「ねぇちゃん、なんかやだなぁ〜」
「何言ってのよ、ココまできたら諦めなさいよ!」
「だってさぁ、絶対ねぇちゃん変な事するじゃん?」
「じゃぁ誘った時に行けない!って言えばいいじゃん!」 言ったじゃん!

ピッ!。ガラゴロゴロ。
「サトシ、308だって」
「・・・」
「なにイジケてんのよ!早くしなよ眠いんだから!」
「う〜ぃ」 もういいや・・・

でも、今回はまじで何もなし。
「寝るよ〜」
「えっ?ねぇちゃん寝るの?」
「うん寝る。Hしないって約束じゃん?」 守るんかいな?
「そ…そうだね…おやすみ」 おお!今日はなしなの?

少々期待はずれ?なのかどうなのかは別として
次の朝8時頃、何故か別々にシャワーへ。
う〜ん、ねぇちゃんこれで本当に何もなきゃ信じるんだけどな。
普通のカップルみたいにチェックアウト。
昼間見る助手席のねぇちゃんのふともも周辺が妙にやらしい。


746 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 01:52 ID:hYQhJ9jQ
早速、現地到着。
おぉ!海もいい!遊覧船もいい!飯もいい!土産はイマイチ…
「サトシ!これ良くない?」
変な金色の豚の貯金箱みたいの手にしてる。どーいうセンスしてんだ?
「いくない!」
「え〜イイと思ったのになぁ〜サトシセンス悪い」 てめー!
やっとの事でホテル到着。パンフよりは廃れてるが十分リゾート気分を満喫出来そうだ。
角部屋の眺めがいい部屋で海を一望。すばらしい!
「ねぇちゃん綺麗だよ〜ほら!」
「えっ?私?」 あんたじゃない!
「違う…海!海!」
「何はしゃいでるの?子供じゃないんだからさぁ」 棘がありますね、棘が…

夜になり、大浴場でたっぷりくつろぎタイム。
ねぇちゃんと足ツボマッサージでリラックスマックス。
で…問題の部屋へ帰る。
かる〜く冷蔵庫からビールなんぞを取り出し飲む事に。
「ねぇちゃん俺眠いから寝るね」
「なに?」
「だから、寝る!」
今日も何も無ければねぇちゃんを信用する!

747 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 01:53 ID:hYQhJ9jQ
「えっ?寝ちゃうの?」
「うん、おやすみ〜明日は何時?」
zzzzzzz
ギシッ…
誰だよ!ベッドの上に乗ってくる奴は!
気がづいて目を開けた瞬間、目の前にねぇちゃんの顔。
「わぁ!びっくりすんなぁ〜も〜」
「寝てたんじゃないの?」 ベッド揺らせば起きるだろ!
「なにねぇちゃん?どうしたの?」
「なんでもない…」

うんうん。よしよし。と思って目を閉じた瞬間。
「どりゃ〜〜〜」
ドスッ。
世の中フライングアタックする姉貴が何処に居る!
「いたたたた!」 モロ!内腿に膝が!
「ごっめ〜ん」 全然ゴメンの気持ちが篭ってない。
「いたいよねぇちゃん!なに?なんなの?」
「布団入れて」 えっ?

「一人じゃやだからベッド入れて」
「そっちに同じのあるじゃん?」
「やだ。」 わがまま言うな!
「取替える?」 もうちょっと惚け気味。
「ココがいいなぁ〜」 かわいく言うなよ!


748 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 01:54 ID:hYQhJ9jQ
「しょうがないなぁ〜何もしないでね!ホント寝るよ!」
「わっ!サトシ!やらしいこと考えてる!」 お前だろ!
「だからぁしないってば!」
「しないの?」 えっ?
壁を向いて寝ようとすると後ろからすぅっと抱きつかれ
手は何故か股間に。パンツの上から円を描くようにこすられ
あっという間にいい感じにビクッっと反応してしまった。
「なに?もうこんなにしてるじゃ〜ん」 あんたが触るからだろ!

「いいじゃん、ちょっとだけだもん」 い〜え、ちょっとで止まる訳ないじゃんよ!
「ねぇちゃん寝ようよ〜」
簡単にもごもごとひきずり出され、あっという間にパクリ。
いつもとは違くてなんだか積極的過ぎるフェラ。
まってました!みたいな飛びつき方…エロイ

「ほら、こんなにしてるじゃ〜ん」
今度は強弱つけてのねっとりフェラ。
「うっ」思わず声が漏れちゃう。
じゅぶじゅぶ音に加え、片手でタマタマをモミモミ。
添える手は微妙に震わせてる。
さすがにそこまでやられるとMAX気味。


749 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 01:56 ID:hYQhJ9jQ
「ねぇちゃん!出ちゃうよ!」
そう言った瞬間に喉奥深くまで咥える。
喉の奥のぬめり感が先っちょに感じたと思った瞬間にドピュ。
吸うな!
「いっぱいじゃん!サトシ!」 あんたって人は…
「仕方ないだろ、ねぇちゃん上手すぎだよ」
「それ褒めてるの?馬鹿にしてるの?」
「いや〜その〜え〜っと」
「ぶっころす!」 切れるのはえぇよ!

一発出し終わったところで取り合えず起き上がり
再び飲むことに。
ホテル案内を見ていると「24時間!貸切OK!家族風呂としてご利用下さい。」という
項目を発見!しかし、これをねぇちゃんに見られると絶対行こう!という事になるので…

「サトシ!コレコレ!ここ行こう!」 見つかった…
「ん?どこだ?」
「コレ!!家族風呂って書いてある!」 確かに家族なんだが…
「イヤ!」
「なんでよぉ〜」

「だって、係りの人とかにさぁ(こいつらもしかして兄弟?)とか思われたらヤじゃん?」
「そんなの思わないって!ね〜ね〜行こうよぉ〜」


750 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 01:58 ID:hYQhJ9jQ
そんなこんなで、強引さに負けしぶしぶ部屋を出る。
フロントで姉貴が受付を済ましそそくさと浴場へ。
おぉ!広い!綺麗!眺め良し!遠くの船の明かりがロマンティック!
でも湯船狭い・・・
「サトシ、気持ちいいよね〜」 そう言いながら寄り添わなくていいから!
「うん、そうですな」

ちゃぷ。なんでまたがってんだよ!のぼせるだろ!
「しよっ?」
「えっ?なにを?」
ここで致すのですか?
お互いちょっとニッコリ笑う。
首に手をかけて湯気の中に見える姉貴は特別な存在にさえ見えてしまう。
湯気恐るべし!

胸を両手でかかえると人差し指でくりくり虐めて見る
ちょっと触っただけなのに、ビクっと反応する姉貴。
「あぁなんか変だよ、いつもより感じちゃう」 温泉成分のお陰ですね?
しかたない、がんばるか。
夜景の見える窓に手をつかせ、湯船から尻を浮かせる。
尻側から舐めあげる。舌がアナルを通過するたびに身体がビクンと飛び跳ねる様に動く。


751 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 01:59 ID:hYQhJ9jQ
「サトシ、いやん、お尻いやん」 いやんなんて今まで聞いたことないぞ!
「なに言ってんの?すげー濡れてるじゃん」
アナルグリグリ。右手で前からクリ攻め。
左手で下から穴攻め。でも態勢悪く自分が湯船にうもれてしまう。ブクブク。

「もうだめぇ、きて!はやく!入れて!」
「なにを?」 お惚け全開!
「サトシのそれ入れてよ!」
「それ?」
「チンチン入れて!お願い、もう私だめぇ〜舐められてだけでイっちゃう」

「ここかなぁ〜」とかじらしながらやっと見つけた感いっぱいにズブリ!
「あぁ、イク!」 えっ?もういくの?
「入れただけでいくの?えっちなねぇちゃん」
「言わないで、いっちゃう!」
夜景の見える窓ガラスに手を突きならが後から入れられていく姉貴。
ぎゅうぎゅう締め付けてなんかピストンさえ苦しい感じ。

「動かないで、ま、またいっちゃうからぁ〜」 動くなって言われたってなぁ
「いけばいいじゃん、いきなよ、エロい身体してんだから」
ちょっと意地悪言葉で責めたらまたいっちゃった。
さすがに湯船で半身浴とは言えのぼせてきた。
「サトシ、サトシ、早くいって、私もう立ってられない」
「うん」


752 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 02:00 ID:hYQhJ9jQ
「ねぇちゃん、そろそろいきそうだよ」
湯気の中ピチピチと尻が当たる音が響き、掛け流しの湯の音と
混ざり合ってとても淫靡。
「サトシもうダメだよぉ」 なにがダメなんだ?
が、ここでねぇちゃんイキナリ湯船にさぶ〜んと崩れ落ちてしまった。
慌てて「お〜い」と起してなんとか担いで脱衣所へ。

ベンチに横にして、扇風機でがんがん煽ってみる。
・・・10分後・・・
「あぁ〜私倒れちゃったよぉ〜サトシが早くいかないからだな!」 おぃおぃ!
「まじねぇちゃんびっくりしたよ、いきなり倒れちゃうんだもん」
「さて、帰るとするかね」 人の話を聞けっーの!

浴衣の姉貴は髪の毛なんか上げちゃってけっこうセクシー。
「ねぇちゃん、うなじ舐めていい?w」
「うわーキタヨ、変態君がw」 そりゃないだろう!
そもそもお互い変態なんだから。キモイ兄弟なんだから。
「いいじゃん、いいじゃん!」
「エロ小僧!向こうへいきなさいw」

ロビーから部屋までなんかイチャイチャ。ちょっくら複雑な幸せ。
部屋開けて閉めるその瞬間ねぇちゃんのうなじ舐めてみた
「あっ」 リアクション少なっ!
いつも積極的にやられっぱなしなので今回は意を決してGO。
そのままソファに押し倒して浴衣をはいでみる。


753 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 02:01 ID:hYQhJ9jQ
ノーブラエロイ!
嫌がってるけど、脚を絡めてくるというOKサイン。
「ちょ!サトシ!やめっ・・・あっ」 抵抗してねぇじゃん!
乳首すっぽり咥えたら大人しくなっちゃった。
この間強引にしたらかなり興奮しちゃったのを憶えてたので
今回もそんなシチュで行こうかと思案してみる。

浴衣の紐がナイス長さ。
「ちょっと!やめてよぉ〜サトシ変態っぽいよ!」 うるせぇやぃ!
しっかり両手縛って股間を舐め上げてみる。
「ひゃ!ちょ、やばいよそれ!サトシやばい!」
何がやばいんですかね?
「えっ?どした?」

「今のすっごい気持ちいいかも・・・」 何気にリクエストなの?
「んじゃ、リクエストにお答えします」
いかんなぁ、なんか完全に慣例化しちまって全然抵抗無い俺が居る。
じゅる。
「あぁ・・・だめぇ〜」 あんたのリクエストですが?
舌を強引に入れてみる、
中はザラザラしてたりヌルヌルしてたりいろいろ。
「はなれて!お願い!離れて!」 やです。


754 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 02:03 ID:hYQhJ9jQ
「あぁあぁあぁ、イク!サトシ!おねぇちゃんいっちゃう!」
「いいよ、エロねぇちゃん、イっていいよ〜〜」
舌が締め付けられるほどの収縮感。
姉貴はぐったり伸び気味。さっきののぼせが尾を引いてる様子。
「ねぇサトシ・・・」
「ん?」
「ほどいて・・・疲れたよ・・・」

あんまり具合悪そうなんでそのままベッドに連れてゆくと
あっという間に落ちた!はえぇ。
ぐーぅ、すぴー、ぐぐぐぅ〜、すぴぴ〜zzzzzz
おやすみねぇちゃん。

夜中2時。
「あうぅ〜」 なんだ?
「うぅぅぅ〜」 誰だよ!
「ぐぅううう」 まじ誰?お化けなの?
「サト・・・サトしぃ」 俺の名前呼ぶな!


755 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 02:05 ID:hYQhJ9jQ
見るとねぇちゃんうなされてた。
「ねぇちゃん!起きろ!おぃ!起きろって!」 ペシペシ!!
「うううううわぁ〜」 寝ぼけてやがる。
「おーい、ねぇちゃん!」
「ん?サトシ?あぁ良かった!死んだかと思ったよ」 不吉な夢見やがって!
うっすら涙を浮かべてる姉貴。思わず抱き締めてしまった・・・

「くるしぃよぉ」
「俺ここに居るじゃん」
「あぁねむ〜」 テメー!シリアス台無し!
「眠い!離れなさいよwナンなのよ?イキナリ抱きついてきて」

「いやーなんか涙出してたから・・・ついつい」
「そっか、やさしいね、サトシは」
「眠いなら寝なよ」
「うん、隣おいで。一緒に寝よう」 あんた顔が違いますよ!

「眠いおねぇちゃんが奉仕してあげようw」 なんて恩着せがましい女ざんしょ!
「眠いなら寝なってw」
「この辺かな?ふふっ」 人の話を聞けっーの!
また股間をさわさわされて上から覆いかぶされながらキスされ
薄暗い部屋にじゅるじゅるとフェラ音が響く。


756 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 02:07 ID:hYQhJ9jQ
下から胸まわりを優しく愛撫。
その度に「んくっ」とフェラが止まる。
69で姉貴のクリを集中攻撃すると、ついにフェラは動きを止めた。
「いやぁ、だめだめ、集中できないよぉ」
「いいじゃんw」
「もぉ!意地悪なんだからぁ〜」
クルリと向き直るとあっという間に腰を浮かせて一気にズブリ。
「うっ」 言葉が出ない程きもちいい

「どうだぁ〜これでまいったかw」 勝敗の問題なんでしょうかね?
「まいったっぽいw」
「これで動かしたらどうなるでしょ〜か?」 クイズですか?
「すぐ出ちゃいますw」 あほですな。えぇアホです。
「せいか〜いw」 商品はなんですか?

そう言うと姉貴はゆっくりとだけれど深々と挿入したまま前後に動き始めた。
「あぁきもちいよサトシ、いいよすっごいきもちいい」
「ねぇちゃん、あんまり動かないでよ、すぐ出ちゃうから!」
「いいよ出して」 優しく言うな!
奥のコリコリ感が先端を刺激するとお互いが「うっ」っと声をあげる。
「ねぇちゃん、もう我慢できそうにないよ」 なさけない!

「いいよ、おいで」
覆いかぶさり耳元でそう呟く。
「でも、中じゃまずいよねぇちゃん!」
「いいよ、奥にいっぱいだしてごらん」 あんたエロすぎ!
「だめだって!」


757 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 02:08 ID:hYQhJ9jQ
そうは言うがもう射精寸前。
段々頭が真っ白になりかけてる。
「ほら、我慢しないの、おねぇちゃんの中に出してごらん」 何処で憶えたそのセリフ!
なんで急にそんなに甘えさせてくれるモードなんだ?
「あ、あ、あ、ねぇちゃん、出ちゃう!出ちゃうよ!」
あたまんなかしろ〜い!ドクッ、ドピュ。
大量散布してるのが尿道の動きでわかる。とまんねぇ。

「出てるよぉ、熱いの出てる、おねぇちゃんの中に出てるよぉ」
うっとりしてるねぇちゃん。小刻みに腰揺らすな!
しばらく重なりながら耳元で囁きあう。
「どしたの?小さくならないじゃんw」
「う〜ん、わかんないけど、ねぇちゃんの中だと小さくならないよ」
「もう一回してみる?w」 絶倫キター!!
「ムリ!眠いし〜」

腰つかんでよいしょっと左へ動かしと思ったが
小さくならないチムポが引っかかってしまう。
「あんっ、まだ入ってるよ」 そんなにしたいのか!
「じゃぁ、うごかしてみよっか?w」
「うん!」 嬉しそうだな、おぃ!


758 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 02:16 ID:hYQhJ9jQ
もう潤滑剤多すぎてスカスカしてる感じであまり気持ち良くないので
体勢を変える事に。グルンと回って正常位。
中の天井のざらざらが気持ちいい。でももう眠くて眠くて・・・
「サトシっ、きてぇもっときてぇ!」 どうしちゃたんんだ姉貴?
「ねぇちゃんのこすれて気持ちいいよ!」
「はぁ〜またいっちゃうかも、いい?いっていい?」 どぞ御自由に。
又開かせて両手でVの字にして打ちつける。
「だめ!もうイク!サトシ!おねぇちゃんいっちゃう!」
いっしゅんだけ静かになったと思ったらそのままガクガクブルブル。
両手で胸を抱えながらいってる姉貴。

そんなこんなで俺もだめ。
「出すよ!」
覆いかぶさりキスしながらじーっと・・・下半身だけ世話しなくじゅぶじゅぶ。
「ねぇちゃん、いくよ」
「きて!」
ドプっ。先程よりは少ないが、これまたオカシなほど気持ちいい。
ぐったりしてる2人はそのままどうやら寝たらしいw

朝起きたらさすがにお互いばらばらで繋がってはいなかったけど
なんか股間カピカピ。
「サトシ、またあの家族風呂いこう!」 またかよ!
「やめとこうよ」
「やだ!予約してくる!」


759 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 02:17 ID:hYQhJ9jQ
「ねぇちゃん、まじやめろって!」
「いいじゃんさぁ〜今日で終わりだよ〜バカンス」
「バカンスったって、Hしてるだけじゃんよw」
「あっおまえそういう事言うか?普通。」 普通じゃないし。

「だってほんとの事だし」
「あ〜あぁ〜もう二度と誘わないもんねぇ〜だ」
「帰りちゃんと観光して帰ろうね!」
「サトシと?センスわるいしなぁw」

「さぁ行こう、家族風呂!」
「だからいかねっ・・・」
「みてみて!朝ごはんはバイキングだよ!」
「そんなも・・・」
「お土産やもあるって!」
「だからぁ、それよか・・・」
「サトシ早く!バスタオル取って来て!」 話を聞けっーの!

「なに食べる?」
「何って?」
「おねぇちゃんはトーストとクロワッサンにしようかなぁ〜」
「俺、ねぇちゃん食べるw」 ほんの軽いジョークだったんだが・・・


760 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 02:19 ID:hYQhJ9jQ
「いいよ、おいで」 ありゃ?もう寝るな!起きたばっかりだろ!
「いやいや、そういう話じゃなくてですね・・・」
「う〜ん、やっぱりクロワッサン二個にしようかなぁ〜」
「そっちかよ!w」
「ん?あっ!いいよ、おいで」 ついでかよ!

ゴハン食べてしかたなく家族風呂入ってそれなりに観光して
日曜日の夜には帰ってきました。
「次さぁ何処行く?」 もう次かよ!
「今度こそHなしね!」
「うそばっかwあんたにゃムリだよ〜w」
「なんで?」
「もうおねぇちゃん無じゃ生きられない身体だもんw」

「そうしたのはねぇちゃんだろ?どう責任取ってくれるんだよw」
「そっか、一緒に暮らすかね?弟よw」
「ムリ!お袋にばれたら殺される!」
「そりゃ内緒に決まってんじゃん!ばっかじゃんw」
「まじで・・・・?」

「ねぇちゃんまじで言ってんの?」
「次はさ、あそこいこう!ほら!あのプール一杯あるとこ!」
「いや、そうじゃなくて、ねぇちゃん本気?」
「遠いけどまた有給とってさ、割引券さがしてみるよ!」
だから、人の話を聞け!っーの!

---------第5部 完----------
俺が持ってるこのシリーズはここまででっす。
少しは楽しめたかな?

761 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 02:21 ID:r0k2v4nI
乙じゃん♪
かなり楽しめたと不肖のマイサンが申しておりますwww

しかし続きが気になるwww

762 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 02:22 ID:EM4y/rfw
昨日に引き続き息子が寝かしてくれないよ。

763 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 02:27 ID:hYQhJ9jQ
楽しんでもらってよかったww
まだ他にもあるが、貼るか??

764 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 02:29 ID:r0k2v4nI
じゃんじゃん貼ってたもれ♪

765 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 02:31 ID:hYQhJ9jQ
やはり、姉系がいいか?
エロイのがい?
純愛?

766 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 02:34 ID:r0k2v4nI
スレの趣旨として姉系で。
あと貼る時に名前欄になんか入れといたら?
あぼーん出来るようにってことで。これで嫌いな人は自己解決じゃん♪

767 名前:姉好き!!! :06/03/30 02:40 ID:hYQhJ9jQ
>>766 おけ!
おし!んじゃぁいこっかー!


先週金から月曜まで、3泊4日で姉貴と二人だけで沖縄へ旅行に行ってきました。
元々、俺と男友達の二人で行く予定だったのですが、友達がツアー直前になって原チャリ事故で
足を14針縫うケガをしてしまい旅行はムリ。でもツアー代は払うから別の人探して行ってくれ。
との事で姉貴を誘うことにしました。
姉貴はバツイチで10ヶ月ほど仕事はしていません。
「安いツアーなんだけどさ〜・・・姉ちゃんは自分のお土産代だけあれば良いんだけど一緒に行く?」
と誘ったら二つ返事でOKしてくれました。
俺は十代の頃から姉貴に対して萌えだったし、姉貴と二人で旅行なんてしたことが無かった為、
ケガした友達には悪いと思いながらウキウキ気分になってました。
旅行当日、二人とも初沖縄INだったんですが、子供のようにはしゃぐ姉貴はかなり結構テンション上がってました。
那覇空港へ着いた時に、辺りを見回すとカップルとファミリーが多いこと多いこと・・・。
姉弟で旅行に来ているやつなんて居ないんだろうなと思っていると、姉貴が「私達もカップルに見えると思うよ(w)」
と、俺の心を見透かしたようなセリフを言いました。
ギクっとした俺は「マジかよ?じゃあさ、カップルらしい振る舞いしてくれよ〜」
と言うと「あとでね」とニコリと笑って言い返してきました。
この、「あとでね」というたった一つの言葉が、滞在中の俺と姉貴の行動に関わってくるとは、
この時は思いもしませんでした


768 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 02:42 ID:EM4y/rfw
ごめ、さすがに二徹はツラス・・・落ちるお ノシ

769 名前:姉好き!!! :06/03/30 02:42 ID:hYQhJ9jQ
レンタカーを借りて観光をしながら、宿泊先のホテルへ向かいました。
ホテルの部屋に入って見て、いきなり焦りました。
ツインの部屋だったのですが、普通はベットとベットの間に電気スタンドとかあって、
ベット同士の距離が離れていますよね。
ここのホテルはベットとベットの距離が十数センチくらいしか無い!
ほとんどWベット状態でした。
俺は「うあ!コレさ、少し離す?」とベットを指差して言うと、
姉貴は少し黙ってから「イイんじゃない?そのままで」と言って、クスクス笑ってました。
俺は心の中で、この距離はヤバイだろ〜(汗)ナニかあっても知らねぇぞ?それともナニかあってもいいのか?
と念仏のように繰り返してました。
姉貴は俺が昔から「姉貴萌え」のことは知っています。
中学の頃は、性に目覚めたせいもあって、よくふざけて姉貴の体の色々なところを触ってました。
一度、マジ切れされて素直に謝ったら「どうしても触りたくなった時だけならいいよ」と言われ、
ムラムラがガマン出来なくなった時だけ姉貴に言って胸を触らせてもらってました。(毎回胸まででしたが・・・)
隣り合ったベットを見て、そんな昔の記憶が蘇ってきましたが、姉貴に悟られないよう平静を装い続けました。

770 名前:姉好き!!! :06/03/30 02:45 ID:hYQhJ9jQ
>>768 乙!また来たとき見てってww

荷物を置いてお土産を先に買いに行き、部屋へ戻ると夕食の時間が近くなってきたのでメシを食べに行こうと相談しました。
姉貴は沖縄料理が食べたいとのこと。俺も沖縄料理に賛成し、事前に調べておいたお店へ行きました。
行った先の店ではイラブー(うみへび)酒とイラブー料理がメニューにあったので、
「せっかく来たんだから」と言う訳分からない俺の説得で姉貴と一緒に食べてみました。
味の方は今ひとつでしたがいかにも精が付きそうな感じで、俺は「こんなの食べたら今夜寝れなくなっちゃうな(w)」
と笑いながら言うと、姉貴は「うん・・・。寝れないね」うつむきながらポツリと言い返しました。
俺の頭の中は「何だよそのリアクション・・・。寝ないってことは起きててナニかあるのか!?
姉貴は誘っているのか!?それともただの俺の妄想なのか!?」とエロい方向のことばかり考えてしまいました。
夕食後、姉貴はビーチに出てみたいと言うのでビーチへ行きました。水平線に沈む夕日がとてもキレイで、
ビールを片手にまったりと散歩をしました。
この時のロケーションと、二人とも少しホロ酔いになってきていたので、このさい勢いで聞いとくか!
と思い、俺は思い出したように空港で姉貴が言ったことを聞いてみました。
「そう言えばさ、姉ちゃんさ〜いつカップルっぽく振舞ってくれるの?」言うと、姉貴は飲んでいたビールを止め
「私みたいな彼女欲しい?」と聞き返されました。
俺は、質問を質問で返されるとは思っていなかったので、咄嗟にどう返答して良いのか困ってしまい、
ウンウンと首を縦に振ることしかできませんでした。

771 名前:姉好き!!! :06/03/30 02:47 ID:hYQhJ9jQ
夕焼けのせいなのかもしれませんが、姉貴は真っ赤な顔をして「ばあか」と言ってタックルしてきました。
たぶん照れ隠しだったと思うんですが、この時は不意打ちだったので俺は思いっきり転んでしまいました。
部屋に戻ると、俺はシャワーで汗を流したかったので「先に使っていい?」と聞くと「私のあとでね」と姉貴は言いました。
俺は持っていたタオルを放り投げ、心の中で「またあとでねかよ・・・。待たせるの好きだな・・・。
ん?もしかして俺じらされてる???」そう思いました。
姉貴がシャワーを浴びている間、俺はテレビを見ていたけれど一向にテレビに集中できず、
妄想と手持ちぶたさで部屋の中をウロウロとしていました。
シャワー室の方から「もう出るよ〜」と姉貴の声が聞こえたので、即効でベットの上にジャンプ。
素の表情でテレビを見ているフリをしました。
「そんじゃあ、俺もシャワー浴び・・・」と言い掛けた時、
姉貴の方をふと見るとバスタオル一枚を身体に巻いて突っ立ってました。
姉貴は「あせった?(w)」と笑って俺に聞きます。
裸ではないけれど姉貴のそんな姿を見るのは子供のとき以来です。
俺はドキドキしてなんて言っていいかパニクッてしまい「うぜーよ」と言ってしまった(汗)
「いいじゃん。誰もいないんだし・・・」とションボリしている姉貴。
俺はヤバイと思って、正直にドキドキしたことを姉貴に言った。
バスタオル一枚の姉貴は、少し嬉しそうな顔をして機嫌が治ったみたいだった。
俺は取り繕うかのように「あとで彼女らしいことしてくれるって言ってそのままじゃん?
だからいじわるしてみたくなった」と言った。


772 名前:姉好き!!! :06/03/30 02:48 ID:hYQhJ9jQ
「・・・シャワー浴びてきたら彼女らしいことしてもいいよ。」
「え!!!らしいことってどんなこと?」
「・・・好きなことしていいよ。」
「好きなことって・・・何でもいいの?」
「・・・うん。なんでも・・・」
はっきりと覚えてはいないがこんな感じの会話をしたと思います。
「落ち着け!落ち着け!えっと、何をしたらいいんだ?添い寝か?
それともキスか?やっぱ最後までイイってことだよな?」
と同じ事をぐるぐると考えながらシャワーを浴びました。
シャワーを終えて部屋に一歩入ると空調が心地良い。
でもさっきと雰囲気が少し違うような・・・?
部屋の明かりが少し暗くなっていて、テレビも消えていました。
「姉貴もその気なのかな・・・?」そう思うと理性が吹き飛んでしまいそうでした。
わざと咳払いなんかしながらシャワーから出たことを姉貴に伝えようとする俺。
姉貴の姿を探すと、ベットの中に潜り込んでいました。
俺は裸になって片方の空いているベットの中へ入りました。
最初に説明したようにベットとベットの間は十数センチ・・・。手を伸ばせばすぐそこに姉貴がいます。
姉貴は黙ったまま、布団を上からすっぽりかぶっていて表情が見えません。
ういう時は男から行くしか・・・と思った時、俺の布団の中へにゅ〜っと姉貴の手が入り込んできました。

773 名前:姉好き!!! :06/03/30 02:49 ID:hYQhJ9jQ
布団の中へ入ってきた姉貴の手を、俺が軽く掴んだ時に「そっちへ行っていい?」
と姉貴が言うので、俺は自分の方へ姉貴の手を少し引っ張り、自分の身体に掛かっていた布団をチラッとめくりました。
俺は、完全に興奮していてチンコもビンビンに勃起中。薄暗い照明の中、
めくれた布団からチンコを見た姉貴は「・・・だめじゃん(微笑)」と俺に一言。
「えっ!?なんのダメ出し???」一瞬意味が分からなくて頭の中が白くなった瞬間、
「私に欲情するなんて・・・(w)」と言って、身体をコロコロと横に転がして自分のベットから俺のベットの中へ入ってきました。
姉貴は俺の身体にぴったりとくっついてきたので、俺が後ろから覆い被さるような格好で姉貴を抱きしめました。
俺はこの時、やっぱり恥ずかしさもまだあったので、
勃起したチンコを姉貴の身体にくっつけないように腰を引いていたのを覚えています(汗)
しばらく黙ったまま抱きしめていると、「・・・したいこと決まった?」と、
二人しかいない部屋なのに周りに聞こえないような小さな声で姉貴が聞いてきました。
俺はもう少しこのまま姉貴を抱きしめながら、姉貴の身体の抱き心地や髪の匂いなどを嗅いでいたかったのですが、
このままでは進展が無いと思ったので「うん。決まった・・・」と言って姉貴の上に覆い被さりキスをしました。

774 名前:姉好き!!! :06/03/30 02:51 ID:hYQhJ9jQ
キスといっても唇を重ねる程度で、時間にしてほんの数秒だったと思います。
一瞬、俺からキスをしたのに上手くリード出来ないかもと思ってしまい、姉貴から唇を離してしまいました。
姉貴の顔を見ると目を閉じたままです。
俺は腕立てふせのような状態で姉貴の身体の上でじっとしていました。
でも、沈黙がたまらなくなって「あの・・・さ。」と声を掛けてしまいました。
姉貴はゆっくりと目を開けて「くさかった?」と俺に一言。
また意味が分からず「はぁ?なんで?」と言う俺。
俺は姉貴の言う言葉にはいつも?マークが付いてしまいます。
「くさく・・・ないけど・・・?」
「私さ・・・ヘビくさくない?」
「!!!!!」
この時にやっと姉貴の言っている意味が分かりました。
夕食に食べたイラブー料理のことを言っていたのです。
なんとなーく俺自身も口の中が生臭いような気がしていたんですが、
姉貴も同じ事を思っていたみたいです。
「別に・・・平気だよ。俺も食ったし、おそろいじゃん(w)」
この会話でお互いの緊張が緩んだみたいで、スゥーっと身体の硬さが無くなった感じがしました。
姉貴はえへへっと、はにかんで両手を俺のほっぺたに添えてキスを求めてきました。
二度目のキスは舌を絡ませたディープなやつです。姉貴の舌が温かい・・・そう思っていると、
姉貴の両手は俺のほっぺたから後頭部の方へ回り、かなりの力で俺の頭を自分の顔に押し付けてきます。
姉貴は俺の舌をチューチュー吸ったり、俺の口の中の唾液を舌ですくい取るように舌を大きく動かしてきます。
俺はキスをしながら「姉ちゃんすげぇな・・・」と思いながら、姉貴の舌の動きに合わせました。
はっきり言って俺はあまり女性経験が豊富ではありません。
姉貴が過去にどれほど男性経験をしたかわかりませんが、
姉貴のキスの仕方は俺の経験したことのあるキスをはるかに超える激しいものでした。

775 名前:姉好き!!! :06/03/30 02:52 ID:hYQhJ9jQ
俺は昔からかなりのおっぱい大好き人間です。
中学の頃、姉貴の身体を触らせてもらっていた時も胸までしか触らせてもらえませんでしたが、
それはそれとして大満足でした。
激しいキスの後、テンションが上がりきってしまった俺は、仰向けなっている姉貴の身体の上に馬乗りになり、
巻かれていたバスタオルを剥ぎ取ると両手で胸を揉みはじめました。
姉貴の胸はさほど大きくありません。カップにしたらCぐらいだと思います。
しかし、子供を生んでいないことでタレたりしていなく、
十数年ぶりに見る姉貴の胸はもちもちとした触り心地で形も良かったです。
最初は揉んだり舐めたりしていましたが、次第に力加減がエスカレートしていき、
思いっきりむしゃぶりついてました。
姉貴も感じているようで息づかいも荒くなり、悩ましい声を出していました。
時間にして30分以上かな。俺は夢中で姉貴の胸にむしゃぶりついていたと思います。
突然、姉貴が「ちょっと・・・冷たい」と言ったので、俺は「エアコン?寒いってこと?」と聞き返しました。
「そうじゃなくて・・・おなか。冷たいかも・・・」
「ん?」
そう言われて姉貴の下っ腹の方を見ると、馬乗りになって姉貴の胸にむしゃぶりついていた俺のカウパー汁が、
姉貴の下っ腹の上で小さなプールのように溜まっていました(汗)
めちゃくちゃ恥ずかしくなってきて、慌ててごめんと謝りながらティッシュで拭き取る俺。
この時すごく夢中になり興奮していたので、カウパー汁が大量に出ていたことすら自分でも気が付かなかったんです。


776 名前:姉好き!!! :06/03/30 02:54 ID:hYQhJ9jQ
仰向けになったままの姉貴が「こっち、おいで」
と俺の腰に両手を掛けて自分の顔の方へ俺の腰を引っ張ります。
俺は瞬時に「あ。フェラしてくれるんだ」と思い、姉貴の首の上辺りにまたがりました。
姉貴は自分の手のひらにペロッとつばを垂らすと、俺のチンコ全体に塗りつけてきました。
そして俺の顔をじっと見ながらゆっくりと手を動かし始めました。
俺はなんとも言えないエロさと恥ずかしさで「う。。。くっ。。。」と声を出してしまいました。
そのまましばらくの間、つばを塗りたくられゆっくりとした行為が続いていたのですが、
俺はフェラがして欲しくてしょうがなくなり姉貴に言いました。
姉貴はクスっと笑って「まだ・・・。あとでね」と言いました。
この時に俺はハッと確信しました。
「あぁ〜姉ちゃんは相手をじらすと興奮するタイプなんだな」と・・・。
俺のカウパー汁と姉貴の唾液が混じりあって、俺のチンコはベチョベチョ状態です。
俺は気持ち良過ぎて「もぅカンベン・・・」と小声で言うと、姉貴はすごく嬉しそうな顔をしました。
ここから俺の表現力の無さが出てしまいますが、
姉貴のフェラの仕方はキスと同様に今まで経験したことの無いやり方でした。
上手く伝えられるかちと不安ですが・・・。
とにかく唾液をすごくつけるんです。キンタマの下からぽたぽたと滴ってくるくらいに。
そして尖らせた舌先で亀頭のウラと尿道をレロレロと舐め、行ったり来たり。
カウパー汁を舌先ですくい取るように俺にわざと見せつけてきます。
姉貴の舌と俺のチンコの間に透明な液の橋が何度も出来ました。
ゆっくりとチンコをノドの奥深くにくわえ込んだと思ったらそのままじっと動かず、
まるでわざと自分で息苦しいようにしているし、
苦しくなってきたらそのまま吸いながら亀頭付近までまたゆっくりと口を戻すんです。
そしてこんなフェラをしながら親指でキンタマの付け根辺りをグッグッと押すんです。
これがたまらなく気持ち良かった。


777 名前:姉好き!!! :06/03/30 02:55 ID:hYQhJ9jQ
俺が今まで経験したことのあるフェラは、口にくわえて上下ピストンぐらいしか知らなかったので、
姉貴のフェラの仕方にはびっくりでした。
それと同時に「姉ちゃん、少し変わってる・・・」
と思いながらも気持ち良くて仕方ありませんでした。
しばらくずーっとこんなフェラをされていたので、
足に力が入らなくなりガクガクとなってきたので姉貴に話し掛けました。
「もう、まじでキツイ・・・。イキたいんだけどダメ?」
「まだ・・・だめ・・・。」
「う・・・頼むからイカせて・・・」
「吸い射精してあげるからガマンして。・・・ね?」
吸い射精?なんだそれ?と思いましたが思考能力が無くなっていたので何も考えることが出来ず、
黙って姉貴のしたいようにすることにしました。
そして、やっぱりな。。。予想通り断られました。
俺は今までノーマルなえっちしかしたことが無かったので、
こんな変態チックなえっちには免疫が少ないんです。
でも正直、イキたいのにイカせてもらえない姉貴のフェラの仕方のせいで、
頭がバカになるんじゃないのかと思いながらも、ヤメテくれとは言えませんでした。
体勢がキツくなってきたので、少しのけ反るように上体を姉貴の下半身へ倒し、
片手で自分の身体を支えながら、 もう片方の手で姉貴のアソコを触ってみました。
ヌルゥ・・・っとした液体を指でなぞった瞬間、
姉貴が「んっ!んーーーっ!」と声にならないような鳴き声を出し、
両手で俺のケツをわし掴みにし俺のチンコに激しくむしゃぶりついてきました。
姉貴の急なフェラの動きに対して、俺は我慢できなくなって姉貴の口の中へ思い切り射精してしまいました。
姉貴は俺が射精中のチンコの痙攣に合わせて、口全体でチンコを吸ってくれたんです。
「これがさっき言ってたやつか・・・。」
俺はこんなのは初めての経験で射精感がとてつもなく長かったのを覚えています。


778 名前:姉好き!!! :06/03/30 02:57 ID:hYQhJ9jQ
虚脱感から覚めてきた俺は姉貴の口元を見てみると、
口に溜まった精液をゆっくり数回に分けて飲み込んでいました。
俺はすごく気持ち良かったことと、今度は姉貴を気持ちよくしてあげると告げると、
姉貴は満足気な顔をしながら言いました。
「私はもうこれで十分^^」
時計を見たらもうPM11時過ぎ。確かシャワーを浴びたのがPM9時前だったので、
2時間以上も姉貴とエロなことをしていたようです。
俺が姉貴のおっぱいにむしゃぶりついていた時間を引いても、
1時間半近く姉貴に生殺しフェラをされていた計算になります。
過去に1時間半もフェラをされ続けたことが無かった俺は、
射精後のチンコが根こそぎ持っていかれた感じがしました。
ベットの中で色々と話をしてみると、姉貴はSEXそのものよりもフェラをするのがとにかく大好きで、
精液も同じくらい大好きだと言っていました。
今はかなり欲求不満であったこと。フェラテクは自己流であり、
わざとジラしたり待たせることが好きなこと。
そして俺と同様、十代の頃から弟萌えであったこと。これが一番嬉しかった!
姉貴は旅行前から俺と関係を持っても良いと思っていたみたいで、
とにかくきっかけが欲しかったと言ってました。
しばらくして俺は姉貴と一つになりたいことを言うと、
「それじゃあ、明日コンビニでゴム買ってこようね」と言われました。
確かに姉弟で妊娠したら大変なことなので、
そりゃそうだと言って一緒のベットで抱きあって眠りました。
これで沖縄初日の夜は終わりです。
---------第1部 完---------

とりあえず一つ目終わりー。これも俺がもってるのは5個でっす!

779 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 03:01 ID:r0k2v4nI
最初は萌えたww
だが段々エロに特化していったwww

だがそれがいい

780 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 03:02 ID:EM4y/rfw
こんなの見て寝られるわけもなく・・・

781 名前:姉好き!!! :06/03/30 03:04 ID:hYQhJ9jQ
>>780 メンゴ・・・
んじゃぁ今日はここまでで続きはまた今度にしよっか!

782 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 03:04 ID:EM4y/rfw
いいよ、気にしないでくれ

783 名前:姉好き!!! :06/03/30 03:06 ID:hYQhJ9jQ
えっと、どうしよう?
続きどうしよ??

784 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 03:06 ID:r0k2v4nI
>>780
まだ起きてたのかwwwバロスwwww

785 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 03:07 ID:r0k2v4nI
>>783
なんだかんだで起きてる>>782に委ねますwww

786 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 03:08 ID:EM4y/rfw
>>783
楽しみにしてる人もいるから続きを

>>784
ホントにもう寝ます

787 名前:姉好き!!! :06/03/30 03:13 ID:hYQhJ9jQ
んじゃぱーと2までということで!!

二日目は姉貴と一緒に海でマリンスポーツを楽しみました。
この日、俺は朝からテンションが異様に高かった。
何故なら、生まれて初めて姉貴の水着姿を見ることが出来たからだ。
白いワンピースタイプで胸元がVの字に大きく開き、
先端に金色のアクセントが付いている紐が、胸元の開いた部分をクロスに編みこんあります。
ホテルの部屋で姉貴の水着姿を間近で見た俺は、
もっとよく見せてと言って姉貴の周りをぐるぐると歩き回り、
立ったりしゃがんだりして色々な角度で姉貴の水着姿を食い入るように見入ってしまった。
「すげー!すげー!」と連呼しながら興奮して見ている俺に、
「きみきみ、落ち着きたまえ(w)」と言って俺に背を向け、
姉貴はタオルやゴーグルなどをビニール製のビーチバックに詰め込みはじめた。
ビーチへ着くと昨夜の淫らな姉貴とは全く対照的で、
眩しい日差し・透き通るほどの海を見て姉貴はキャーキャーと大声を出してとても健康的に楽しんでいました。
俺が、ちょっと一服休憩〜と言ってビーチでゴロンとなって数分・・・。
ふと姉貴に視線を向けるとゴソゴソと何かをしはじめた様子。
泳げない姉貴はすっぽりと頭から浮き輪をかぶり、
シュノーケルとゴーグルとフィンをつけ、俺に「沖まで引っ張れ!」と催促してきます。

「姉ちゃん・・・。フル装備だな(w)」姉貴の姿を見て思わず大笑いした俺。
「笑うなぁ〜!」と言ってる姉貴も一緒になって大笑い。


788 名前:姉好き!!! :06/03/30 03:14 ID:hYQhJ9jQ
砂浜でフィンを装着した姉貴はぺッタンペッタンと歩きにくそうだったので、
「波打ち際までおんぶしてやるよ」と俺が言うと、
ペコリとおじぎをし、早くおんぶしてと言わんばかりに両手を突き出してきました。
姉貴をおんぶをして歩きながら「ねぇちゃんさ〜変わってるとか言われない?」
と半笑いの表情で聞いてみた。
姉貴は「言われない」と即答。これが妙に俺の笑いのツボにはまっておかしくてしょうがなかった。
ゴーグル越しに海中を覗き込んでいる時も「あっ!ウニだー」とか「おー!魚だー」
とか一々口に出しては子供の様にはしゃいでいました。

姉貴が結婚するまで二十数年間、同じ屋根の下で一緒に生活をしていたけれど、
こんなに無邪気に楽しんでいる姉貴を見たのは初めてかもしれません。
そして姉貴の意外と面白い(?)一面を見たのも初めてです。
それと同時に俺の目には、いい歳した姉貴が子供のようにとても幼く見えました。
(発想というか、行動が幼いのかもしれませんが・・・)

俺達の周りには50メートル程の間隔で、カップルや家族連れがぽつんぽつんと居る程度です。
地元のビーチということもあってあまり人は居なく、
ほとんど自分達二人だけのプライベートビーチみたいな感覚で、
大声で笑ったりはしゃいだりしながら綺麗な海を堪能しました。
陽が傾き4時を過ぎた頃、どちらからともなくそろそろホテルに戻ろうかと言い出し、
ホテルでシャワーを浴びて私服に着替えました。


789 名前:姉好き!!! :06/03/30 03:15 ID:hYQhJ9jQ
この日の夕食は、ネットで調べておいた美味しい沖縄そばの店へ行くことにしました。
「沖縄そばってどんな味なんだろね〜」と、車の中でわくわくしている姉貴がとても可愛く映りました。
入った店は評判通りに美味しい店で、二人共麺類は大好物なのでスープまで全部飲み干してしまったほどです。
おなかも満腹になり、左方向に夕日を眺めながらビーチ沿いの国道をまったりとドライブ感覚でホテルまで向かいました。

そろそろホテルに着く頃だなと思った頃、運転している俺の横っ腹を指でブスッとつつきながら姉貴が「ねぇ。コンビニは?」と一言。
そうだった・・・。すっかり忘れていました。
昨夜はゴムが無くて姉貴とは一つになれなかったので、今日ゴムを買うと言ってたことを。
姉貴は俺の横っ腹に指をぐりぐり指し込みながら「あ?あ?あ?忘れてたでしょ〜?」と意地悪そうに聞いてきました。
俺はとぼけながら忘れていないフリをし、車をUターンさせ近くのコンビニへ向かいました。
そしてビールやジュース、菓子類と一緒にゴム購入後、ホテルへ向かいました。

部屋へ戻るとムワッとした暑さが部屋中にたちこめています。
外出中にエアコンを切っていたことと、夕日の西日が部屋へ差し込んでいたのが原因のようです。
姉貴がエアコンのスイッチを入れながら「脱いじゃおうよ」と言ってきたので、二人ともTシャツ短パンを脱ぎ、
ホテル備え付けの浴衣に着替えてからベットの上でビールを飲みました。


790 名前:姉好き!!! :06/03/30 03:16 ID:hYQhJ9jQ
しばらく二人でビールを飲みながら、シュノーケリングやバナナボートをやったことなどを楽しく話していたら、
姉貴がテーブルの上に飲んでいたビールをコトンと置いて俺のベットの上へ。
四つんばいになり、俺の顔を下から覗き込むような格好で「どうする?」と物欲しそうな表情で一言。
俺は「・・・っんだよ姉ちゃん。もうスイッチ入っちゃったのかよ!?いきなりそういうこと言うなよ〜」って思いましたが、
このとき咄嗟に意地悪なセリフが俺の脳裏に浮かびました。

「あとでね〜(w)」

俺は姉貴の口癖を真似して言い返すと、姉貴は真似された事が恥ずかしかったようで「むかつくーーっ!」と言って、
俺の足を抑え、スネ毛を指でつまんでむしりはじめました。
これはマジで痛かったので「わかったギブ、ギブ!(汗)」と言って姉貴をなだめるようにして軽く抱き寄せました。
昼間の沖縄の日差しで肌が焼けてしまったのか、姉貴の体温がとても熱く感じます。

「焼けたの?体熱いね。」
「(日焼け止めを)塗ったのにね」
「痛くない?」
「平気。○○は痛い?」
「俺は・・・ちょっと痛い(苦笑)」


791 名前:姉好き!!! :06/03/30 03:16 ID:hYQhJ9jQ
そう答えると、姉貴は俺の鎖骨の辺りをぺろりと舐めてきました。
俺は姉貴の腰に手をまわしゆっくりと浴衣を脱がせて見ると、
水着でカバーされず露出していた部分が薄っすらと赤みを帯びています。

「なんか・・・ヒリヒリして痛そうだよ?今日はやめておこうか?」

俺がそう言うと、姉貴は俺の体を強く抱きしめてきて、俺の上体はベットに押し倒されてしまいました。
姉貴は俺の耳元で「・・・私はやめないけど」と言った瞬間、唇を重ね舌をねじ込んできました。
一瞬だけびっくりしましたが、「んっ・・・んっ」と声にならないような吐息を漏らし、
唾液と舌でくちゅくちゅ音をさせる姉貴のキステクに圧倒され「うわ!姉ちゃんマジすげぇ・・・」
と思いながら迂闊にもぼーっとしてしまいました。

長いキスの後「今日は俺が主導権取らなきゃ・・・」と思い、姉貴を仰向けにさせ手のひら全体で髪を撫でながら、
耳・首筋・肩・二の腕・胸・・・と口と舌で愛撫すると、姉貴の吐息が少しずつ荒くなってくるのが分かりました。
舌先にはほんのりと姉貴の汗の味。でも俺はまずいとかしょっぱいとは思いませんでした。
何故だか分かりませんが、もっと姉貴の体の味を味わいたい衝動に駆られ、舌全体を姉貴の肌にべたりと密着させ、
姉貴の体をべろべろと舐め回しました。
そして、胸にしゃぶりつきながら股間に手を伸ばすと、姉貴のあそこは少し潤っていました。
突起したクリトリスをしばらく指先でゆっくりと擦っていたら、切なそうな声を出し始めました。

792 名前:姉好き!!! :06/03/30 03:17 ID:hYQhJ9jQ
俺は「好きなようにして良いんだったよね?」と聞くと、姉貴は目を閉じながら無言でコクコクと首を縦に振りました。
「見せて・・・」俺はそう言いながら姉貴の両足を開脚し、まんぐり返しの様な格好をさせ、
ヒザの付け根部分を姉貴自身の両手で持つように言いました。

目をつむりながら素直に従う姉貴。
昨夜とは違い、今日は完全に俺のペースなので違った感じの興奮をしました。
そしてもう一つ、昨夜とは明らかに部屋の雰囲気が変わっていたため俺はさらに興奮しました。
それは、照明が明るくついていたのです。
昨夜は俺がシャワーを浴びている間に、姉貴が照明を薄明かりにしていた様なのですが、
今日はそのタイミングが無かったので、さっきまで飲んでいた缶ビールのラベルまではっきりと読み取れる程の明るさでした。
俺は「恥ずかしい?」と小声で聞くと、
姉貴は「そう言われると余計に恥ずかしい・・・恥ずかしい・・・」と耳まで真っ赤な顔をして俺から目を背けました。

初めて見た姉貴のあそこ・・・。全体的に少し小振りな感じで、左右の陰唇がバランス良く揃っていて、
表面はヌラヌラと濡れて光って俺を誘っているようでした。
俺は理性が一気に吹き飛び、本当に我慢ができなくなって、
姉貴のあそこに思い切り顔をくっつけてむしゃぶりついてしまいました。
どのように舐めたとか覚えていません。姉貴が感じていたかどうかの反応も覚えていません。
とにかく本能の赴くまま夢中になって、呼吸すら忘れるほどの勢いであそこ全体にむしゃぶりつき舐め回しました。
姉貴の汁がどんどん溢れ出てきて、口や鼻の周りがベチョベチョになり、
息苦しくなってきたところで俺はようやく我に返りました。
股間の間から姉貴の顔を見上げると、姉貴と目が合いました。


793 名前:姉好き!!! :06/03/30 03:18 ID:hYQhJ9jQ
「え・・・。もしかしてずっと見てた?」
「うん。ずっと見てた・・・」
「え〜と・・・ははは・・・^^;おいしかったよ」

俺は急に恥ずかしくなって、誤魔化しながら訳の分からないことを口走った。
でも、そんなことを言った後に自分がもっと恥ずかしくなってきてしまった。
「すごく感じたよ・・・」そう言って、姉貴は俺の口の周りに着いているヌルヌルした汁を指で拭い取ってくれました。
姉貴の足を元に戻そうと手を添えたら、姉貴は「あっ、あっ」と言葉を漏らし、ビクンビクンと大きく反応しました。

「わ・・・。すごい反応」
「うん・・・すごく濡れてたのが自分でもよくわかった」
「俺さ、すげー興奮しちゃったよ」
「うれしい・・・もっと・・・興奮しよ」

俺はそう言われると、照れくさくもありうれしくもあった。
昨夜あれだけ精液を絞り取られた気がしたのに、チンコを見るともうビンビンに勃起中。
姉貴の中へ入れたい、早く一つになりたいという気持ちが一気に膨らんだ。
俺は体を起こし、買ってきたゴムを着けようとテーブルの上を探した。

「あれ?おかしいぞ?」

スナック菓子の袋や缶ビールをどけて探したり、
テーブルの下まで隈なく探してみたがゴムがどこにも見つからない・・・。

「やばい!もしかしてどこかで落としたか!?」


794 名前:姉好き!!! :06/03/30 03:19 ID:hYQhJ9jQ
しかし、部屋中いくら探しても光沢のある灰色のゴムの箱が見当たらない。
「ぉぃぉぃ・・・ここまで来てそりゃないだろ」少しイライラしながら心の中でつぶやいた。
俺は少し慌て、かなり凹みそうになったが、すぐに落ち着きを取り戻そうと自分に言い聞かせ、
ホテルの駐車場から部屋までの道のりと、部屋に戻ってきてからの自分の行動を懸命に思い出しながら、
ゴムが見当たらないことを姉貴に言った。姉貴からの返事は無かったが、そんなことはどうでも良かった。

しかし、どう考えても外に落としたとは思えない。
何故なら、駐車場に車を置いて車外へ出た時には俺がコンビニ袋を持っていた。
そしてフロントを通り過ぎる際に、ビニール袋からゴムの箱が透けて見えたら恥ずかしいなと思い、
菓子と菓子でゴムの箱をブロックして外側からは見えないようにして注意を払った。

確か俺が鍵を開ける時に、姉貴が持っててあげ・・・あっ!!!
姉貴が言ったセリフを思い出した瞬間に、姉貴の方へ振り返った。
ベットの上で正座をしながら、困ったねぇといった顔つきで俺を見ている。
俺が姉貴に言葉を投げ掛けようとしたのとほぼ同時に、
突然「あーっ!」と姉貴は思い出したように声をあげた。
黙って指をさす方向は冷蔵庫。俺はすぐにピンときて部屋の中を足早に移動し、冷蔵庫のドアを勢いよく開けた。
中にはさっきコンビニで買ったジュースとビールが袋ごと入っている。
そして袋を引っ張り出し、開けてみると買ってきたゴムが無造作にそのまま入っていた。

795 名前:姉好き!!! :06/03/30 03:19 ID:hYQhJ9jQ
「姉ちゃん・・・あったよ。ていうか、姉ちゃんが入れたんだ」
「あったね〜、ごめん〜(汗)」バツの悪そうに布団に潜り込もうとしている姉貴。
「はい・・・冷えてるんですけど・・・」そう言って箱ごと姉貴に手渡した。
「はい・・・冷えてますね(苦笑)」

わざとじゃないのは分かっているが、俺はどっと疲れが出た気がした。
きっと他の人が見ていたら、バカな姉弟のミニコントだと思われるでしょう(汗)
そうだった・・・。昔から姉貴ってこういうところがあるんだったなとこのとき思い出した。

余談になりますが、まだ二人が小さかった頃、家で飼っていたハムスターを姉貴は勉強机の引き出しに隠し
「逃げたかもしれない」と言って、俺と探し回るフリをして、そのまま友達と何処かへ遊びに行ってしまったことがあった。
夕方、姉貴が帰ってきた時に、俺は半べそをかきながらまだ家の中でハムスターを必死に捜索中。
何しているの?と聞かれ、ハムスターを探していると答えると「あーっ!」と言って、さっきの様な展開に・・・。
引き出しを開けると、酸素不足でぐったりしていたところを急いで救出。
幸いハムスターは死んでいなかったけれど、俺は大泣き。
姉貴は見つかってよかったね〜と言っていた・・・。

うっかり屋さんなのか天然なのかよく分からないが、それでもなんとなく憎めない姉貴だった。

796 名前:姉好き!!! :06/03/30 03:20 ID:hYQhJ9jQ
俺は照明の明かりを少しだけ落としてからベットに潜り込み、
ちくしょーと言いながら姉貴のお尻の肉をぐいっとつまんでやった。
姉貴は苦笑いながら「どんまい」と一言。それは俺のセリフだってゆーのに・・・。
気分を取り直して姉貴のおっぱいに口を近づけようとすると、今度は姉貴も口でしたいと言って俺を制した。
俺は正直困った。。。フェラされるのは大好きだが、昨夜みたいなフェラをされたらまたフェラで射精してしまう。
あまり精力が強くない俺は一晩で2度出来るだろうか・・・。
しかも今日はせっかくゴムを買ってきたのに!

姉貴には早く一つになりたいからと言ってフェラを遠慮してもらった。
残念そうな顔をしたが、姉貴のあそこへ素早く指を滑り込ませると、
すぐに「うっ・・・んっ」と感度の良い吐息がまた聞こえた。
吐息に混じって姉貴が小さな声で何か言っている。

「・・・挿れて」

もうたまらなくなった。海綿体に血液が一気に集まり、俺のチンコはすごく熱く固くなったのがわかった。
姉貴の枕のそばに置いてある箱を開け、中からゴムを取り出し、ビンビンに勃起したチンコにゴムを被せようとした。
冷えているコンドームを被せたのは初めてだ。思わず「つめてぇ」と言ってしまった。


797 名前:姉好き!!! :06/03/30 03:21 ID:hYQhJ9jQ
体位は正上位。重なり合った姉貴と俺の身長差はほとんど無く、目線もほぼ一緒。
色っぽい目をしている姉貴をチラチラ見ると、照れくさいやら恥ずかしいやらで心臓がドキドキする。
俺は姉貴にずっと好きだったと言いながらキスをして、優しくゆっくりと挿入した。

ヌルリとした姉貴の膣壁をじわじわと感じながら、一番根元の部分まで挿入した。
腰をゆっくり前後させると、ゴム越しに伝わってくる膣の体温がとても温かい。
不定期なタイミングで締めつけてくる膣圧もたまらなく気持ちいい。
俺は上体を起こし、姉貴とつながっている部分を凝視した。
ふっくらとした陰唇が妙にいやらしく、
にちゃにちゃとムース状の汁がゴムの根元の輪っかになっているところに溜まっている。

「姉ちゃん淫乱だ・・・」そう思ったら、めちゃくちゃエロく激しくやりたくなった。
俺は自分のしたいようにおっぱいを強く揉み、荒々しく唇にキスをしながら腰はガツガツと動きだして止まらなくなった。
「くはぁ〜・・・柔らかい!気持ちいい!姉ちゃんのまんこすげー気持ちいい!!」
デカイ声でこんな卑猥なことを言いたくなった。でも微かに残った理性なのか恥ずかしさなのか、
そんな気持ちが先行して言えなかった。
口には出せなかったが、俺の脳みその中では恥ずかしくて言葉に出来ない隠語が繰り返し飛び交っていた。


798 名前:姉好き!!! :06/03/30 03:22 ID:hYQhJ9jQ
やっと一つになれた嬉しさと気持ち良さで、
俺はむさぼる様に姉貴のおっぱいを強く揉みしだき、むしゃぶりつきながら腰を振り続けた。
ハッハッハッと小刻みな呼吸音と共に、姉貴は「私も大好き」
と言って俺の背中に腕をまわし唇を強く吸ってきた。
直後に「ぃ・・・・・」と、かすかな声を漏らした後、
ビクンビクンと姉貴の全身が数回痙攣し、次第におさまっていった。

「姉ちゃんがイった・・・。」

俺は頭の中が多幸感で一杯になるのを感じながら、ギリギリまで我慢して姉貴の中で遠慮なく射精しました。
射精中、ずっと俺の頭をいい子いい子と撫でていてくれた姉貴をとても愛しく感じ、
射精した後も挿入したままずっとキスをしていました。

しばらく抱き合った後、姉貴は片手で器用にくるっと髪をアップにし、
べっこう色のバレッタで束ねた髪をパチンと止めシャワーを浴びに立った。
そのあと俺もシャワーを浴びて汗を流し、ホテルの浴衣に袖を通しながら、
飲みかけでぬるくなった缶ビールを一気した。
ベットに枕を2つ並べて寄り掛かり、姉貴と肩を並べて俺はさっきしたことを言ってみた。

「乱暴にしちゃったけど痛くなかった?」
「痛くはなかったけど・・・○○すごく興奮してたでしょ?いやらしかった?」
「うん・・・かなりね」
「・・・私も興奮した」
「はは・・・姉ちゃん淫乱でしょ?」
「あんたもそうじゃんー!(w)」


799 名前:姉好き!!! :06/03/30 03:24 ID:hYQhJ9jQ
そう言って姉貴は俺のほっぺたにデコピンしてきた。
俺はこの時、今まで自分ではノーマルだと思っていたが、姉貴とSEXすること事体ノーマルじゃないんだよな・・・。
淫乱を否定しなかった姉貴は、過去にどんなエッチを体験してきたのだろう・・・。
そんなことを色々と思考してみたが、萎えそうだったので考えるのをすぐやめた。

ジュースを口移しで飲ませあったりして、
しばらくベットの上でイチャイチャしていたら何だか本当の彼女みたいに思えたので、
「ねぇ。彼氏とか作るの?」と姉貴になんとなく漠然と聞いてみた。
姉貴は、あんたバカ?みたいな顔をして「昨日から私は○○の彼女なんだけどな〜・・・」と言った。
「あぁーそうだ、そうだった!!」俺の口から咄嗟に出た言葉。。。
やべぇ・・・(汗)俺は本当に愚問をしてしまったようだ。
そして気の利かないセリフまで言ってしまった事に後悔した(汗)
イヤな空気が漂ってきそうだったので速攻でごめんと謝った。
姉貴は、ったくしょがないわね〜といった感じで
「これからもどーぞよろしく〜^^」と俺の首スジを甘噛みしながら言ってきた。
俺はホッとした気持ちと、愛しさが込み上げてきて姉貴に何度もキスをしました。
姉貴も応えてくれるかのように、眠くなるまで何度もキスを求めてきました。
そして、お互いの日焼けした肌をいたわる様にして抱き合い、朝まで一緒のベットで眠りました。
--------第2部 完---------

ふぅWWとりあえず今日はここまでだね。おもしろかったですか?

800 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 03:26 ID:r0k2v4nI
おいおい最後でえらいいい終わり方するじゃんかww

eバンクの口座開設がちっとも進まない位に面白かったです(*^▽^*)

801 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 03:27 ID:EM4y/rfw
|-`).。oO(寝るって言っちゃったけど最後まで読んじゃった。よかったよ)

802 名前:姉好き!!! :06/03/30 03:29 ID:hYQhJ9jQ
>>800
俺もその1人なんですが・・・
てか、fax送れやしねぇ!!

>>801
見てくれたんだww
うれしすぎww



803 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 03:33 ID:r0k2v4nI
>>802
ん? オレは最初の個人情報入れるトコを開いたまま
このスレリロードしまくってたんだけど…

FAX送れないって不具合か何かあるの? イーバンク。

804 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 03:44 ID:r0k2v4nI
いいや口座開設続行しよっと( ゚ 3゚)

805 名前:202 :06/03/30 17:45 ID:mA2eDdDg
こっちは遅くて申し訳ないが、でもやっぱりマイペース


「…そっスか」
そっけない返事。それがまた、あたしには面白くない。
全く、何であたしがこんな気分にならなければいけないのか。思わず、ため息が漏れる。
「…はぁーぁ」
「なによ、でっかいため息ついて」
(…誰のせいだと思ってんのよ)
言ってやろうかとも思ったが、どうせ雪尋にはあたしの真意なんて伝わらないだろう。
第一、あたし自身、何でこんなに面白くないのかわかっていないのだから。
「べっつにー」
「……ふぅ」
ため息なんかついちゃって。酔っ払いの相手をするのがそんなに嫌ですか、そうですか。
対抗するわけじゃないけど、何となく口を噤む。

806 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 21:45 ID:3Ari7cfA
>>805
噤むって漢字で書くと嫁ねーwwwwww

807 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 22:06 ID:EDg0mC9o
噤む(つぐむ)か

808 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 23:47 ID:EM4y/rfw
今日も姉好き!!!は来るのだろうか(´・ω・`)

809 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/30 23:47 ID:MaD6E25U
>>802
俺もwktkしてたよ
俺の精力絞り尽くさないように手加減してくださいwwww

>>805
求めてるものが違うんで気にせずゆっくり萌えさせてくれwww

810 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/31 00:58 ID:pDC+h756
ゆっきーこない理由を探るためこれで成分を分析してみた。
ttp://tekipaki.jp/~clock/software/index.html

雪尋の成分解析結果 :

雪尋の40%は月の光で出来ています。
雪尋の38%は愛で出来ています。
雪尋の14%は睡眠薬で出来ています。
雪尋の5%は心の壁で出来ています。
雪尋の1%は言葉で出来ています。
雪尋の1%は根性で出来ています。
雪尋の1%は気合で出来ています。

つまりゆっきーは……
月明かりの下で雪姉に愛を語り睡眠薬を盛り心の壁にぶち当たるも
それを言葉でこじ開けようと根性入れて気合も入れたわけか。

811 名前:姉好き!! :06/03/31 03:18 ID:fRjm93LE
誰かきてるー??
とりあえず、夜勤が今日までなので今日全部はろうかと
思うのだが・・・

812 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/31 03:41 ID:SboRiwy2
ノシ
飲んで帰ってきたばっかりだからすぐ寝るかもしれんが。

813 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/31 03:41 ID:SboRiwy2
ageちまった…orz

814 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/31 04:33 ID:GHuFC7PY
>>811
出来たら貼っといてwww
(*´д`)ハアハア…

815 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/31 05:15 ID:qXTyNQbA
勿体ないな
ここのペースなら一週間に一回くらいのペースでもいいんだぜ

816 名前:202 :06/03/31 16:21 ID:IC9CpEmE
のんびりと。


そのまましばらく、沈黙が続いた。そうしていて初めて、二人でいるときに沈黙してしまうことは珍しいことなのだと気がついた。
いつもは、あたしが雪尋に話しかけて、雪尋が面倒くさそうに、それでもちゃんと相槌を打ってくれる。
それが、あたし達の普通なんだって、気がついた。そうすると、急にこの沈黙が寂しいものに思えてくる。
ちら、と雪尋を見る。雪尋はどうなんだろう。あたしと同じ事、感じているのかな。
それとも、雪尋にとっては別に気にする程の事じゃないのかな。
もしかしたら、他の人といる時の雪尋はこんななのかもしれない。友達とか、バイト仲間とか、
…あたしの知らない、女の子、とか。
あたしの知らないところでは、雪尋はどんな顔をするんだろう。どんなことを話すんだろう。
どんな事を、しているんだろう。普段は全然気にしないことなのに、何故か今は気になった。
…もしかして…。
今日みたいなことを、しているんだろうか。
不意に蘇る、先刻の光景。それと同時に、もう一つの光景も浮かび上がった。

817 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/03/31 23:44 ID:/+oPaXew
続きが気になるぅwwwww

818 名前:202 :06/04/01 21:44 ID:X/LN2A4Y
レポートの片手間になるからどうしても遅く…スマヌ…


ほんのりとした灯りの下で、交わしたキス。小さい頃、ふざけて交わしたものとは違う。
キスの意味を理解してからの、初めての雪尋とのキス。
雪尋の唇が触れた瞬間、感じたことのないような温かさが流れ込んできた。
それは少しくすぐったくて、でも確かに嬉しくて。
あの温もりも、照れた雪尋の表情も、そしてあの胸の高鳴りも。みんな、あたしの大切な想い出になっている。
…でも。
あたしにとっては特別なことが、雪尋にとってはそうじゃないのかもしれない。
贔屓目かもしれないが、雪尋はかなりカッコいいと思う。きっと、色んな女の子に声をかけられているに違いない。
そういう女の子と、キスしたりしているのかもしれない。いや、キスだけじゃなく、もっと…。
「…ねぇ」
ああ、ダメだ。これじゃまた、雪尋を困らせてしまう。
でも、止まらない。止められない。

819 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/01 23:51 ID:ECopfVDI
せつないよ つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

820 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/02 00:28 ID:gLwH6Ly+
ワクワク テカテカ

821 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/02 01:59 ID:jeieEfVQ
あの頃の事を思い出してしまった。。。

822 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/02 22:34 ID:y0NP3sn2
レポート終わらない…


「ん、なに」
「誰とでもするわけー? あーゆーの」
またかよ、という表情の雪尋。
やっぱり、雪尋を困らせてしまった。ごめんね、雪尋。
でも、聞きたいの。雪尋にとって、キスは普通のことなのか。
だとしたら、あの日のキスも、別に意味なんてなくて、本当にただ、あたしの我が侭を聞いてくれただけなのか。
いつもみたいに、「しょーがねーなぁ」って、あたしの言う事を聞いてくれただけなのか。
「しないって…ほとんど強引だったもんなんだよ、姉ちゃんも見てただろ?」
―――見て、ない。けど、それは言えない。
「でもねー…最後は受け入れてたみたいだし?」
「うっ…。ま、まぁ少しはね…」
図星みたい。ズキン、という痛みとともに、胸の奥に溜まっているものが、また重くなった気がした。

823 名前:202 :06/04/02 22:37 ID:y0NP3sn2
ごめ、名前忘れた…

824 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/02 23:05 ID:tRYk65fk
>>823
忙しいのにスマンねwww


だが、もっと妄想を投下汁!!www

825 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/03 00:13 ID:v4lvP2yM
wktk

826 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/03 00:14 ID:v4lvP2yM
wktk

827 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/04 23:03 ID:0dpFPCHA
( ゚д゚)

(゚д゚ )

( ゚д゚)

(゚д゚ )

( ゚д゚ )


828 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/04 23:18 ID:76th5g+6
>>827
こっちみんな

829 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/05 21:46 ID:tk1Q9urM
|─⌒)
|(,,ェ)・)
|Д゚) < 誰もいない。クマったぞ。
⊂/
| /
|

   (⌒─-⌒)
  ((( ・(,,ェ)・)
   ||l∩(,,゚Д゚)
    ||  .  |⊃
   C:、.⊃ ノ
     ""U

   (⌒-─⌒)
   (・(ェ,,)・ )))
    (゚Д゚,,)∩|||
   ⊂|   . ||
   . !, ⊂,,,ノo
     U""


   (⌒─-⌒)
   (   ;;;;;;)
    |    ;;;i  < 誰もいない・・・・・
  .  ∪   ;;;i
     i   ;;oi
     (ノ''''''ヽノ , , , , ,


830 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/05 21:49 ID:gO1+zoTE
(´・(ェ)・`)クマー

831 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/05 22:57 ID:kV5nuRUA
(´・(ェ)・`)クマー

832 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/05 23:07 ID:YzwLikRQ

|─⌒)
|(,,ェ)・)↑
|Д゚) ∩< …>>829は俺じゃないよ。
| /彡
| /
|


833 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/06 06:15 ID:gISmPTLM
       ∩___∩
       | ノ      ヽ
      /  ●   ● |
       | ///( _●_)//ミ   入社したクマー
     彡、   |∪|  、`
      / \ ヽノ / ヽ
     |    ∨.◆∨   |
     |_|    .■ □ |_|
     ||   ■  ||
           ▼

834 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/07 01:15 ID:vBczMDn6
>>833
オメーwwww

835 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/07 01:33 ID:yqgL4F+Y
>>833
おめっとさーん

836 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/07 03:25 ID:cj7dugUc
       ∩___∩
       | ノ      ヽ
      /  ●   ● |
       |   ||( _●_) || ミ   クビになったクマー
     彡、  || |∪|  ||、`
      / \ ヽノ / ヽ
     |    ∨. ∨   |
     |_|    .  □ |_|
     ||      ||
          

837 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/07 03:52 ID:YPIqZzU6
>>836
オメー

838 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/07 04:59 ID:JDNhBkow
>>837
工エエェェ(;´Д`)ェェエエ工

839 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/08 02:10 ID:FRHBt5og
>>837
これは酷い…

840 名前:202 :06/04/08 23:04 ID:yLzkC/ck
ようやくレポートから解放された…
もし楽しみにしてくれてた方いたらスマソ

「てゆーか姉ちゃんがなんでそこまで気にすんのさ」
本当に、何でだろう。酔っているせいか、頭がうまく回らない。
それでも、どうしても気になるのだ。
雪尋にとって、あたしとのキスは、どのくらい意味があるのか。…でも、それを口に出すことは出来ない。
「なんとなく気になっただけだけどー?」
だから、適当な言葉ではぐらかす。
「なんだよそれ」
腑に落ちない、って顔。ホントにごめんね、雪尋。
でも、本当に自分でもよくわからないのだ。何でこんなに、雪尋のことが気になるのか。
再び訪れた沈黙。何だか、さっきよりも重い気がする。
そっと、雪尋の顔を見る。唇が少しだけ、乾いていた。
あの唇にEの唇が触れた瞬間を、あたしは見ていない。

841 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/08 23:58 ID:mC1RStYQ
wktk

842 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/09 00:30 ID:fAt1PRjA
>>840
キタコレ!!(・∀・)
めっちゃ楽しみにしてるっつーのwww

843 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/09 01:53 ID:jNWX4uKE
>>840
わーい202ガンガレwwww
wktkーwwwwww

844 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/09 03:58 ID:oJam0fYA
楽しみにしてない人がいるだろうか、いや、いない(反語表現

845 名前:202 :06/04/09 05:36 ID:41eTU4kk
>>841-844
ありがとう…励みになるよ
でも楽しみにしてくれている方には申し訳ないんだが…また数日来れそうにない…
今週中に来れるかどうかってとこだ、だが絶対に自分で納得いくように完結はさせるから
気長に待っていてくれるととてもとても嬉しい


平気だと、思ってた。これはゲームなんだから、別に雪尋が誰かとキスしたって、あたしには関係ないんだから、って。
それなのに、雪尋とEが唇を重ねようとした直前に、あたしは目を逸らしていた。
雪尋がキスをする、っていう瞬間、あたしの身体を悪寒のようなものが走り抜けた。
訳のわからないその感覚から逃げるように、お酒を飲んだ。今日飲みすぎてしまったのは、それが大きい。
でも、見ていなくても、音は聞こえる。二人の唾液の絡まる音、喘ぐようなEの吐息…。
耳を塞ぐことも叶わず、ひたすらにお酒に逃げていた。
でも、あからさまに避けているように見えるのも、それもまた癪だった。だから、顔は向けていたけれど、焦点を合わせない様にしていた。
その後も、雪尋がみんなに遊ばれている間、ずっと飲み続けていた。けれど、胸の奥に生まれた不快感を消してはくれなかった。
雪尋が皆と話しているのが、嫌だった。今まで、こんなこと感じたことなかったのに。
あたしも、雪尋と話したかった。何でもいいから、雪尋に話しかけたかった。
皆が落ち着いた頃に、そっと雪尋の隣に座った。
何か話さなきゃ、って思って。何でもいいから話しかけたくて、でも何も話せなくて。
よくわからない焦燥感だけが募って、気持ちだけが空回りして。
結局あたしに出来たのは、雪尋の服の裾を掴んだことだけ。意を決して雪尋と目を合わせたのに、それでも何も言えなかった。
雪尋は色々と話しかけてくれているのに、あたしは相槌もろくに打てなくて。きっと、雪尋にはつまらない思いをさせちゃったと思う。
でも、あたしの伸ばした手を、雪尋はそっと、でもしっかりと握っててくれた。
雪尋の手は凄く温かくて、その温もりはあたしを安心させてくれるものだった。それだけで、胸の中にあった不安が消えていくのを感じた。
そして、今。
さっきと同じような不安が、あたしの中で渦巻いている。


846 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/09 06:29 ID:7DKVjyr2
待つよ、待たせてください
あまりの出来の良さに雪も
ああああああああああああああああああああ
  '⌒X⌒X⌒X⌒ヽ ⊂゙⌒゙、∩
 ヽ___乂__乂__乂__ノ  ⊂(。A。)
あああああああああああああああああってなってるよw

847 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/09 11:26 ID:r+GHErCw
>>844
ごめん、いる
別に消えろとかそんなことは言わないけど

848 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/09 12:26 ID:sZ3UyZYE
最初から思ってたけど一人称が あたし ってのがいいんだよなぁwww

849 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/10 01:19 ID:mf7g6alU
オレはゆっきーの気持ちを組み取ってない辺りに雪姉の必死さを見出せてムッハーですよwww w w

850 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/12 21:47 ID:VAwFITRw
  |
     | 'A`)     ダレモイナイ...
     |⊂     バルタン スルナラ イマノウチ...
     |

     |
     |         (V)    (V)
     | 'ー`)し       ヽ( 'A`)ノ  フォッフォッフォッ
     |o          /  /
     |          ノ ̄ゝ

     |
     |  (V)      (V) (V)    (V)
     |   ヽJ(   )しノ   ヽ (   )ノ  フォッフォッフォッフォッフォッ
     |     /  /      /  /
     |    ノ ̄ゝ ..........  ノ ̄ゝ

     |
     |          (V)    (V)
     |          ヽ('A` )ノ …?
     | ミ          /  /
     |          ノ ̄ゝ


851 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/12 22:02 ID:uoMqOqYk
 | 'ー`)し
 |o
 |    

852 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/15 02:39 ID:Wn82l5v+
おねえぱい分が足りない。。
本スレに雪こないし、復讐かぽえに誘導してくれ!!!

おねがいだ。。orz

853 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/15 03:23 ID:5YRMVGE+
>>852
Beの人のスレならいいよwwww

854 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/15 19:54 ID:nd838trg
ええいっ202。202はまだ来ぬのかぁっ!

855 名前:姉好き!!! :06/04/15 22:16 ID:MIU53xMY
また今日から夜勤で暇でやって来たぜ!!
とりあえず・・・
  _  ∩
( ゚∀゚)彡おねえぱい!おねえぱい!
 ⊂彡

856 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/15 22:18 ID:3pWwIbjc
おおおおおおお、あの夜から息子ともども待ってました!!!!!

857 名前:姉好き!!! :06/04/15 22:31 ID:MIU53xMY
すまぬ!
待たせた!!
じゃああの続きから行きますな!!


858 名前:姉好き!!! :06/04/15 22:34 ID:MIU53xMY
沖縄旅行3日の朝、俺はかなり朝早くに目が覚めた。
カーテンの隙間からは街灯の明かりがほんの少しだけ入ってきて、部屋の中がぼんやりと映し出されている。
どうやらまだ日の出前のようだ。俺の隣では仰向きになった姉貴がスゥスゥと寝息をたててまだ眠っている。
そういえば今まで意識して姉貴の寝顔なんて見た事あったかな?ぼーっとしながらタバコに火を付け、
姉貴の寝顔をずっと見ていた。つるんとした丸顔でかわいいなと思った。

ふと目線を胸の辺りに持っていくと、なんだかイビツな形で布団が盛り上がっている。
「おや?」そう思って布団を少しだけめくって見たら、姉貴は腕組みして寝ていた。

「へぇ。この人、腕組みして寝てるよ(w)」

今回の旅行で、姉貴の知らなかった一面がどんどん発見出来たことは俺にとってすごくうれしい事だ。
でも、この腕組み寝姿はうれしい発見!というよりも笑っちゃう発見(w)
姉貴が起きないように俺は声を押し殺してしばらく笑ってた。
そうこうしている内に姉貴も目が覚め、猫のようにゴロゴロと俺にくっついてきて「おはよ」と挨拶をしてきた。

859 名前:姉好き!!! :06/04/15 22:35 ID:MIU53xMY
ホテルのレストランで朝食バイキング。安いツアーだけど朝食が付いているのは面倒が無くてうれしい。
姉貴は朝から食欲があるようだ。クロワッサン3つも食べていた。

「ハラ減ってたの?うまそうに食うね(w)」と姉貴に言う俺。
「このクロワッサンおいしいよ。○○も食べてごらんよ」
「いや・・・。俺、ご飯だから・・・」
俺のトレイの上には味噌汁とご飯、海苔や納豆といった典型的な和食であり、どれもクロワッサンとは合いそうに無い。
「ふぅ〜ん・・・もったいないお化けが出るよ」姉貴はそう言って、りんごジュースを飲んでいた。
姉ちゃん、俺は何も食べ残してないよ・・・(汗)

この日は午前中にパラセーリングをやる予定。二人とも初体験だし、すごく楽しみにしていました。
姉貴を助手席に乗っけてホテルを出発!「姉ちゃんさ〜、びびって泣くなよ?」「そっちこそっ!」
こんな会話を交わしている内にマリンショップに到着。
外のベンチには4人グループの女の子達(女子大生くらいの年齢かな)が先に来て座っていたので、
軽く挨拶を交わした後に受付を済ませ、一緒にボートに乗って目的地の沖まで行った。


860 名前:姉好き!!! :06/04/15 22:36 ID:MIU53xMY
俺達の順番は3番目で最後。1番目のペアのフライトが終わると、係の人からライフジャケットが手渡された。
「ね。手伝って」と姉貴に言われて、ライフジャケットを着せるのを手伝った。
ライフジャケットのベルトを胸の前で締めあげると、水着の胸の谷間がぐぐっと強調される。
じろじろと見ていたら、どこ見てんのよと姉貴に注意された。

いよいよ俺達の順番が回ってきた。ハーネスを身体に取り付けられた後、
姉貴が手を繋いできたので一緒にどきどきしながらフライトの瞬間を待った。
一瞬ふわっと身体が浮いたと思ったら、一気に身体が空中に持っていかれて、
二人して「わあーーっ!」と大きな声を出してハイテンションに。
乗っていたボートがみるみる小さくなっていき、背部ではパラシュートがダイナミックに開いている。
姉貴は俺以上に興奮しているのか、足をぱたぱたとさせ年甲斐もなくキャーキャー言って喜んでる。
繋いでいる手にも力がこもっている。
楽しそうな姉貴の横顔を見ていたら、姉貴を旅行に誘って本当に良かったなぁと心の底から思った。
俺はもっと遠くの景色を満喫すれば良かったのに、あとから思うと姉貴の喜んでいる横顔ばかり見ていたかもしれない。

861 名前:姉好き!!! :06/04/15 22:37 ID:MIU53xMY
かなり上空に到達した頃、「これサイコーだね!」と興奮気味に姉貴が言ってきたので、
俺も「チョー気持ちいいねー!」と言って繋いでいる手を上げてバンザイをしてみた。
はしゃいでいる姉貴がなんとも言えないほど萌える。俺は唐突に、姉ちゃん大好きだよと言ってみた。
人がそばにいたらとてもじゃないがこんなことは言えない。
姉貴はうれしそうな顔をして「もぉーーっ!・・・」と言って唇を近づけてきた。
俺は、ボート上にいる人達に見られてしまうのではないかと思ったが、上空から見たボート上の人達は表情までは見えない。
向こうからもこちらの顔なんて見えないだろうなと思って姉貴と唇を重ねた。
目をつむってソフトなキスをしている数秒間、俺の耳にはパラシュートが風になびく音しか聞こえなかった。

ウインチで徐々に俺達の身体はボートに引っ張られ、デッキの上に無事に着陸。約10分間のフライトが終わった。
「お疲れさまでした〜」と言って係の人がハーネスを外してくれた後、座席に戻ろうとした時に4人グループの女の子達がニヤニヤしている。


862 名前:姉好き!!! :06/04/15 22:38 ID:MIU53xMY
「あ。キス見られたかな・・・」そう思ったのも束の間、「うらやましぃー!」と一人の子が絶叫。
俺は女の子4人の視線に耐えられなくなり、恥ずかしくなってそそくさと一番後ろの座席に座った。
イェーイ!と声が聞こえ、パチンパチンと音がする。ん?顔を上げるて前を見てみると・・・
そこには慣れない手つきで女の子達とハイタッチしている姉貴がいた。。。

「姉ちゃん、もうホントにやめてくれ(滝汗)」俺の方が絶叫したいくらいだった。

パラセーリングを楽しんだ後、車で一度ホテルに戻った。車内でお昼ごはんはどうする?という会話になり、
テキトーにコンビニで買ってビーチで食べようかと言う結論になった。
コンビニ経由でホテルに戻り、姉貴と自然に手を繋いでテクテクと歩きながらビーチへ向かった。

昨日以上に天気は快晴。海はエメラルド色。今日もビーチには人が少なく、
ぽつんぽつんとカップルやファミリーがいる程度。
また昨日と同じ場所に陣地を取り、俺はパラソルを立て、姉貴はシートを敷き、
二人並んでアミノ酸系ドリンクをぐびっと飲んだ。
しばらくまったりと水平線を眺めていたら、姉貴は水着の上に着ていたTシャツを脱ぎだした。


863 名前:姉好き!!! :06/04/15 22:39 ID:MIU53xMY
「(日焼け止め)コレ塗ったら、シュノーケリングやろう〜」
姉貴は、まめまめしく動きながらゴーグルや浮き輪を並べてスタンバっている。
「俺は引っ張る役目でしょ?(w)」ちょっと意地悪く言うと、ぺこりとおじぎをして「お願いします」と丁寧な返答。
「ハイハイ。わかりましたよ(w)」そう言って背中や肩に日焼け止めを塗ってあげた。
姉貴と話していると、俺は自分のリズムが狂わされてしまいます。

一時間くらいかな。前日同様、フル装備の浮き輪姉貴を引っ張りながらシュノーケリングを楽しんでいましたが、
俺の方が疲れてしまったので小タイムと言って砂浜に戻って休むことにした。
たばこに火を付け、ゴロンと横になるとなんだか急に眠くなってくる。
朝早く目覚めたせいなのか、疲れが溜まってきているのだろうか。両方かもしれない。

「姉ちゃん、少し寝てもいい?」と聞くと、
姉貴はパラソルの下でコンビニで買ったプリンをもぐもぐと食べながら「いいよ〜」と一言。
俺はマイペースな姉貴を横目に見ながら昼寝の態勢に入った。

・・・どのくらい寝ただろうか?わずかな時間だと思う。
深い眠りに入りかけた頃、俺の名前を呼ぶ声がした。


864 名前:姉好き!!! :06/04/15 22:40 ID:MIU53xMY
「○○、そろそろ起きなよ〜」
「・・・ん〜・・・」
「ねえってば〜」
「・・・ん〜・・・」目をつむったままテキトーな返事をする俺。マジで眠い。
「おじいさんになっちゃうよ〜」
「・・・なる訳ないじゃん、バカ・・・」俺は心の中でそんな事を思ったがシカトして寝ていた。
潮風がとても心地よい。
姉貴の呼び掛けも無くなり、睡魔がまた俺を襲ってきて俺は眠りについた。。。

突然、俺はヘソの辺りに動くモノの違和感を感じた。
瞬間的にハチか何かだと思って「うわあぁぁ!」と声にならない声を出し、
慌てて腹の周りを手で払いながらガバっと起き上がった。
・・・刺されていない。ハチもいない。でも、ゲラゲラと姉貴が俺の後ろで笑ってる・・・。

「姉ちゃん、なにした!?」
「あはは。カニ爆弾(w)」

シートの上を見ると親指の爪ほどの小さなカニが一匹動いていた。
なにがカニ爆弾だよ!ちくしょー!姉貴が小憎らしく思った俺は、姉貴をつかまえようとした。
海へ逃げる姉貴。海水が腰の辺りまで来たところで身動きが取りづらくなったのだろう。
そこをすかさずとっ捕まえて海中へバックドロップを一発おみまいしてやった。
姉貴は迫力のない顔で、やめてよもう!と言って怒っていた(w)


865 名前:姉好き!!! :06/04/15 22:41 ID:MIU53xMY
その後もシュノーケリングをやり(これは二人してハマったので)、疲れたらビーチで休憩。
そしてまたシュノーケリングと繰り返して遊び、夕方まで沖縄の海を満喫した。俺は身体が日焼けして赤黒くなった。

沖縄と言えばステーキが安くてうまいと評判(らしい)。その情報を元に、
事前にネットで調べておいた店へ夕飯を食べに出掛けた。
店に入ると外国人客が数名居て、美味そうにステーキを頬張っている。
座席に案内され、二人とも同じステーキセット(たしか1200円)を注文した。
おなかすいたね〜と話していたら、スープ、サラダとテーブルに次々と運ばれ、
最後に鉄板に乗ってジュージューと音を出しているステーキがやってきた。
注文したのは一番小さいサイズの300gのリブステーキ。
でもこれはデカイ!デカすぎる!姉貴と二人で爆笑しながら食べきれるか心配した。
柔らかくて味も美味しく、俺は全部平らげたが姉貴はやっぱり残していた。

食欲も満たされ満足した俺達は、焦ることなくのんびりと車を運転してホテルへ向かった。
帰りの車中、姉貴が窓を開けて空をぽかんと眺めていた。外はすっかり暗くなって夕焼けすら見えないので、
何してるの?と尋ねたところ、人差し指をトントンと天井に突き上げて「星だよ星」と言ってきた。


866 名前:姉好き!!! :06/04/15 22:42 ID:MIU53xMY
「そう言えば、沖縄に来てまだ夜空って見ていなかったね」
「今晩、星を見に行きたいな」姉貴がニコニコ顔で俺を誘う。

東京では明るすぎて見ることが出来ない小さな星も、沖縄の夜空なら見えるかもしれない。
俺は姉貴に賛成して、ホテルへ車を走らせた。

部屋に戻ってクーラーとテレビをつけ、しばらく二人ともダラダラしながら時間を過ごした。
何のTV番組を観ていたかは覚えていませんが、
姉貴と一緒にいることだけでどこかホッとするような安心感があった事だけは覚えています。
姉貴は、日焼けして火照った俺の身体を気遣って「ヤケドは冷やさないとね」と言って、
丁寧に何度も背中にシーブ○ーズをペタペタと塗ってくれました。
俺は塗られている間、じっとしながら
「明日、帰りたくないなぁ。イヤだなぁ。」と考えていたと思います。

時計の針が夜10時を過ぎた頃、スリッパのままベランダに出た姉貴が俺に言った。
「ね、ね!星見えるよ」
どれどれ?と、姉貴のそばに近寄り夜空を見上げたら、そこそこの数の星が見えた。
「おー!じゃあ、ビーチに行って見ようか」
そう言ってシートと飲み物を片手に、姉貴と夜のビーチへ出歩いた。


867 名前:姉好き!!! :06/04/15 22:46 ID:MIU53xMY
夜のビーチは、街灯の明かりが熱帯特有の樹木に遮られてほとんど真っ暗。
視界に人影は無く、波の音だけが聞こえ、不思議な空間を作り出している様に思えた。
姉貴の手を引っ張り、砂浜を歩いていると次第に目も慣れてきたので姉貴の顔をチラッと見てみた。
暗闇を歩くのに必死という顔つきで、空なんてちっとも見ちゃいねぇ(w)
このまま置き去りにしたら泣くだろうな。と、無意味な事を考えたりした。
少し歩くと、進行方向の暗闇の中にぼんやりと人影が見えた。
先客かな?と思い横目で見ながら素通りしようと思ったら、
カップルが砂浜に座って濃厚なキスをしていた。
姉貴は早く行こうよといった感じで、今度は俺の手を引っ張る。
こんな姉貴でも、どうやら他人のキスを見るのは恥ずかしいみたいだ。意外と言えば意外な発見であった。
周りに誰もいない場所でシートを敷き、二人で体育座りをして夜空を見上げた。
光源のあったベランダで見た時よりも、結構な数の星が見える。姉貴はキレイキレイと言って感動しているようだった。

「あのW形しているのがカシオペアで・・・あの集団が昴だよ」俺は数少ない知っている星座を指差して教えてあげた。
「へぇ〜・・・ねぇ、アンドロメダってどれ?」
「それって肉眼じゃ見えないと思うよ」
「なんで?」
「何万光年とか離れていて、ここまで光が届かないからじゃない?よく知らないけどさ・・・」
「アンドロは根性無いんだね〜」素の表情で言う姉貴。
「・・・根性は関係ないと思う(w)」


868 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/15 22:46 ID:iT73c7U+
4円ヽ(゜▽ ゜ヽ)

869 名前:姉好き!!! :06/04/15 22:47 ID:MIU53xMY
この時も、姉貴の思考回路って明らかに俺とは違うなと痛感。
でも俺は、あまり笑ったら悪いかなと思って黙って星を見続けていました。
たまに流れ星が夜空にキレイな一筋の線を作る。
姉貴は流れ星が出る度に「わあ!」と声を上げてリアクション。俺も釣られてリアクション。
そして星空を見ながら沖縄に来て良かったね。という話になった。
姉貴は、すごく良かった!また来年も来たい!と俺の腕をぎゅうっと握ってきました。
満天の星空の下、俺は姉貴に「また二人で旅行しよう」と言ってキスをしました。
姉貴も「約束だからね」と言って、腕と舌を絡ませてきました。
語ると恥ずかしいですが、結構ロマンチックでした(汗)

星空を堪能した後、俺は部屋に戻ると火照った身体にTシャツが擦れて邪魔臭かったのですぐに脱いだ。
姉貴がこっちをじっと見ている。「なに?」と聞くと、「別に〜・・・もう寝るの?」と恥ずかしそうに目をそらす。
今さら弟の裸を見て恥ずかしがってる姉貴がいじらしい。
ツツッと姉貴のそばに近寄って、脱がせてあげようか?と言うと小さくうなずいて顔を下に背けた。
どうしたどうした?急にしおらしくなったな〜と思って、姉貴のTシャツに手を掛けた時、「やっぱり待って!」
姉貴は俺の手を掴んで拒んだ。
どうしたのか聞くと、なぜかとても恥ずかしくてしょうがないらしい。
俺にも理由が分からないので、「じゃあ、寝るとき自分で脱ぎなよ」と自然な口調で言い放った。


870 名前:姉好き!!! :06/04/15 22:52 ID:MIU53xMY
俺はトランクス一枚でベットの上でぐったりと突っ伏し、背中がヒリヒリと痛くてあまり動きたくない状態。
姉貴が恥ずかしいと言った意味を考えることも無く、黙ってクーラーの冷気を背中に感じていた。

スゥーっと照明が薄暗くなり、TVがプツンと切れた。姉貴が消したようだ。

「姉ちゃん、寝る〜?」
・・・返事が無い。
「姉ちゃん、寝るの〜?」
そう言って顔だけ振り返ると、姉貴はシャワー室のドアに隠れながらTシャツを脱ごうとしていたところだった。
「ちょっと、見ないでよ・・・おやすみ」
姉貴は脱ぎかけていたTシャツを急いで着直して言った。
何だよ一体・・・。俺は姉貴の態度が変わった事に戸惑いを感じた。
再び黙って姉貴と反対方向へ顔を向けていると、姉貴はコソコソとシャツと短パンを脱いでいる模様。
ヒタヒタと足音がして、ベットの上に乗った振動が伝わってきた。
俺はそのまま顔を動かさずにおやすみと言ったところ、
すかさず「待って、寝ないで」と慌てた口調で姉貴が言ってきた。
なに、どうしたの?と壁に向かって問い掛けると、こっち向いてよと言う。
何だよ。どっちなんだよ。メンドくせーと思ったが、
本気でムカついた訳ではないので、向くよ〜と言って顔を姉貴に向けた。
姉貴は上下の下着だけ着け、ベットの上で足を崩した正座の格好で座っている

871 名前:姉好き!!! :06/04/15 22:55 ID:MIU53xMY
「・・・東京に帰っても仲良くしてくれる?」ポツリと言う姉貴。
なにやら思いつめた面持ちで、只ならぬ感じがした俺は上体を起こして真顔で言った。
「もちろんだよ。彼女だし」
「・・・本当?」
そう言って姉貴は、俺の目の奥を覗き込むような素振りを見せる。
俺は自分のベットに姉貴を引き入れ、どうしてそんなこと言い出したのか聞いてみた。
どうやら星を見てキスした時に、「明日は旅行の最終日。
現実に帰ったら俺の気持ちが覚めちゃうかな?」と心配したらしい。
姉貴のよそよそしい態度は、俺の心変わりを心配していた表れだったみたいです。
「ありえねぇー!(w)俺の方が姉ちゃんの事、好きなんだってば(w)」
俺は目を見返して笑って言った。
何度も本当に本当?と不安そうに聞かれたので、
本当に本当だよ。とオウム返しのように繰り返し言った。
姉貴は言葉で自分の気持ちも確認する意味合いもあったのかもしれません。
ほっぺたが緩み、安心した表情の姉貴。
そして、両手でおにぎりを作るような仕草で俺の手をギュッギュッと包み、小さな声で言ってきた。
「どうしよ・・・。すごい好きになっちゃった」
俺は胸の奥がキュンとした。こんなにも青臭く切ない気持ちっていつ以来だろう・・・。
姉貴の顔つきは、昨日一昨日と俺に見せていたものとは明らかに違う。ちょっと恋する乙女の顔つきっぽい。
こんな時は格好いいセリフの一つでも言って、グっと肩を抱き寄せるのがセオリーなんだろうが、
いかんせん俺はあまり恋愛経験が豊富ではない。
へへへっと笑って「もいっかい言って(w)」と冷やかす事しかできなかった。



872 名前:姉好き!!! :06/04/15 23:04 ID:MIU53xMY
姉貴は恥じらいのある甘えた表情で、俺にキスを求めてきた。
チュッと数回、軽くキスをしてから舌を絡ませた長いキスをした。
しばらくキスをした後、俺は身体を離してキスを終わろうとしたが、
姉貴は向かい合って抱き合うような抱っこちゃんスタイルのように俺の太モモの上にまたがってきて移動し、
唇を中々離してくれない。
俺は半身の自由が奪われ、またもや姉貴のキスにされるがまま状態になっていた。
こうなると身体は正直なもので、トランクスの中のチンコは次第に固くなってくる。
下着越しに密着している俺のチンコと姉貴のあそこ。姉貴も俺が勃起しているのが分かったのだろう。
腰を少しずらしてから、細い指でトランクスの上からゆっくりとチンコを撫でてくる。口はキスで塞がれたまま。
「うっ。。。」俺は犯されている様な錯覚をしたが、気持ち良さよりも勝るものが俺を正気にさせた。

とても背中が痛い・・・痛くてたまらない(泣)
姉貴に背中の痛みを告げると、いつもの顔に戻って心配してくれた。


873 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/15 23:04 ID:iT73c7U+
    ∧∧  .∫
   /⌒ヽ)─┛
 〜(___)


874 名前:姉好き!!! :06/04/15 23:04 ID:MIU53xMY
「今日はえっちな事できないね」
「ごめん・・・。マジで痛いんだよ」
「家だとチャンスが無いよね」
そう言われると、なんだかこの状況が非常に勿体無い気がしてくる。
「セックスは無理かも・・・。でも、姉ちゃんだけ気持ちよくさせてあげるよ」俺は姉貴の腰に手を回しながら言った。
「私にさせて」間髪入れずに姉貴の即答。
え・・・。またあのフェラ?(汗)そんなにオーラルが好きなのかよ・・・(汗)
普段の俺ならきっと喜んでやってもらっていただろう。
でも、今日の身体の調子では気持ち良さに集中できるか?不安が脳裏を横切った。
しかし、流れ的に甘い雰囲気を壊したくなかったので俺は断れなかった。。。

トランクスを脱ぎだすと、姉貴は無言でブラを外し始めました。
俺がおっぱい好きなことを分かってる上での行動。有り難いやら照れくさいやら・・・。
白肌の乳房が薄暗い中でぷるぷると揺れ、とても悩ましく色っぽい姉貴の裸体。
眺めているだけでドキドキと胸が高鳴ってくる。
大好きな姉貴の胸を見ながら、仰向けになってフェラをされる態勢になった時、
「その格好じゃ背中が痛いでしょ?四つん這いなって」と言われた。
素直に四つん這いになる俺。姉貴が俺のお尻側へ移動して、触れるか触れないかの指先でお尻の両肉を撫で回してくる。
あわわ・・・恥ずかしい・・・とてつもなく恥ずかしい。
なにがって、姉貴にアナルを見られている事がです(汗)
恥ずかしさで身体が萎縮する。だめだ、これ以上は耐えられない!
「姉ちゃんが仰向けになってくれよ(汗)」
そう言って仰向けにさせて、姉貴の首の辺りにまたがりました。そう、1日目と同じ格好です。


875 名前:姉好き!!! :06/04/15 23:05 ID:MIU53xMY
姉貴は、またペロッと自分の手のひらにつばを垂らして、チンコを軽く握りながらつばを塗りたくり、
じらすようにゆっくりとしごきはじめました。
キンタマに舌を這わせて舐め上げたり、ズズッと唾液と一緒にタマを吸ったりと・・・
自分の不安とはよそに、カウパー汁が勝手に出て来てしまいます。
俺は気持ち良さから何度も「はぅ・・・はぅ・・・」と声を漏らしました。俺が反応する度にうれしそうな目をする姉貴。
「もっと声出していいよ・・・」とか、「ここ、気持ちいい?」などと話し掛けられて益々姉貴のペースに嵌る俺。
姉ちゃん、エロ過ぎるよ・・・。
こうなると、すぐにでも口に咥えてほしかったが、どうせじらしているんだなと思い、
姉貴の口元を見つめながら悶えていました。
しかし、興奮と共に身体の体温も徐々に上がってきます。比例して背中の痛みも増してきました。
当然チンコの状態もフル勃起からハーフ勃起へと変化が起き。。。

「ごめん。気持ちいいけど・・・イケそうにないかも」と姉貴に言うと、
「そっか・・・。今日は諦めよっか」と言って、唾液まみれのチンコをティッシュで拭いてくれました。
イケなかったとはいえ、やはり俺だけ気持ち良くなって申し訳ない気がしたので、今度は俺がしてあげると言うと
「私はいいの。それよりもさ〜・・・○○はああいう声出すんだね(w)」と・・・冷やかしですか?
「あんな風にされればイヤでも声出るさ(w)」と精一杯の言い訳をする俺。


876 名前:姉好き!!! :06/04/15 23:08 ID:MIU53xMY
時計を確認すると、すっかり真夜中の時間。明日はチェックアウト!まだ観光地巡りも残っているのでもう寝ないと。
「イテテテ・・・」睡眠を邪魔するかのように背中がヒリヒリとしてくる。
今日は抱き合って寝れないよと告げると、姉貴は残念そうな表情で返事をして自分のベットに潜り込んだ。
俺も自分のベットに入り、うつ伏して背中の痛みに耐えながら寝ることにした。

「○○〜」と俺を呼ぶ姉貴の声。
返事をして目を開けると、俺の顔の前でグーパーグーパーと手を閉じたり開いたりする仕草。
「手、握って寝よ」と甘えてきた姉貴がたまらなくカワイイと思った。このまま時が止まって欲しいと思った。
ベットとベットの間は十数センチの隙間・・・。でも、姉貴と繋いだ手のぬくもりが、
離れて寝ている距離を感じさせなかった。

----------第3部 完------------

ふぅ・・・休憩・・・


877 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/15 23:10 ID:3pWwIbjc
おつかれ
これは何部まであるんだっけ?

878 名前:姉好き!!! :06/04/15 23:14 ID:MIU53xMY
えっと・・・俺が持ってるのは後2つだよ!!

879 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/15 23:14 ID:3pWwIbjc
よし!wktkしながら待つよ

880 名前:姉好き!!! :06/04/15 23:20 ID:MIU53xMY
>>879
さんきゅーww

もうちょいまってくで・・・
お仕事がちょーい入った・・・

881 名前:姉好き!!! :06/04/15 23:33 ID:MIU53xMY
おけ!いきまーす!!

おまけです。沖縄4日目最終日レポ。
チェックアウト後、高速をひた走って琉球村を見学。
水牛と記念のツーショットを激写。あの牛クサイと文句を言う姉貴。
続いて首理城まで移動して歴史の見学。突然の夕立で慌てる。
残ったフィルムでソッコー写真取りまくり。
沖縄のメインストリート(?)である、国際通りに行きお土産を買い足し。
出店のドラゴンフルーツを食べて舌が真っ赤に。
公設市場で、お約束とも言えるゴーヤチャンプルー定食とラフテー(豚角煮)定食を半分ずっこして食べる。
空港に向かう途中、絶対に二人の仲のことはバレないようにしようと姉貴と誓う。
そして機内、二人揃って大爆睡ナリ。
本当に、俺達姉弟にとっては一生忘れられない沖縄旅行でした。

これにて3泊4日の沖縄ツアー体験レポ完結です。
沖縄レポを書き始めてから、ラストまで1ヶ月半も掛かってしまった(汗)
現在は自宅でネットができる環境になったので、今後レポする時はこんなに長引く事はないと思います。
これからは私生活の面での萌え報告など、他の書き手さんを待ちつつマターリと書き込みしたいと思います。

長文乱文のレポ、大変失礼致しましたm(__)mそして、最後まで読んで頂きありがとうございました!


882 名前:姉好き!!! :06/04/15 23:34 ID:MIU53xMY
付けて頂いたレスを見て、姉貴も喜んでいました。
カワイイと書いてもらったことで「私もうじき30なのに(w)」と照れながら言ってました。
さっき、姉貴から手紙をもらいました。淡いオレンジの封筒の中に、おそろいの色の便箋三枚に
びっしりと色々なことが書いてありました。
このスレへの書き込みの下書きが全然進まないので、俺宛への手紙に変更したらしいです。
レポの類ではありませんし、ラブレターとも違いますがUPしても良いとのことなので下にUPします。
個人を特定できそうな部分は全てカットしますので、全文掲載は出来ませんがご了承ください。


覚えているかな?
子供の頃、私の誕生日にバーバぱぱのペンケースをプレゼントしてくれたね。
あの時は嬉しくて、友達に自慢したいから毎日学校へ持って行ってた。
あのペンケースね、今でも大切に持っているんだよ。知ってた?
(中略)
高三の一学期、教室の中でイジメがブームになったのを知っているよね?
あの時は私が仲間外れにされたんだよね。
学校へ行けなくなった私を、あなたは心配してくれて毎日駅まで自転車で送り迎えしてくれたね。
私には味方がいるんだって毎日自分に言い聞かせていたっけ。
とても心強くて嬉しかった。
でも、そのせいで部活動まで辞めてしまって
ごめんね。
(中略)


883 名前:姉好き!!! :06/04/15 23:36 ID:MIU53xMY
離婚をした時、精神的に傷付き不安定だった私を励まして支えてくれたよね。
私を元気付けようと、料理が下手なあなたが私の大好物を作ってくれたね。
とてもおいしかったよ。
私はあなたのおかげで元気を取り戻すことができたんだよ。
本当にありがとう。
(中略)
あなたが甘えん坊だってこと知っているよ。
もっと私に甘えてもいいのにな。恥ずかしいの?
人前では恰好つけて「姉貴」って呼ぶくせにさ、
二人になると「姉ちゃん。姉ちゃん。」だもん。
時々でいいから下の名前で呼んでみてよ。
期待して待ってまーす。

私を見る目がいつも優しいあなた。
頼ってばかりの私だけれど、いざとなったら私があなたを守るから任せてよ。
これからも喧嘩しながら仲良くして行こうね。
のろまな私とまた一緒に買い物へ出歩いてね。
頑張ってあなたの歩調に合わせるから置いて行かないでよ?
私の落ち着ける所は、○○と一緒の時だけなんだから。

p,sクラブもまた連れて行ってね!


中略ばっかりですいません。
最後の○○は俺の名前なので伏字にさせてもらいました。
いつも以上に姉貴に優しくなれそうです。この手紙も宝物にしようと思います。


884 名前:姉好き!!! :06/04/15 23:38 ID:MIU53xMY
↓これはおねぇさんが書いたレポみたいです。

慣れない作業なのでレポートが上手に書けません。
期待されている人が居たら申し訳ないですけど、
質問していただいた分にだけお返事させてもらいます。

>お姉さんから見て、弟さんのいいところは、どこでしょうか?
>あと、もともと年下好きですか?

誰にでも優しいところと、私と一緒に笑ってくれるところですね。
昔から年下大好きです。

>お姉さんの視点から、前から578さんに思ってた気持ちとか、
>沖縄で初めての夜とか、のレポも軽く見てみたい気もします

いつも私を気に掛けてくれてありがとう。ずっと仲良くしてね!という気持ちです。
沖縄のことは、ここに書くと長くなりそうなので手短に言いますと、
旅行4日間のあいだに自分の気持ちを伝えて、弟と関係を持てたらいいなって思っていました。
初めての夜は、うれし恥ずかしいを通り越した感覚でずっとどきどきしてましたよ。



885 名前:姉好き!!! :06/04/15 23:39 ID:MIU53xMY
>まずは弟さんを意識しだしたのはいつぐらいか、と、
>旅行へ2人で行くことになって、多少は意識していたのかを聞いてみたいな。

はっきりと意識しだしたのは、イジメがあった高三の時です。
あの時は母と弟が私の一番の理解者でした。
自然と弟と一緒にいる時間が多くなって、その時に素直に甘えさせてもらってから気が楽になりました。
弟がとても気になる存在になってきて、意識しないように演技をしてました。
同時にそんなこと思う自分は異常だと思っていたので、気持ちを隠すのに大変でしたね。
旅行へ行くことになってすっごく興奮してしまいましたね。
弟と二人きりで旅行すること自体初めてでしたので、
頭の中であれこれ考え出したりして四六時中胸が高まっていました。

こんな感じでした。お邪魔しました。

お邪魔します。
弟の沖縄旅行レポに沿って、私が感じた事だけを書いてみました。
全然上手く書けていませんし、短いですから期待とかはしないでください。
私の書いた文章だけでは、旅行の内容がさっぱり分からないと思いますので弟のレポを併用してください。
描写もかなりいい加減ですけれど大目に見て欲しいと思います。

<お誘い>
7月初旬のある日。
夕食後、部屋で本を読んでいたら弟が照れくさそうに入って来ました。
二人で沖縄へ行かない?と誘われました。
行きたいと言うと、数冊のパンフを持ってきたので部屋で一緒に見ました。

以前から弟が、私のことを異性として見ていたことは薄々勘づいていました。
でも、私が弟を異性として見ていたことはずっと隠してきました。
フーどうしよ。私はなにかを期待してしまったのかもしれません。
その日の夜は気持ちが高ぶってしまい、ドキドキして朝まで寝付けませんでした。

886 名前:姉好き!!! :06/04/15 23:40 ID:MIU53xMY
<到着>
飛行機に乗って那覇空港に到着。
ロビーから外へ一歩出ると、早速沖縄のうだる様な暑さを体感しました。
すぐに私も弟も汗ばんでしまって、弟は首筋に大粒の汗をかいていました。
気になってしまい何度も見ていたらちょっと変な気分になっちゃって、
よそを向いている時にばれない様に少し鼻を近づけて、
何回も弟の汗のニオイをこっそりと嗅いだりしました。
ニオイフェチかも。

<ホテル>
ステイ先のホテルはリゾート感はあまりなかったですが、
部屋はこじんまりとして清潔感もあり、オーシャンビューだったので眺めは素敵でした。
隣りあったくっつきそうな距離のツインベット。
もう、弟に心音が聞こえちゃうかもと思ったくらいドキンドキンと苦しかったです。
早く夜になってほしいような、なってほしくないような・・・複雑でした。

<イラブー料理>
人によって好き嫌いがある料理だと思います。私は苦手でした。
イラブー酒を飲んでいる時、弟がソフトにエッチなことばかり言うので、
私も変な妄想ばかりしていました。
意識しないように意識すると余計にだめですね。
帰りの車の中では、弟の腕とか口元ばかりに目が行ってしまい困りました。


887 名前:姉好き!!! :06/04/15 23:42 ID:MIU53xMY
<ビーチ>
最高に綺麗な夕焼けで素敵なシュチエーションでした。
もう一度来て、また弟と一緒に見たいと思います。
いたるところでカップルがLove×2っていたので、
私も少し大胆になって弟に寄り掛かって甘えたりしました。
キスが好きな私は、弟にキスして欲しかったので唇ばっかり見てました。

<部屋>
私がシャワーを浴びている時、ドアの向こうでずっと足音がしていたので
弟が部屋の中をウロウロしていたのは知っていました。
弟は落ち着かないのかな?そう思ったら、私も落ち着かなくなってきました。
シャワーを浴びながら、夜はくっついて寝れたらいいなぁ。
ちょっとキスとか出来たらいいなぁ。とか考えてました。
彼女みたいにしてあげると言ったときの弟の表情は、
テンパって動揺していて可愛かったです。

弟がシャワーを浴びているとき、心の中で母に謝りました。
姉弟だけど弟から求められたら拒めないと思いましたし、
私も望んでいたので、もし一線を超えても後悔はしないと思いました。

888 名前:姉好き!!! :06/04/15 23:43 ID:MIU53xMY
<×××>
弟に抱きしめられてキスされて恥ずかしかったです。もう、好き好き光線がたっくさん出ました。
弟が好きだよって言って、私の体に触れてくれたので嬉しくてウルウルしそうになりました。
私はしてもらうよりもする方が好きなので、たくさん感じさせてあげました。
行為の途中で、何度も胸の奥から熱いものが込み上げてきて、またウルウルってなりました。
口でするのって久しぶりだなぁ。って考えたら、もっとずっと口でしていたかったけれど、
がまんしている弟が可愛そうなので・・・。弟が果てる時の顔を最後まで見ていました。もぅー萌えっ!

ベットの中で足と足を絡ませてくっついて寝ました。大体こんな感じです。乱雑な文章でゴメンね。
おしまいです。

↓ スレ住人からお姉さんへの質問

(1)今後のお二人のご関係についてどのような展望をお持ちでしょうか?
 たとえば、お二人とも独身を通して事実上の夫婦として
 生涯ともに暮らしていくことをお考えでしょうか?
 まだそこまでお決めになられていないのでしたら、その旨お答えくださって結構です。

(2)お姉さんは一度ご結婚されていらっしゃいますが、
 そのご結婚の決意をされたとき或いはご結婚生活を送られていた頃に、
 頭の片隅にあった弟さんに対する感情と現在のそれを比較すると
 どのような違いがあったでしょうか?或いは質的な違いはなかったのでしょうか?
 かなり踏み込んだぶしつけな質問ですので、スルーされても結構です。


889 名前:姉好き!!! :06/04/15 23:44 ID:MIU53xMY
(1)今のところ展望は何もありません。理性で弟の将来の幸せを考えれば、
今の関係は早く解消しないといけない事なんですが私の本音部分ではないです。
もっと深いところ(欲や我儘かもしれません)では私自身、
再婚の意思などは無いので弟とこのまま生涯一緒でも構わないと思っています。
やっと気持ちが通じ合った今、私だけのパートナーであってほしいとも思っています。
こんなこと書くと人格疑われますね。まあいっか。インターネットだし(w)
でも、お互いに同意の元でこういう関係になったので、
今さらキレイごとを言うつもりもありませんし、後悔もありません。

ふしだらな話ですが私の性癖、性欲など全て含めて理解してくれるパートナーも弟だけだと思っています。
近親のHに興味の無い人は、きっと気持ち悪いと思うかも知れませんけど・・・。

(2)当時、新婚の頃は弟にも彼女がいたので、
婚姻中はわざと弟の事は考えないようにしていました。
弟に対する感情は結婚の前も後も違いはありません。
ずっと、実らず恋心として心の中に封印していましたので・・・。

わかり難いレスだったらごめんなさい。
難しい質問を難しく聞かれたので頭から湯気が出ました〜。
今日は弟にパソコンの使い方レッスンを受けています。
いつかは自分で直接タイプできるといいんだけどな。


890 名前:姉好き!!! :06/04/15 23:46 ID:MIU53xMY
とりあえず第4部 完っす。

まとめんの時間かかっちまっだ・・・

891 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/15 23:46 ID:3pWwIbjc
>>890
いえいえ、夜勤の合間にすまんね

892 名前:姉好き!!! :06/04/15 23:48 ID:MIU53xMY
>>891
いえいえ。
てか暇なのに夜勤なんてさせんなってんだよねーーww

893 名前:姉好き!!! :06/04/15 23:53 ID:MIU53xMY
おっしゃ!!ラストいきまっす!!

3月14日の朝、姉貴に買い物へ付き合ってくれと頼みました。
ホワイトデーなので姉貴の欲しい物をお返ししようと思っていたからです。

「姉ちゃん。ドンキ・ホーテ行こうよ」
「何しに行くの?」
「好きなもの買ってあげるから」
「ホントに!?」
「でも高いものはダメだよ(w)」
「行く行くーっ!」
こんな会話をして近くのドンキへ車で向かいました。

店へ到着すると、開店してまだ間もない時間だったのでお客の数は少な目。
二人で陳列された品物を色々と物色していると、
姉貴が「これがいいかなぁ〜」と赤と白の千鳥格子柄のクッションを手に取りました。
「それにしとく?」と聞くと、
「待って待って。これはキープ」と姉貴は言って、自分が手にしていたクッションを
他の人に見つからないようにクッションが山積みにされていたワゴンの奥の方に隠していました。

姉貴は「さ。次行こうね」といつものマイペースで、隣の陳列棚の方へ歩いて行きました。
ノロノロとした歩調で歩く姉貴の後ろにくっついて行くと、奥の売り場まで辿り着いた時に姉貴の足が止まりました。
なぜか半笑いの顔で振り返った姉貴は、小さな身振りで奥の売り場を指さして「ちょっと!」と俺に言いました。

指をさす方向を見ると、そこはアダルトグッズが置いてあるコーナーでした。
そこは明らかに一区画だけ隔離されていて、妖しいオーラが出ています。
一瞬たじろいた俺は、「誰かに見られたらマズイよ」と姉貴に言いました。
姉貴は「今なら平気だよ。早く早く。」と、先に行けと言わんばかりに俺のケツをパンパンと叩きます。
姉貴の勢いに気押されした俺は、そそくさとアダルトコーナーの入口をくぐりました。


894 名前:姉好き!!! :06/04/15 23:54 ID:MIU53xMY
その一角は10畳程のスペースで、陳列されていた物はどれも初めて目にする様なものばかりでした。
自分達以外に誰もお客がいなかった為、いつの間にか恥ずかしさも薄れ、
二人して食い入るように商品を見回したりしました。
「すげぇ・・・。オナホールって初めて見たよ」
俺はそう言って、手にした見本の男性用オナホールを姉ちゃんの肩に乗っけました。
姉ちゃんは「やめてよばか!」と言いつつも、目を丸くして「すごいねコレ。すごいね」を連発しながら
シリコンの感触をグニグニと確かめていました。
すぐ隣にはローションコーナーがあったので、俺は姉貴をその場に放置したまま
カラフルなパッケージのローションのビンを手に取って眺めていました。
姉貴もすぐに俺の隣にやって来て、ローションを手に取って「とろとろしてますよ」とバカっぽい感想。
俺はローションのビンを手に取って見つめながら、姉貴の身体にローションを塗りまくって
ぐちゃぐちゃと音を立てながらエロい事をしたいなぁと妄想していました。
その後、少し離れて別々に商品を見ていたのですが、姉貴が近寄ってきて「決まりました」とぼそぼそと一言。
「なにが?」と聞き返すと、「欲しいものが・・・」と姉貴。
「えっ!?アダルトグッズなの?」俺はなぜかゴクっとツバを飲み込んだのを覚えています。
どれ?と聞くと、「あちらに・・・」と言って姉貴は俺を誘導します。

「これ?これ欲しいの?」
「うん・・・。」
姉貴の目線の先にはアニメ調やら制服系の様々なコスチュームが大量に展示してあります。
俺は展示してあるコスチュームに近寄って値札を見てみるとどの服も・・・た、高い(汗)


895 名前:姉好き!!! :06/04/15 23:55 ID:MIU53xMY
「こういうの好きなの?」と姉貴に聞くと、
「あはは・・・。ちょっと着てみたいなぁと思って」 笑っているけど顔を赤くして答える姉貴。
「でもさ、これ予算オーバーだよ」
「だめ?」
「だめだめ」
「どーしてもだめ?」

今日の姉貴は執拗に食い下がってきます。
俺は、姉貴がコスチュームに興味があるとは思ってもみませんでした。
同時に俺の頭の中では「こういうの着せてみるのもいいかも・・・」とまたエロい事を考えていました。
だんだん俺も興味が出てきたので「もうちょっと安いのだったらいいよ」と言うと、
姉貴は「じゃあ一緒に選んで^^」と俺の横っ腹をつつきながら嬉しそうな顔。
結局、二人で選んで決めたコスチュームは、値段も手ごろなファミレス系の制服にしました。
多分、ア○ミラを意識して作られた物でしょう。
白のブラウスにオレンジのエプロンとミニスカート。カチューシャも付いていたので姉貴は
「コレ、かわいい!」と少し興奮していました。
この際ついでだからと思って、俺は気になっていたヒンクのローションも手に取りました。
「クッションはいらない?」と聞くと、
「いらない(w)」と姉貴。
「じゃあ、さっさと買って店を出よう」
俺はお客が増える前に退店したかったので、姉貴を急かして早足でレジへ向かいました。
レジが2台空いていたのですが、どちらもバイトの女の子だったので買う時がすごく恥ずかしかったです(汗)


896 名前:姉好き!!! :06/04/15 23:56 ID:MIU53xMY
車に乗り込み家へ向かう途中に姉貴が、
「ありがとう」と言って自分のバックの中からガムを取り出して、運転中の俺に食べさしてくれました。
普段こういう事はあまりやってくれない姉貴なので、なんだか可愛らしい女の仕草を見たような感じがしました。

「家についたらそれ着てみる?」と言うと、
「こういうのは家で着れないよ」
うーむ。確かに、コスチュームなんて着ている所を親に見られたら・・・と思うと、適当な言い訳が思いつかない。

「じゃあ、夜中にこっそり着てみれば?」
「だって○○は寝てるでしょ。つまらないよ・・・」
「・・・」

お互いに少し沈黙した後に、姉貴が「今、着てみたいです」と無茶を言い出す。
思わず俺は笑ってしまい、「その辺のファミレスのトイレで着替えてそのまま働くか?(w)」と姉貴を煽ってやりました。
姉貴は真面目に聞けよと言わんばかりの口調で、
「そうじゃなくって!ホテル連れて行ってよ」と俺に言います。
財布が軽い俺は「無理無理」とあっさりと却下。

「私おサイフ持ってきてるから」
「やめとけよ。また今度でもいいじゃん」
「やりくりするから。お願い!」(家計のサイフは姉貴が担当なので)
もう思わず、おまえ必死だな(w)と言いたくなりました。

そんな俺でしたが、内心はコスチューム姿の姉貴を見てみたい気持ちもあったのでラブホへ行く事に合意。
今年の初めに二人で一度だけ行ったことのあるラブホへそのまま向かいました。


897 名前:姉好き!!! :06/04/15 23:58 ID:MIU53xMY
ラブホの部屋へ入ると、すぐに姉貴は俺に抱きついてきました。
久しぶりに人目を気にせず二人だけの空間なので、俺も躊躇なく姉貴のことを抱きしめました。
キスをして身体を離すと、姉貴はニコッと小さく笑ってまた抱きついてきました。
俺は「これ着るんでしょ?」と手に持ったままのドンキのビニール袋を頭上にかざすと、
姉貴は「もうちょっとこのまま」と言って俺の首に両手を回してキスをしてきます。
誰にも邪魔をされない部屋で二人きり。姉貴が大胆に甘えたい気持ちは分かるのですが、
いつまでもベタベタしている訳にもいきません。

俺は適当なところで姉貴のキスを制して、早く着て見せてよと姉貴の意識をコスチュームへ向けました。
姉貴はコスチュームに目を向け、ガサゴソと袋から中身を取り出す作業。
二人で「わー!」とか「おぉ!」とかリアクションをしながら、コスチュームを持って洗面台の鏡の前へ移動しました。
目の前でコスチュームに着替える姉貴を見ていたんですけど・・・これが何ともたまらなくイイ!
ブラを外してブラウスに袖を通す姉貴。
ミニのエプロンスカートを穿いて、最後にカチューシャを頭につけた姉貴が
「どうかな?」と聞いてきたときは、俺は完全に勃起してしまいました。
俺のツボだったようです。


898 名前:姉好き!!! :06/04/16 00:00 ID:TbESh94c
「似合う?」 と姉貴はうれし恥ずかしそうに聞いてくるので、
「似合う似合う!カワイイよ!」 と俺も素直な感想を言いました。
コス姿の姉貴を見ていると、込み上げてくるムラムラ感と萌え心理が重なってムズムズとした気持ちになってきました。
俺は鏡で自分の姿を見ている姉貴の後ろに立ち、背中側から両手を回してブラウスの上からおっぱいをわし掴みにして揉みまくりました。
姉貴は「あ・・・」と小さく言った後、俺の両手の上に自分の手を添えてきました。
前面の鏡を覗いて見ると、コス姿の姉貴が俺におっぱいを揉みまくられて悩ましい表情をしています。
このままの格好でもっと姉貴といやらしい事をしたくなった俺は、ベットへ姉貴を連れて行きました。
姉貴を仰向けに寝かせて「そのままにしてて」と言って俺は自分の服を全部脱ぎ、姉貴の身体の上に覆い被さりました。
「私シャワー浴びなくちゃ」
「そんなのいいよ」

俺は姉貴の口に舌をねじ込んで、さっきよりも強くブラウスの上からおっぱいを揉みまくりました。
自分でもすごく興奮してきたのが分かりました。
吐息とともに姉貴の身体もピクンピクンと反応します。
パンティへ指先を伸ばすと、姉貴のあそこは熱く湿っていました。

「姉ちゃん。興奮してるでしょ」
「うん・・・。○○も興奮してるよね」

姉貴はそう言って俺の勃起したチンコに自分の太ももをこすりつけてきます。
「このままの格好でしてもいいよね?」と聞くと、
姉貴は「好きなようにしていいよ」と言って目をつむりました。


899 名前:姉好き!!! :06/04/16 00:01 ID:TbESh94c
いつもとは違う場所で初めてのコスチュームプレイ。
完全に俺は頭の中のリミッターが切れてしまい、パンティを強引に剥ぎ取って
しばらく好き勝手に無茶苦茶に姉貴の身体を嬲りました。

そのうちにチンコの先からガマン汁が垂れてきたことに気がついた俺は、
姉貴の首の辺りに馬乗りになって、口の近くにチンコをもって行きました。
姉貴が手を添えてチンコの先端から出ているガマン汁を舐めとろうとした時、
俺は姉貴の両手をグッと掴んで頭の上でクロスさせ、片手で姉貴の両手の自由を奪いました。
「舌だけで!」 命令口調で言う俺。
「・・・はい」 と言って舌先を伸ばす姉貴。

姉貴の舌が届きそうで届かない位置にチンコを持っていくと、
姉貴はカメのように首を上に伸ばし、犬のように舌を出して「ハッハッハッ」と
苦しそうな息使いとともに一生懸命チンコを舐めようとします。
俺はそんなエロい姉貴の顔を見て背中がゾクゾクした感覚になりました。


900 名前:姉好き!!! :06/04/16 00:02 ID:TbESh94c
姉貴の口の中にチンコを突っ込み、フェラをしてもらっているうちに射精感が高まってきた俺は、
枕元にあったゴムを取り出して唾液まみれのチンコに素早く装着した。
エプロンスカートを軽くめくって姉貴のあそこを両手で広げて見ようとすると、
「やだ・・・」と微かな抵抗をする姉貴。
あそこをジロジロと見られて恥ずかしいんだな?と姉貴の気持ちを一瞬は理解したが、
俺は見たかったのでそのまま続行した。
いつもよりすげえ濡れているのが分かって、スカートの下まで汁が垂れていた。
俺はわざといやらしい音を立てて「ズズズッ・・・」と姉貴の汁を吸い取ると、
姉貴は一段と大きなあえぎ声を発した。
舐めとっても舐めとっても奥から汁がじわじわと出てくるので、
「姉ちゃんの、うめぇよ」と言ってやったらすごく恥ずかしそうな顔をしていた。
そして俺はゆっくりと姉貴の身体の上に重なり、勃起したチンコを姉貴のあそこに押し当てた。
「ぅぐぅ・・・」 入れる直前に姉貴が変な声を出したが俺は無視してそのまま挿入した。
姉貴の中はすごく熱くて気持ちいい。
俺はチンコをゆっくりと深く出し入れを繰り返して膣の感触を楽しんでいると、
姉貴が腰を動かしてきてもっと早く動いてとせかしてきた。
ブラウスのボタンを外し、おっぱいにむしゃぶりつきながら少し速めにピストンしてあげると、
姉貴の反応が一段と変わってきた。

「は・・・いきそ、いきそ」
「だめだよ」
「あ、いく!・・・いく!」
「だめ!いくな!」
俺は姉貴がイキそうになる手前で腰を振るのをやめた。

901 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/16 00:23 ID:7QZHuzLM
また仕事かな
先に寝まつ ノシ

902 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/16 00:26 ID:HjstTkdY
イキそうになる手前で投下が止まったw

903 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/16 01:34 ID:VfaIw4Bc
これわ!!ww
パンツ脱いだ方がいいみたいだな!!

904 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/16 04:06 ID:/xsD1n5E
マダなのか。。。
もう、チソチソが寒いよwwww
パンツは洗濯機に入れちゃったからもう無いよ。。。λ...

905 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/16 06:30 ID:HjstTkdY
靴下被せとけww

906 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/16 08:35 ID:8q35ctEA
最後だけ読んで書き込んだ。

>姉好き!!!
内容も書き込みもひでー寸止めだなw

907 名前:姉好き!!! :06/04/16 22:04 ID:TbESh94c
みんなすまねぇww
なんか連続投稿の規制かけられてて
打てなかったorz
ほんとすまねぇ!!
乗せとくね!!

「まだ早いよ。いくなよ。」
「うっ・・・うっ・・・」 言葉にならない変な声を出す姉貴。

俺はコスチューム姿の姉貴をおもちゃにするかのように、いきそうになる手前で動きを止めるこの行為を何度も繰り返した。
5回〜6回いくのを我慢させていたらその内に姉貴が「あ゛ぁー!」とか「ぎー!」とか
ほとんど絶叫のような声になってきたので、俺はちょっと怖くなってきた。

顔を上げて姉貴の表情を見ると涙がぽろぽろと流れていたのがわかった。
俺は焦ってすぐに「ごめん痛かった?」と声を掛けると、姉貴は目をつむったまま
「もう許して・・・いかせて・・・」と蚊の鳴くような声で言ってきた。
姉貴のおでこに軽くキスして「今度はいかせてあげるからね」と言うと、
姉貴は「頑張って我慢したよ」と言いながらぎゅうっと俺の背中に両腕を回してきた。



908 名前:姉好き!!! :06/04/16 22:06 ID:TbESh94c
優しく抱きしめながら好きだよと言ってキスをしながら腰を少しずつ早く動かしていくと、姉貴の呼吸がどんどん速くなってきた。
俺は姉貴がイキそうになってきたのが分かった。
「あ゛ー!だめ!いく、いく!」
姉貴の口をガバッとキスで塞いで絶叫を遮ると、「んくーーっ!んくーーーーっ!んくーーー・・・」
という言葉にならない声と共に姉貴は絶頂に達した。
もう俺も限界だったので、姉貴がいったのを確認してから思い切り姉貴の中で射精した。

俺は放心状態になってしばらく姉貴の身体の上に全体重を乗っけてぐったりしていた。
姉貴もぐったりとしていて、いつの間にか背中に回していた下に落ちていた。

横に寝そべって姉貴の髪を撫でていると、意識がはっきりしてきた姉貴は、
「死ぬかと思った。怖かったよ」と言い出した。
「でも気持ち良かったんでしょ?」と聞くと、うふふと照れ笑いをしてチンコに着いているゴムを外し、ティッシュできれいに拭いてくれた。
「あぁ、気持ち良かったんだな」と俺は心の中で一人納得した。
休憩時間も残り少なくなってきたので、交代でシャワーを浴びて着替えをしていると、買ってきたローションが視野に入った。
「あっ!これ使うの忘れてた」
「また今度来た時に使おうよ」
「じゃあその時はコスチュームとセットで(w)」
「えーっ。ほんっとに○○はスケベになったよね」
「はぁ?姉ちゃんの方こそ(w)」

どっちがスケベなのかというどうでも良い様な会話をしながら、コスチュームを丁寧に折りたたんでいる姉貴の後姿にじんわりと萌える俺。
駐車場まで手を繋いで行き、帰り道に松屋へ寄って豚丼を食べて家に帰りました。


909 名前:姉好き!!! :06/04/16 22:07 ID:TbESh94c
これにて終了!!
皆、チンコ出してまってた方、ほんともうしわけないww

910 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/16 22:10 ID:EO7d19Fw
おつかれさん
支援したつもりだったんだが、それでも引っ掛かっちゃったか

911 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/16 22:31 ID:xsI4hB1E
>>893以降がどのスレに書かれたものか教えて欲しい俺ガイル
22というコテにする前の分なのかな?

912 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/17 00:04 ID:6w9IntAw
乙!

ところで、コスチュームは汚れなかったのかな。
なんて、素朴な疑問。

913 名前:sage :06/04/17 13:51 ID:X8bqiyYw
・・・・。


914 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/17 13:52 ID:X8bqiyYw
間違えたぁぁぁぁあああああ!!!

915 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/17 13:53 ID:X8bqiyYw
埋め埋め!!

916 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/17 19:03 ID:54ErELs+
>>915
まぁなんだ、気にするなw

917 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/18 15:19 ID:HspoHoUk
女「にゃー」

じゃれついてくる。かわいい。しかもひんやりして涼しい。さすが幽霊。冷房いらず。

女「にゃーにゃー」

ほっぺたすりすり。気持ちいい。我慢できずにキスする。ちょっと起ってきた。

女「ん・・・、にゃーにゃ、ん・んんん・・・あっ」

身体を委ねてくる。出会った頃と比べると別人のような甘えっぷり。リアル萌え体験中。半起ち。

女「にゃ、あ、ああっ、んんんっ、ん、あんっ」

キス→ディープ→耳→首と順調に移動中。耳元で聞く喘ぎ声にすごく興奮する。触ってないのに8部起ち。

女「はあっ、あっ、んあっ、あああっ」

にゃーと言う余裕もないらしい。俺もついに100%、マックス状態。ちょっと痛い。
次の段階に進むために胸を触るべく服の中に手を入れようとすると、

女「ここから先はオプションです」
俺「別料金?っていうか金とんのかよ。ここなんて風俗?」

実話7割、妄想3割の割合でお送りしました

918 名前:本当にあった怖い名無し :06/04/18 15:26 ID:HspoHoUk
どう見ても完璧な誤爆です。どうもありがとうございました。

ここは前々から見ていて、いつか書き込みたいと思っていたのだが、初カキコがこれかよ。

or2 さあ、煮るなり焼くなりアナルなり、好きにしやがれ。

919 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/18 16:59 ID:wXAvwb0o
じゃあ、お言葉に甘えて…

   コトコト
              (^(~)^)
   ∬∬         |_★_|
   ┌─┬.         (゜Д゜)
   ┝┯┥       .( |: ”)
~ ̄ ̄ ̄ ̄|       . ||_||〜
       | | ̄ ̄|     U U
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


  ∧,,∧
 (;`・ω・)  。・゚or2) チャーハン作るよ!!
 /   o━ヽニニフ))
 しー-J


アウ・・ォォォウ・・
○    ○ グッポグッポ
( ヽ  ○/l ))
)))_ト ̄[ 乙
  

920 名前:本当にあった怖い名無し :06/04/18 17:46 ID:HspoHoUk
キャッ、初めて3Pしちゃったっ!私ってオ・ト・ナ!

プロキシー規制です。BBQってニヤニヤされてます。時間が解決してくれるんだって。
in某ネットカフェな俺には時間なんてないよ。自宅のPCはWIN95です。

実姉いない俺から皆に燃料のヒントを投下。
つつみあかり、東雲太郎、KEPPI、蒸し暑いから脱ぐー
って姉萌えな人間には常識かな。

921 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/18 18:14 ID:7m4Fn22s
また誤爆?w

922 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/18 18:47 ID:4fZJfiu6
どんなスレ見てんのか履歴見せろw

923 名前:202 :06/04/18 19:20 ID:o53B4vUY
誤爆が流行ってるようなのでオレも誤爆
>>848-849
そういう細かいところに気づいてもらえるとウレスィww


この不安が何なのか、さっきはわからなかったけれど。今なら、わかる。
…これは、やきもちなのだ、と。
雪尋が他の女の子と話していたことに、キスをしたことに、嫉妬しているのだ、と。
その証拠に、ほら。
こんなにも雪尋に触れているのに。手だって、繋いでいるのに。
あたしの中の不安は、全然消えてくれない。
この不安を無くすためには、どうすればいいのか。…あたしは、その方法を知っている。
もう一度、雪尋を見る。赤みがかかった頬。少しだけ、乾いた唇。Eの唇が、触れた唇。あたしの知らない誰かが、触れたかもしれない唇。
…あたしが、キスした、唇。

924 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/18 19:36 ID:E5g4MKwA
うっぁあああああああ
もっと渇くだけなのにぃいいぃいいいいい

925 名前:本当にあった怖い名無し :06/04/18 19:50 ID:HspoHoUk
自分の書き込みにレスがあると嬉しい、そろそろ三十路な俺。

920は誤爆じゃないです。某ツンデ霊スレに書き込みたいけど規制がかかってて書き込めないんで、他スレ見ながら再チャレンジ
してたら見事に誤爆しました。自力で解除はできないから諦めろって説明が出たので待ってるんだけど、俺が帰るまでに解除される
ことはなさそう。マイPCのOSがWIN95な俺はネットカフェでネットしてます。

ここを見てるくらいだから、姉と義姉ばっかりです。そこに最近見つけた萌えコピとツンデ霊とぬぐーがプラスされるくらい。萌え
コピは過去の勇者達の話も載ってるので知らない人にはマジおすすめです。

926 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/18 20:24 ID:E5g4MKwA
なるほどー
俺のMEたんは問題なくネット出来るぜww
訊いといてなんだが、俺が見てるところはは恥ずかしいから秘密wwww

927 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/19 01:20 ID:sylVlhmw
>>925
普段は2000だが、WIN98SEでネットする事もある。
win95でも大丈夫。ネットワークカード入れてアダプタ設定さえすりゃ。
常時接続だって大丈夫。最大パフォーマンスが出ないだけだ。

とwin95当時ダイアルアップでインターネットしてた漏れが言ってみるww。

後、win95動くマシンならlinuxいれりゃラクショーと思うが。

928 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/19 02:50 ID:u2CEUN8I
202やっとキタ━━━━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━━━━!!!!!!

929 名前:202 :06/04/19 23:12 ID:VXBF6aDA
この先書けるかなぁ…


何でこんなにやきもちを焼いているのか、その理由はわからない。…考えたく、ない。
でも、わかっている事がある。
Eが雪尋とキスした時。あたしは、「取られた」って思ったのだ。
雪尋を、あたしじゃない別の人間に、取られた、って。
そのことに気がついた時、わかった。

あたしは、雪尋を自分のものだと思っていたのだ。…ううん、違う。

「ねぇ」
「はいはい何スか」

あたしは、雪尋を―――あたしのものに、したかったんだ。

「―――あたしにも、してよ」


930 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/19 23:23 ID:53H9ehgI
wktk

931 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/20 01:11 ID:x0BWrH4E
ぐんぐんクルねえwwwwwww
実にいい。是非書いてたもれwww

932 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/20 01:55 ID:0FbopcFQ
sien


933 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/20 04:57 ID:YvrWzySw
胸が締め付けられるようだ

934 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/20 17:58 ID:CNPk46iY
無理しないでくださいね
リアル優先で(><*)

935 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/20 22:42 ID:GpUi11Og
キターwwwwww(・∀・)wwwwwwwwwwwwww!
202ガンガレ!ガンガレ202!

936 名前:202 :06/04/21 23:55 ID:PVoBumSc
…この先激しく不安だ…


―――言ってしまった。
「はいはい分かりました……何?」
さすがに面食らったのか、雪尋がこちらを向く。
今ならまだ、冗談で済ませられる。…そう思うより早く、あたしの口は動いていた。
「あたしにもしてってゆったの」
「…何をよ」
「キス」
改めて口にした途端、ただでさえ熱い顔の温度が、さらに上がった気がした。
「また急になんで…」
「意味はないわよ。してくれないの?」
自分の言っていることが、どんどん支離滅裂になってゆく。酔いも手伝って、あたしの理性の働きは鈍くなっていった。
「あのなぁ…弟として何が楽しいん…」
やだ。弟なんて、言って欲しくない。
あたしは、雪尋だからしたいのだ。雪尋と、キスしたいんだ。

937 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/22 00:11 ID:nVOu+EHw
絶対ゆっきーこれ見て悶えてるよ
俺でも胃が痛くなりそうw

938 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/22 00:32 ID:zQFpCYPM
>>937
(・∀・)だが、それがイイ!wwww

939 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/22 20:39 ID:Jfgyul1E
wktk

940 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/22 21:28 ID:kmPdiuFE
今3chスレ立てられないから
おまえらレスおさえたほうがいいぞ

941 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/22 22:23 ID:7iOQSJR+
つか、そろそろ次スレのこと考えたほうがよさげ。

まあ、偽なんだけども…肝心のゆっきーが来ないからまだまだここは需要がありそうだし。

942 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/22 22:24 ID:7iOQSJR+
>>940
すまん。下半分しか読んでなかった。
今スレ立てられないのか…


943 名前:202 :06/04/24 06:55 ID:tAjFH1L2
ありゃ、スレ立てらんないのか
んじゃ投下抑えたほうがいい? てか今でも十分遅いけど…orz


「してくれるのかそうじゃないのか。どっちか聞いてんの」
焦燥感をそのままに、あたしは雪尋に問いかける。
断られたときのことなんて、考えてない。
それに…雪尋は断らないって、そういう確信があった。
雪尋はいつだって、あたしの我が侭を聞いてくれる。そう、いつだって…。
―――我が侭、なんだろうか。
我が侭は、我が侭に違いない。Eに嫉妬して、雪尋にキスをせがんでるんだから。
でも、それだけじゃない。単なるやきもちで、こんなに必死になってるんじゃない。
雪尋と、キスしたい。あの温もりを感じたい。この気持ちは正真正銘、あたしのものだ。
…でも、雪尋にとってはやっぱり、いつもの我が侭なんだろうか。特別な意味なんて、無いのだろうか。
雪尋の表情を伺うと案の定、「しょーがねーなぁ」って顔。どうせまた、断ると面倒なことになる、とか考えているんだろう。
「…すれば満足なのね?」

944 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/24 15:35 ID:a/pb+MPE
>>943
お前が書き込まないで他に誰が書き込むんだと。

頼みますよ。

お願いします書いて下さいwwwww

945 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/24 23:03 ID:28SibKpM
>>943
お前の為に駄レスを控えてんだからなwww
書けwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwww

946 名前:202 :06/04/27 00:12 ID:gWxPFUm+
くっ…なかなかここに来れない…っ


「うん」
そう、してくれればいい。でも、これがただの我が侭じゃないってこと、本当に雪尋とキスしたいってこと、わからせてあげなきゃ。
「分かったよ…ったく」
それに…正直なところ、Eへの嫉妬もあるのは確かだ。だから、
「…深いのだからね」
あたしは、言ってやった。
その言葉に、顔を近づけてきた雪尋の動きがぴたっと止まる。…やっぱり、軽いキスで済ませるつもりだったんだ。
今日の事が無ければ、あたしはそれで満足していただろう。軽いキスでも、雪尋と触れ合っているだけで、幸せになっただろう。
でも、今日は違う。ただ触れ合っているだけじゃ、あたしにはもう物足りない。
「本気で言ってる訳…?」
「いーでしょーほらしてよー」
体を前に出して、正面から雪尋の顔を見上げる。
…あ、ちょっと赤くなってる。

947 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/27 04:32 ID:20GqH8zw
>>946
うはwwww雪アヤウシwwww

しかし、202はホントは雪姉なんじゃ・・・

948 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/27 08:53 ID:G3y0qdu6
>>947
!!!!!!!!!!!!!!

949 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/04/28 23:14 ID:xyTlMbEc
スレ立て出来るようになったみたいでつね

950 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/01 00:17 ID:NYAdqLbA
950踏むとスレ立てさせられるからかスレスト状態だwwww
だが、俺はもう立てない!後の香具師四炉www

951 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/01 01:44 ID:CZX3mnE2
このスピードなら970か980でいいと思うん

952 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/01 22:42 ID:u6m+SEYA
>>951
その通りだwww
とりあえず202を待つwww
またーり行こうwww

953 名前:202 :06/05/02 00:08 ID:y0NP3sn2
呼ばれて飛び出て(ry このスレ中に終わればいいけど…


「軽くでいいじゃん…」
「なによぅ、Eには出来てあたしには出来ないの? あたしじゃヤですか」
ちょっとだけ、すねてみせる。するとほら、雪尋は少し慌てたように。
「誰もそんなこたー言ってねー」
思った通りの反応。全く、可愛い奴め。
「じゃ、して」
「そんな事言ってもなぁ…」
どうにも、煮え切らない態度の雪尋。男に二言は無いのじゃないかね、雪尋君。
何となく、おあずけを喰らわされてる気分。
…してくれるって、言ったのに。
「もー…」
我慢、できない。したくない。

「遅いっ」

溢れそうな感情を、そのままに。
あたしは、雪尋を求める。

「ちょ、んぅっ!」

キス。
したくてたまらなかった、雪尋とのキス。

954 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/02 00:19 ID:XSjRKlso
終わらせないでよーヾ(*`ε´*)ノ"
このスレの目玉商品じゃん!

955 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/02 00:31 ID:9ha7qnXo
スレ立てられるようになったらしいので遠慮なく
ヾ(*´∀`*)ノはにゃ〜んw

956 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/02 02:44 ID:+1SldvZA
>>953
グッドタイミング!!!wwww
そして終わらせるなwwwwww
もっとガンガッてくれwwwwwwww

957 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/02 15:19 ID:RiR+WzxQ
なあこの流れに少し嫌気がさしてるの俺だけか?

958 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/02 17:06 ID:3cDHxZhA
    /   `ヽ、
   /   ●   \
  /   __    丶
 /  /川〃ノヽ   ヽ
(● ( ミ/⌒ヽ三) ●)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  丶丶| ´∀` |ー __ノ <  オマエダケー。
    ̄|     | ̄     \_____________
    |    |
     L___」


959 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/02 17:30 ID:y0NP3sn2
しゃーないじゃん、真に雪来ないんだから…
これはこれで楽しめるからいいんだけどね
ただ、ここは202氏の専スレじゃないってことは考えておかなきゃね



960 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/02 17:33 ID:y0NP3sn2
て、あれ!? 202氏とID被ってる!?
これ某漫喫のPCなんだが、もしかしてここで書き込んだ?

961 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/02 17:36 ID:om9JGnjQ
気に食わないならネタ出せ

962 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/02 23:16 ID:SNaXulmc
>>960
ちょwwwマジかwwwwどんな天文学的な確率だよそれwwwwww

963 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/03 00:10 ID:AaHpn6JI
>>960
うはwwwwwすげーwwww
コレは202氏のリアバレの危機か!?www

964 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/03 01:30 ID:TW/M5ZBY
>>957
妄想は嫌い?
別にスレを盛り上げる必要は無いけど
何もしないで雪を待つよりは良いと思うんだけどなwww

965 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/03 21:03 ID:NFYK6GR+
>>964
別に見てるスレここだけじゃないだろ。
雪を待つ間別のスレをまわるとかあるじゃん

普段新コテの報告人とか追い出すくせに
こんなエロ同人みてぇな妄想文の垂れ流し
どこがおもしろいんだよ。

966 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/03 21:30 ID:x0Vcv8/w
>>965
その別スレがここだよ
気に食わないなら真スレだけみて大人しく雪を待てばいいだろ

967 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/04 03:42 ID:Xt73L0pc
>>965
俺は新コテ追い出した事無いよ?
つまらないコテの時はRomってるし
場合によってはあぼーんするけど

202氏は全然エロくは無いと思うがなぁww
単なる雪姉目線の妄想ジャマイカww
真でやったらうざいけど偽だからおkと思う

そのつもりでこっちを立てたんだからなww
勿論、ウザイって言うのもありだからいいんだけど
出来ればネタにして楽しんでくれwww

968 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/04 09:29 ID:ZF2wcH8o
965はこのスレの趣旨を理解する所から始めた方がいいと思うんだが

969 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/04 17:39 ID:GkBuPBBQ
従姉に「一緒に子育てしようね。」と言われました。

970 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/04 18:34 ID:27JgfJBs
>>969
kwsk

971 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/04 19:01 ID:mv25aOGE
>>969
そこはかとなくkwsk!www

972 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/04 21:12 ID:VwuQ9VkE
ここで報告するコテが産まれたw

973 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/04 21:39 ID:GkBuPBBQ
本スレからこっちに移動するように言われた者です。
従姉と「(従兄)の赤ちゃんかわいいね〜」って話をしてたらいきなり言われました。

974 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/04 21:42 ID:U87qXXkI
オレの202は繊細そうだからあまりいじめないでくれよww
オレハマッテルゼ

そして>>969。君はくわしく語るように。

975 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/04 21:45 ID:U87qXXkI
うはww遅漏したなり (・ε・;)

>>973
本スレっていつの話? 思い打線

976 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/04 21:52 ID:GkBuPBBQ
携帯からは打ちにくい…
本スレは現行スレです。「通販」で検索したら見つかります。

「将来は独り身同士で子育てしようね。」と言われました。
「誰の子を?」と聞き返しましたが、返答はありませんでした。

977 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/04 21:54 ID:deKaf/hY
>>976
把握しきれないんだが姉が既婚子持ちだが離婚間近でFA?

978 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/04 21:58 ID:VwuQ9VkE
>>976
「じゃあまず子作りさせてよ」これで行ってくれ

979 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/04 22:07 ID:GkBuPBBQ
従姉は独身で、彼氏無しです。
子供もいません。

説明下手ですみません。

980 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/04 22:08 ID:deKaf/hY
>>979
うはっw姉しか当たってねぇwwww

981 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/04 22:14 ID:ZF2wcH8o
>>979
とりあえず>>978でよろしくw

982 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/04 22:16 ID:deKaf/hY
>>980踏んじまったんだが次スレいる?

983 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/04 22:16 ID:VwuQ9VkE
真の>>467だよね
「誰の子を?」は好感度sageそうな返し方だ
従姉との仲と住んでる距離とか教えて


984 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/04 22:25 ID:deKaf/hY
次スレ立てました

偽・一人で風呂に入ってたら姉が〜帰ってきて!おねえぱい〜2つめ
http://www.3ch.jp/test/read.cgi/newsvip/1146749065/

985 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/04 22:28 ID:VwuQ9VkE
次スレ行く前にコテ酉つけておこうか

986 名前:467 ◆W0BLRXRFmU :06/05/04 23:21 ID:GkBuPBBQ
トリップはこれでいいのかな?携帯からだからちゃんとできてるか不安です。

従姉の家が近かったので物心つく前から会ってました。
今は私が従姉の家に居候してます。

987 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/04 23:23 ID:GkBuPBBQ
あ、仲はいいほうだと思います。

もう夜遅いので寝ますね。おやすみなさい。

988 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/04 23:40 ID:Ich+dEHQ
>>986
とりあえず急いで
「ねえちゃん俺の子生んでよ!ww」
と言ってくるんだwwww

989 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/04 23:42 ID:Ich+dEHQ
>>987
もう寝るのかよ。。。orz
ずいぶん健康的な生活してるんだな。。。

990 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/05 03:17 ID:24KsU6mQ
んじゃ、梅るwww

991 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/05 03:21 ID:24KsU6mQ


992 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/05 03:22 ID:24KsU6mQ
そういや、俺は3号の言う通り梅職人かも。。。梅

993 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/05 03:23 ID:24KsU6mQ
だが999までしか埋めないww

994 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/05 03:25 ID:24KsU6mQ
ウメウメ

995 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/05 03:26 ID:24KsU6mQ
兎に角梅

996 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/05 03:27 ID:24KsU6mQ
もうちょい梅

997 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/05 03:29 ID:24KsU6mQ
連投規制UZEeeeeeeeee梅

998 名前:202 :06/05/05 03:29 ID:P3RWA9kM
よし生め

999 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/05 03:29 ID:24KsU6mQ
うめ

1000 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします@3ch :06/05/05 03:33 ID:OgA0PM7g
1000はもろたで!!!

1001 名前:1001 :Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


戻る 全部 最新50
DAT2HTML 0.33app Converted.